数学少年復活!

最近、読書にどっぷりハマってしまい、「文学少年」と化したあーちゃん
ですが、それでも決してNo.1 loveである数学を忘れてしまっている
わけではありません。


相変わらず毎週月曜日の放課後は、高校生を対象にした数学の「ピア
チュータリング」のクラブで学習指導をするのを楽しんでいるようで
すし、(年上の高校生達があーちゃんに対して感謝と尊敬の意を示して
くれるのが嬉しいらしい。)金曜日の”クラブ数1名”の数学クラブでは、
コーチから個人指導を受けながら、AMC10/12(高校生を対象とした
全国数学コンテスト)の練習に励んでいるようです。


そして、毎週ではありませんが、週末の土曜日の夜にはデイビソンの
生徒達と一緒に2時間ほど、数学コンテストのビデオ勉強会を開いて
わいわい楽しみながら学習していますし、日曜日の午後も2時間ほど
地元の数学クラブで、来年の6月に開催される高校生対象の数学の全国
コンテスト(ARML)の練習をしています。



先週の日曜日は雪も降って寒かったので、メンバーの集まりが悪かった
けど、あーちゃんはしっかり参加しました!
(独特なファッションでお馴染みのデイビソンのD君の姿も見えます!)

e0326991_04131205.jpg


こんな感じで一応、数学の学習や活動の方も相変わらず頑張っています。


その甲斐あってか、少し前にも報告させてもらいましたが、今年度の
AMC8(中学生対象の数学コンテスト)では全国で上位1%以内に
ランク入りする事ができ、Distinguished Honor Rollという賞
を受賞する事ができましたし、あーちゃんは前年度に続き、学校内で
一番スコアが高かった生徒に与えられる表彰ピンも受賞しました。


これは去年の受賞ピンですが、多分今年も同じものではないかと...


e0326991_04321054.jpg


普段は学校の数学の教科書などを開いたり、試験の為の勉強も特に
している様子もないのですが、あーちゃんは数学に関しては何やら
不思議な直感というか、持って生まれた本能的な数学感覚という物
を持っているような気がし、大抵の場合が誰から特に教えてもらわ
なくても自分で”figure out”する事ができるので、数学オンチの
私にはそれが不思議で仕方がありません。


1歳半〜2歳の頃からこちらが教えなくても自分で勝手に足し算や
引き算を理解し、3歳くらいの時には九九の表を見ただけで掛け算
割り算のパターンを認識し、それらの概念を理解してましたし。


(あーちゃんの場合は九九は暗記せず、最初の頃は全て頭の中で
素早く計算していたようで、8x7=?と聞くと、暗記しているよう
に咄嗟に答えが出て来てました。もちろんその後は完全に覚えて
しまったようですが。)


小数点や分数、パーセンテージ、分数の計算、などなど、全てに
おいてあーちゃんにとっては”パターン”が見えるみたいで、算数、
数学においては私は小さい頃から今まであーちゃんに”指導”した事
などなく、その点では本当に楽でした。

(その分、読解とかソーシャルスキルとかの指導に忙しかった
ですが。苦笑)


そして数学のレベルになると、パターン認識だけでなく”ロジック”
の能力も重要となってくるのですが、一般的な常識や社会的判断力
に欠けているようにみえるのに、なぜか数学の事となるとロジカル
に考える事ができ、日常生活上の問題はなかなか解決出来ないくせ
に、数学の高度な問題はいとも簡単に解決してしまうという矛盾も
私には理解出来ませんでした。

人間の脳って本当に面白いです。


小さい頃から算数、数学の能力は著明だったあーちゃんですが、
正直言って、私はそれも中学くらいになったら他の優秀な子達に
抜かれてしまって、そういう能力も衰えて行くんではないか?など
と思っていたのですが、現在の時点でも数学に関してはかなり突出
した才能やアチーブメントを持続して行ってるようであります。


昨日も学校で学期で定期的に行われている、MAPと言う学力達成
度を測るテストを受けたようで、数学の結果が302というスコア
だった、と嬉しそうに報告してくれました。


尚、去年(7年生)の時の数学の数値が285という事だったので、
今回の302という数値はかなり大幅なジャンプとなっていました。


数学はトップスコアが300とか聞いた事がありましたが、300以上
もでるんですねぇ。

ちなみにこちらがスコア/パーセンタイル参考表です。


e0326991_05271485.jpg


あーちゃんは302なので、11年生(高校2年)と比較しても99
パーセンタイル以上(上位1%以内)なのですが、実際のところ
どれくらいの位置なのかはっきりした事はわかりません。

11年生の上位1%の数値が284なので、あーちゃんの302という
数値はもう表からはみ出た、まさに文字通り”オフザチャート”
数値となっています。


こんなふうに相変わらず数学に関してはクレイジーな成績をだす
あーちゃん。

ここしばらくはすっかり「文学少年」になってましたが、昨日は
まさに「数学少年」が復活してました! 



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




[PR]
by mathgifted | 2013-12-13 05:35 | Math(数学)


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧