Berkeley Math Tournament (BMT)へ参加しました

皆さん、こんにちは。


アメリカでは多くの学校が5月末、または6月に学年が終了するのですが、
そのせいか最近アカデミック関係のコンテストやトーナメントなどが多く、
ここ数週間の週末はあーちゃんも各種のコンテスト(主に数学)に参加
していて、我が家は家族全員で忙しくあちらこちらを走り回っています。


昨日の土曜日もカリフォルニアのUniversity of California, Berkeley
(カリフォルニア大学バークレー校)のキャンパス内で行われた、高校生を
対象にしたBerkeley Math Tournament (以下BMTと省略)という
数学のトーナメントに参加して来ました。


このトーナメント、やはり高校生を対象としているせいか内容のレベルも
かなり高く、BMTの公式サイトによりますとAMC 12, AIME, ARML
と同等のレベルという事で、現在のあーちゃんにとってはかなり困難な
レベルなのですが、本人自身、このトーナメントでベイエリア各地から
集まってきた”数学の達人”高校生達と対等に競い合う事は出来ないと言う
事は充分承知していたようで、今回の参加の目的はどちらかというと、
”自分自身の限界にチャレンジする”という意識でこのコンテストに挑ん
だようでした。


あと、やはりこのトーナメントでは参加チームメンバーが協力しあって
難問を解く「チームラウンド戦」などもあり、あーちゃんはこうった同じ
数学仲間同士の交流の部分もすごくエンジョイしているようであります。


バークレー校キャンパス内の風景

(パパが新しく自分用に買ったカメラで撮った写真。
私は日付スタンプが嫌いなのですが、パパは気にならないみたい。)

e0326991_04152031.jpg

e0326991_04154706.jpg

緑が多い素敵なキャンパスです。

e0326991_04183647.jpg

e0326991_04195612.jpg

e0326991_04192006.jpg

e0326991_04202845.jpg

e0326991_04210278.jpg


中学生対象のMathcountsは半日がかりなのですが、さすがに高校生
対象のトーナメントとあって、〇〇ラウンド、△△ラウンド、などと
対戦がいくつもあり、ほぼ丸一日がかりのハードなスケジュールでしたよ!


朝の8:00に登録が始り、9時からトーナメントが開始し、ランチを挟ん
で表彰式が終わったのが結局夕方の7時頃でした!


トーナメント会場前にはベイエリアを始め、各地から(ネバダ州も含む!)
多くのmath kidsが集まりました。


e0326991_04144128.jpg

あーちゃんはデイビソンアカデミーの生徒達で構成されたチームへ参加。
この日は開始時間に間にあうように、ネバダを午前3:00に出たので
あーちゃんは車の中で仮眠した程度だったせいか、朝方ちょっとご機嫌
斜めでした。(苦笑)

でもトーナメントが開始すると刺激され、機嫌がよくなり元気満々に
なりましたよ!

e0326991_04150204.jpg


ラウンドによっては別の会場へ移動してました。

e0326991_04161342.jpg

e0326991_04171834.jpg

さて、次のラウンドに挑むとするか!

e0326991_04164418.jpg


トーナメント(筆記試験)が行われた会場内。

e0326991_04175212.jpg

e0326991_04253368.jpg


デイビソンアカデミーの生徒で、あーちゃんの数学クラブの仲間でもある
D君(右)が試験を終えて出て来ているところ。

(D君は去年度のMathcountsで州で3位になり全国大会のネバダ代表と
なった数学の強者であります。)

e0326991_04214711.jpg

次の試験まで休憩中。

e0326991_04240527.jpg

さて、もう一踏ん張りがんばるとするか!

e0326991_04244780.jpg

この日はあーちゃんはほぼ一日中、数学の難問を解いたり、チーム
メンバー達と交流しあったりして時間を過ごしたのですが、全てが
終了した後も疲れを見せるどころか、刺激を受けて更に精神的にハイ
な状態になってしまっていて、ものすごくハイパーでしたよ!

そして来年度も是非また参加したいと興奮しながら言ってました。


このトーナメントは”結果”よりも”参加(経験)する事”そのものに
大きな意義があったようで、あーちゃん自身もその事を認識してい
て、充実した時間を楽しむ事ができたようなので、私達もとても
嬉しかったです。


(あっ、でも個人戦では一学年上である(14歳)デイビソンのD君
と同点だったというのでかなり喜んでましたが!)

この体験で、あーちゃんの数学に対する情熱がますます燃え上がっ
ているように感じました。

そして何より私が個人的に嬉しかった部分と言うのが、今回のBMT
の参加については全てあーちゃん自身が自らで必要な手続きを進めて
いき、参加を可能にしたという事ではないでしょうか。

人任せにするのではなく、自分の欲しいもの、望む事を手に入れたり
目的を達成したりなど、自分の道を自分で切り開いていく術を学んで
いってくれてるようで、あーちゃんの大きな成長を垣間みる事ができ、
私としてもとても嬉しかったです。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチッと┗┐(・ω・人)よろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-03-24 06:18 | Math(数学)


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧