衝動性と責任感の葛藤

最近このブログの読者の方から、「もっとパパについての話が聞きたい」
と言うリクエストを頂き始めたと言う事で、(ほんまか?笑)今日は
相変わらずちょっと笑えるパパのユニークなキャラについての記事です。



我が家は私とあーちゃんが日本食が好きなので、基本的には毎日日本
料理を作る事が多いのですが、アメリカ育ちのパパはたまにそれが物
足りなくてピザやらハンバーガーやらスパゲッティーやらメキシカン
やらと言った洋食が食べたくなるらしく、家ではあまりそういう料理
を作らないので、パパのリクエストに応じて結構外に食べに行ったり
しています。


アメリカ、特にこの地域には”食べ放題”のブフェッや寿司なども多く、
食いしん坊のパパにとってはこういうレストランに行くと、「玩具屋
の中の子供」のように目がキラキラと光り、ルンルンと嬉しそうな顔
になります。



パパはインパルスコントロール(衝動のコントロール)が欠けている
ので、ブフェッスタイルだとついあれも食べたい、これも食べたいと
とにかくありとあらゆるものを何枚もの皿にてんこ盛りにしてテーブル
に持って帰って来るのですが、いつも実際自分が食べられる量以上を
取ってくるので、結局最終的にはそれらを全部食べられなくなってし
まうんですよ。



食べ放題のお寿司も、いつもあれこれかなりの量を最初から注文して
しまう。


e0326991_08291374.jpg


で、同時に人一倍「責任感」「義務感」が強いパパは、自分が食べきれ
ず皿に残った料理に対してとてつもなく激しい罪悪感を感じてしまう
みたいで、もうお腹いっぱいだと言うのに何とか無理矢理口の中に押し
込んだり、私達に食べないか?と必死に薦めてみたりするんですよねぇ。


(もちろん私達はもともとパパが選んだ料理には興味がないので食べない
のですが、拒否されるとわかっていても、悲しそうに慈悲を乞うような目
で訴えながら、とりあえずはトライしてみるのが笑えます。)



で、最終的にはウエイトレスや周りの目を気にしながら、本当にすまな
そうな表情で自分の食べ残したお皿を私とあーちゃんが食べ終わった空
のお皿の下に置いて見えなくしたり、それが出来ない時にはナプキンを
広げてその上に被せて必死に隠そうとしたりするのが笑えます。


情けない事にこういう事を毎回やっていて、パパの場合「以前の間違い
や経験から学ばない」というところが何とも不思議で、つい同じ様な
間違いを何度も何度も繰り返してしまってます。


私が予め注意しても聞きませんし。015.gif


でも私も最近では最後の方のパパの、衝動性と義務感からくる罪悪感
が心の中で葛藤して苦しんでいるパパの顔を見るのが可笑しくて、(笑)
そのまま何も言わずに、(いつか自分で学ぶ日がくるだろう)とほって
ますが。(笑)


一つ笑えたエピソードが、先日も食べ放題の寿司レストランへ行った
時、ウエイトレスが間違えて私達が注文していない巻き寿司を持って
来て、それが間違いとわかった後彼女は、


「どうせ食べ放題なんだから、食べても食べなくても(代金は同じ
なので)これもテーブルに置いときますね。」


と言ってそのロールを置いて立ち去ろうとしたのですが、パパは咄嗟
にそのウエイトレスに向って、


「こちらが注文していないものを置き残してもらってはこちらが困る!
食べていない状態を見たら、こちらが頼んでいて食べ残したと思われる
かもしれないじゃないか! とっとと持ち帰ってくれ!013.gif


と怖い顔して鋭い目でそのウエイトレスさんを睨みながら、キツい
口調で言うじゃないですか!


ウエイトレスさんは顔を引き攣らせながら、とっととそのお寿司を
持ち帰ってましたよ。(苦笑)


いつも必死で罪悪感と戦っているものだから、自分のせいでもないの
に食べ残したと思われるのが嫌だったんでしょうねぇ。(笑)

だからいつも最初からちゃんとわき上がる衝動をコントロールして、
腹八分目を取って来たり注文すればいいと言うのに...


まぁ、なかなかそれが出来ないから苦労をしているんでしょうが。(笑)

と、こんな感じであーちゃんよりも子供っぽいところがあるパパです。


ちなみにあーちゃんの場合、大体自分が満腹になる量や数がきちんと
脳に登録されていて、(例えばお寿司だとにぎりが○個で巻き寿司が
○本など)注文する時にそのデータを引き出していると言った感じで、
パパのような”行き当たりばったり、衝動に駆られて”と言う行動は少
ないです。(笑)



おまけ

パパがまだアーミーに所属している頃、(20歳くらい)何らかの
イベント関係で大阪に招待された時の写真の追加です。


*以前の記事でも何枚かアップしていますので、興味のある方は
 こちらへ。



パパが若くて信じられないくらい別人28号です。(笑)


e0326991_09393719.jpg

e0326991_09403733.jpg

当時のパパより8歳ほど若いけど、何となくあーちゃん、口元とか
やっぱりパパに似てる感じ。

e0326991_11484400.jpg


e0326991_09411551.jpg


大阪にある孤児院にて。


e0326991_09401605.jpg


よそ様の赤ちゃんだと緊張して、慣れない手つきで恐る恐る抱いて
いますが。(笑)(赤ちゃんがめちゃめちゃかわいい〜!)


e0326991_09415583.jpg

それから10年以上経過。

さすがに自分の子はかなりリラックスして抱いてますね。

e0326991_09451009.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-11 09:54 | あーちゃんパパ


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧