問題児扱いされていた頃の作品

あーちゃんはキンダー終了後、当時の担任の強い薦めにより1年を飛び超え、
2年に進級しました。


キンダー(幼稚園)の担任だったMrs. Hと。


e0326991_10455745.jpg


この先生はあーちゃんの才能を見つけ出し、(彼女の甥っ子も数学に特に
秀でたギフテッドだったそう。)それを伸ばす為にとても親身になって
頑張ってくれた、とても素晴らしい先生でした。



2年生の1年間は新しいクラスメート達(幼稚園児と比較すると精神的
にもアカデミック的にも若干発達していた)との出会いも刺激的だった
ようで、休み時間に遊ぶ相手などもできたりして、ソーシャルの面も
少しづつながらも向上して行っているようでした。



学習面においてはたかが1学年くらい飛び級したところでさほど変わりは
なく、(幼稚園の頃の学力検査であーちゃんは算数が5〜6年くらい、
リーディングが3年生くらいのレベルと出てました。)授業はその科目も
すでに自己で習得している内容をお復習いしているという形ではありまし
たが、2年生の時の担任の先生というのがこれ又、あーちゃんに対して超
ポシティブな見方をしてくれる先生だったので、クラス内でもあーちゃん
の為にあれこれアレンジして、あーちゃんを知的に刺激し続けてきてくれた
ので、この期間はあーちゃんも毎日学校へ行くのを楽しみにしていました。


2年生の担任だったMrs. Lと。(左側。右は別のクラスの先生)


e0326991_10565927.jpg



が、3年生になって担任が変わってからというもの状況がガラッと変わり、
その1年間はあーちゃんにとっても私にとっても、小学校時代で一番精神
的に辛かった、「暗黒時代」となったのでした。


この担任の先生、(Mrs. T)教師という以前に一個人としてあーちゃん
の事があまり好きでなかったように思います。


やはり先生と生徒の間にも明らかに性格的な相性と言うものがあるので
しょう。


この時期に起こった出来事や問題などは今回はあえて書きませんが、
(機会があれば、又いつか。)基本的には穏やかな性格で、気持がやさ
しいあーちゃんが、この先生のもとで精神的にかなりダメージを受けて
しまい、唯一、暴力的な行動を見せた個人(先生)であります。


(そういったのも全てあーちゃん個人と私のせいにさせられましたが。)


あーちゃんもこの先生から”独特のネガティブなバイブ”というものが
感じられたのでしょうか、他の人達に対してはとてもスィートな対応を
するのに、この担任に対しては人が変わったように反抗的でした。

(他の人には 045.gif で、この担任には 074.gifという感じ。笑)



先日、ふと何気にあーちゃんの小学校時代の学習プリントやテストを
整理していたら、ちょうど3年生(この担任)の時の算数のテストが
でてきて、それを見て思わずぷっと吹き出してしまいました!


どうやら算数の掛け算のテストだったようですが、肝心のテストの
部分は全く何も手をつけず、(名前さえも書いていなかった。)その
テスト用紙の裏に、自分で作った代数の問題が描かれていたではない
ですか〜!


e0326991_10462265.jpg


e0326991_10474806.jpg



出された問題は白紙で、その裏にこれだけ細かく代数(7〜8学年上の
レベル)のテストを作成して提出するなんて、まるで、

「こんな初歩的(掛け算)な問題なんてやってられるかってんだよぉ!」


と先生に反抗しているようで、先生の方もプッチンキレてしまった
ようでした。


この時の事、私も未だに覚えてます!


このテストについて彼女から家に文句の電話がかかって来て、(まぁ、
当時はほとんど毎日なんらかの文句の電話やメモがありましたが。)
その放課後私も呼ばれてお説教されました。(苦笑)


でも私がこの先生だったら、小学校3年の生徒が(当時あーちゃんは
7歳か8歳)代数のコンセプトを把握して、オリジナルのテストを作る
という事に感動し、反抗する事に対して自分が教師として出来る対処
などを考えてあげなければとおもうと思うのですが、まぁ、でも実際
毎日様々な生徒達の問題に直面し、1人で対処していかないといけない
先生達にはそんの精神的な余裕もないかも、などと考えたり。


でも親としてはもう少し子供の視点で物を見て、そう簡単に「あなた
の子供は問題児だ!」とレッテルを貼って批判や批難するばかりは
避けて欲しいと思いましたが。



先生にこのテストを突き出され、怒るより感心した私の方もこの先生
にしてみると「問題親」なんじゃないかと思います。(笑)



でもこういう問題行動もギフテッドの専門家に検査してもらい、学習
カリキュラムやレベルの調節などをする事によって、大幅取り除く事
ができたわけですので、やはり問題点を指摘しているだけ(校長や
私達親に文句を言っているだけ)ではなく、きちんと対処したり、
問題点を解決する為の対策をとる事が大切なんですよね。


この担任にはそういった”意識”自体が大幅に欠けていたと思います。

(多分、個人的にあーちゃんの事が気に食わず、サポートをしてあげ
たいという気持もなかったんだと思います。)


子供の凸凹の支援は、親の認識と試み、努力も大切ですが、毎日学校
で子供とかかわっている教育者の姿勢や態度、努力もとても大切だと
切実に感じますね。


学校側(教師)と親は対決するものではなく、同じ目的を達成する為
に力を合わせて協力しあう「チームメート」なんだという意識を忘れ
てはいけないですね。


最後に。 もう1枚笑った自作数学テストの一部。

代数のfactoring(因数分解ですか?)の問題で、ヒントも書いている
みたいなのですが、ヒントの部分に小さな絵が描かれていて、(えっ?
なんでこんなところにマッシュルームが?)と思ったら、どうやら
これって、ひらめきマーク(電球)だったみたいですね。

あははは〜!

e0326991_10471759.jpg


本当はこういうふうに描きたかったんでしょうね。

e0326991_11364583.jpg


ひらめきマッシュルーム、あーちゃんらしくて笑えました。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-31 11:54 | あーちゃんの作品


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧