自閉症とてんかんの発症リスク

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


前回の記事で思春期の話題が出たところで、私がこの時期で気になっている
事がもう一つあります。

それはてんかんの発症についてです。


はっきりとしたデータや統計などの具体的な数字の認識はなかったものの、
まだあーちゃんが小さい頃からよく、自閉症ママ友達や医者、セラピスト
などと言った療育関係者の人達からも、自閉症とてんかんの関連性について
は色々と聞かされていました。


自閉症と診断された人達の中には、てんかんを発病する場合も少なくなく、
こちらの「自閉症とてんかんQ&A」という文献によると、


”てんかんの有病率は、一般的には100~ 150人 に1人くらい (0.8%)
言われています。自開症の方のてんかん合併率は、報告者によって大きく開
きがありますが、13~ 46% と、一般の方と比べて高い頻度で見られます。”


とあり、この件に関するほとんどの文献や記事などで、自閉症とてんかんの
間には密接な係わり合いがあると報告されているようです。


自閉症の場合、てんかんの発症時期としてよく見られるのが2つの時期で、
1つ目のピークは小児期(1歳前後)、そして2つ目のピークが思春期 辺り
(10~15歳頃)で、小児期に発症しなかったと言ってこの先ずっとてんかん
の発作を起こす事はないとは言えないようです。


私達もあーちゃんが2歳半になっても言葉が全くなかったのを心配して、地方
からわざわざ都心の(サクラメント)小児脳神経科を訪れた際、検査の一部
としてEEG(脳波)もチェックしてもらったのですが、その時は何も異常なし、
という結果でひとまず胸をなでおろしていました。


そしてその後はありがたい事にてんかんの発作に襲われる事もなく、現在
(12歳)に至っています。


でも第2の発症ピーク時期(10~15歳)に突入した今、頭の片隅に”てんかん”
という言葉が常に浮遊していて、精神的に落ち着かない状態であります。


てんかんの発作や、それに伴う事故などの身体的な危険を考えると、反抗的
態度や行動もまだ可愛いものだよなぁ、などと思ったり。009.gif


そんなこんなと思いを巡らせている時、先日こんな記事を目にしました。


「Risk of epilepsy in autism tied to age, intelligence」


”Children with autism who are older than 13 years and
have low intelligence are at the greatest risk of having
epilepsy, says one of the largest epidemiological studies
on the issue to date."



”13歳以上で低知能(IQ70以下)の自閉症者は、てんかんを発症する
 危険性が最も高い。”


”Most children develop epilepsy during the first three years of life.
But children with autism show a second spike in epilepsy in early
adolescence.”


”The study also found that low intelligence — defined as having
an intelligence quotient (IQ) below 70 — is associated with a
cluster of symptoms seen in people who have both epilepsy and
autism.”

(SFARIより引用)


とあり、この記事では自閉症者のてんかん発症時期についてだけでなく、
知的レベル(IQ70以下)との関連性も報告されていました。

更に同記事には、


”About half of people with autism have unusual electrical brain
waves even when they don't have epilepsy.”


”自閉症の人の約半数は、たとえてんかんを持っていなくても
電気脳波に異常がみられる。

とあり、自閉症の脳はやはり一般の脳とは違うんだなぁと思いました。


この上の記事を読んで、てんかんについて更にリサーチをしていたところ、
なんと私自身もてんかんを経験していたという事が発覚。(゚Д゚;)


てんかんにも色々な種類があるらしく、私が経験したのは意識を失わない
タイプ、「単純部分発作」「視覚発作」だったようです。


今から数年ほど前、夜リラックスしがてらにパソコンで色や光が素早く動く
タイプのゲームをしていたら、いきなり視覚が妙になり、視界の上の方に
万華鏡で見るような色や形などが点滅して右から左に流れて行き、吐き気
をもよおし、そんな感覚は初めてだったのでとてつもない恐怖感に襲われ
てしまった事がありました。


ゲームを即中止し、ソファに横たわって目を閉じ、まぶたを何度もこすって
もそのイメージが消えなかったのでびびりましたよ〜!


それが又普通の視覚と違ってとてもビビッドで、光が飛散っている感じで、
あまりにも異常な感覚だったので、即脳の機能がまともじゃないなとは感じ
ましたが、まさかてんかんを起こしていたとは夢にも思いませんでした。


この単純部分発作(視覚発作)、多分ゲームをやっていて後頭部の視覚を
つかさどる脳の部分が過剰に刺激され、異常な神経活動を起こしてしまった
のではないかと思います。

(ただでさえ私は視覚過敏なので気をつけるべきだったのですが。汗)


それ以来そのゲームをやるのが怖くなってしまいましたよ。


意識を失うてんかんも怖いですが、意識がしっかりありながらも、自らが
体験する異常をどうすることもできないという状態もとても恐ろしいもの
ですよね。((( ;゚Д゚)))


あーちゃんにはこういった体験は一切して欲しくないので、何とか何事も
なく、思春期を通り超してくれる事を祈ってます。



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-08-23 07:08 | 自閉症/ADHD


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧