やった〜!AR卒業!ヽ(`∀´)ノ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


こちらの過去記事でも書きましたが、あーちゃんの学校では英語の授業にAR
いうコンピューターベイスの読解テストを導入していて、このテストを合格し、
決められたポイントを習得する事が必須となっていたのですが、8年生になって
からは、このARにて10年生レベル(2学年上)の本をある一定の回数合格する
事が出来たら、その必須活動は「卒業した」と見なされ、それ以降はもうテスト
を受けなくてもよいという事になってました。


小学校時代からこのARテストがあまり好きではなかったあーちゃんは、今学年
をもってこのテストを受ける”義務”から解放されたくて、頑張って10年生
レベルの本にチャレンジしようとしてました。


あーちゃんにするとこのテストは本のメインテーマとはあまり関係がないような
「詳細」を尋ねた”ごく表面的な質問”が多く、本質的な部分が欠けてあまり
意義のない活動に思えたようです。


尚、テストはこんな感じです。

「ARサンプルテスト」


尚、ARテストを卒業した生徒は、AR指定の本に限らず自分に合ったレベルや
テーマを選ぶ事ができ、更に読解をチェックする方法として、パソコンによる
表面的な選択肢問題ではなく、本の内容やキャラクター分析などを含む「エッセイ」
を書いて提出するという形になっているようで、単純な概念や作業にやりがいの
なさと退屈さを感じてしまうあーちゃんにとっては、こちらの形式の方が断然
興味深くて勉強になる、と楽しみにしていました。


が、8年生になって早速英語や社会科のプロジェクトに追われ、10年生レベル
の本もまだ読み始めていない状態だったのですが、数日前学校から帰宅した
あーちゃんがえらく嬉しそうに興奮していたのでその理由を聞くと、どうやら
新しい英語の先生があーちゃんのこれまでの様々なリーディングの試験など
を検討した結果、あーちゃんのレベルがどれも高校3年生以上の学年レベル
とでていたことから、10年生レベルの本のテストを受けなくても現在の時点
「卒業」と見なしてくれたとの事でした。


その時のあーちゃんの喜びようと言ったら。

ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ


先生もあーちゃんにとっては表面的な選択肢の問題をやるよりは、分析エッセイ
や感想文を書かせた方が学習に効果的だと判断したのでしょう。


先生のコモンセンスを利かせた判断には感謝してます。

あーちゃんの過去1年のMAPテスト(学年レベルだけでなく、生徒の能力が
どの程度なのかを知る事ができる学力達成度テスト)の結果。

            
              左の黒いバーがあーちゃんで、右が学年平均

e0326991_1049278.jpg


この報告書によりますと、あーちゃんのリーディングのレベルはどの分野に
おいても「High」とでています。


そしてリーディングのレベルの参考となるLexile Scores1383−1533
範囲という事で、こちらのチャートによりますと、この数値は学年レベルに
すると、11年生以上のCollege & Career Ready Expectationsというレベル
らしいので、ARを受けなくてもよいという事になったようです。

あぁ〜! 本当に良かった〜!

これであーちゃんもレベルや課題に限定されず、ありとあらゆる本に挑戦する
事ができます。


というわけで、早速最近から又、ホームスクール時代に読んでいて読みかけに
なっていた「宮本武蔵」の本を読み始めました。


                   MUSASHI

e0326991_1134678.jpg


e0326991_1183921.jpg


以前は「ARテストに合格する為に本を読んでいた」という感じがあり、
妙な束縛感があったようですが、今では自由に読書をエンジョイしていると
言う開放感さえ感じるようです。045.gif



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-09-04 11:13 | Reading


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧