ますますビーフが食べられなくなる?

最近、すっかり文学少年になってしまっているあーちゃんは、毎日ものすごい
勢いで色んな本を読んでいます。


少し前にこちらの記事で報告した、「Alive」と、「Miracle in the 
Andes」の両方も読み終えてしまい(すごく良かったと感動してました)
その後、少し前に買ってあげた、H.G. Wells のThe Time Machine
ものすごい勢いで読み終えて、何やら読む本が尽きてきそうになったので
あーちゃんのリクエストに応え、先日又もやアマゾンで何冊かの本を注文
しました。


最近、すっかりSF小説ファンと化してしまったあーちゃんがリクエスト
してきたのは、H.G. Wellsジュール・ヴェルヌによる本でした。



e0326991_07100451.jpg



アマゾンのサイトによると、後2〜3日で送られて来る予定です。

あーちゃんはこれらの本を読むのをすごく楽しみにしています。
(特にジュール・ヴェルヌのを!)


いちいち買わなくても、学校や市の図書館で借りてくれば?と思われる
かもしれないのですが、実はあーちゃん、極度の潔癖性なので、人が何
を触ったかもわからないような手で触った本が汚く感じてしまい、図書
館の本とかは読みたくないみたいなんですよねぇ。

(実は私も同じであります! 苦笑)


まぁ、あーちゃんは昔から同じ本を何度も読むのが好きなタイプなので、
本棚に置いといたらこの先いつか読む事もあるでしょう。

これからまた少しずつ、自宅ライブラリーを広げて行くのもいいかな?


さて、これらの本を待っている間、ただ今あーちゃんが読んでいる本と
言うのが、実は以前の記事でもチラっと出て来たこちらの本であります。


               「Deadly Feasts」

e0326991_07244804.jpg


               「死の病原体プリオン」

e0326991_07254550.jpg


この本、以前の記事でも取り上げた、カニバリズムの習慣が原因で
発病するニューギニアのkuru「クールー」や、羊のスクレイピー、
クロイツフェルト・ヤコブ病、そして牛海綿状脳症(BSE–狂牛病)
などと言った、プリオンという病原体について書かれた本であります。


この本はもともとは私の本で、多分ヤングアダルトくらいのレベルで、
内容的にもあーちゃんにはちょっとまだ少し早過ぎるのではないかと
思っていたのですが、サイエンス系ノンフィクションも大好きなあー
ちゃんはこの本の内容に興味を示し、どうやら数日前からから読み始
めたようでした。


今、半分以上は読み終えたみたいですが、なんとすごく面白い!と
言って、ハマりにハマって読み耽ってます!


文学と違って、こういうノンフィクション、それもサイエンス系は
あーちゃんの得意の分野なので、多少レベルが高くても問題なく
理解しているみたいであります。


たまに私が内容について質問したり、色々と二人で内容について話
あったりしていますが、今のところきちんと把握しているみたいです。


それにしても.. 偏食が激しく、今でもビーフを食べる事を拒否して
いるあーちゃんなのに、こんな狂牛病の本なんか読んだらこの先、
絶対ビーフなんて口にしなくなるだろうなぁ。


まっ、その方が安心かもね。006.gif


(本物じゃなくてガス式の)暖炉の前で温かい毛布に包まって、
心地良さそうに読書するあーちゃん。

e0326991_07573238.jpg


       ...と、写真を撮っていたら、外が何やらやけにピンクっ
        ぽいのに気がついた!

e0326991_08033415.jpg

          裏庭を覗いてみると...なんときれいな夕焼け空!

e0326991_08011881.jpg


         家の前がサンセットの方角なので、表に出てみると...


e0326991_08023626.jpg

e0326991_08015515.jpg

        日中は真っ青な空が、夕方はきれいなピンク/パーブル色に
        大変身してました。

e0326991_08021637.jpg


ichiさん、夕焼け空も癒されるでしょう?


と言うわけで、相変わらず文学少年やってるあーちゃんでした。


いつもブログを訪問していただきありがとうございます!
お帰りの際に、一日一回応援のポチしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



[PR]
by mathgifted | 2013-12-12 08:34 | Reading


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧