討論の練習

引き続き、にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

私はあーちゃんは間違いなく”mathematically gifted”(数学のギフテッド)
だと思っているのですが、面白い事にあーちゃんがこれまで受けて来たどの
IQテストを見ても、結果は全て”言語性優位”となっています。


こちらのサイトによりますと、 「mathematically gifted」とは、

”The term mathematically gifted is used to refer to children who
have strong math skills. The mathematically gifted kids perform
better on spatial, nonverbal reasoning, speed, memory, and
mechanical comprehension tests than verbally gifted children do. ”


という事らしいのですが、まぁ、スピードと記憶などは別としても、これまで
の様々な知能テストの下位検査の数値を見ても、明らかに空間的認知非言語
的推論
などはあーちゃんの凹の部分だと言っても過言ではありません。


だから↑の定義を見ると、不思議で不思議で。



最後に受けたWISC-IV Stanford-Binet5(SB5)では、

WISC-IV VCI 158 (>99.9%tile) (Extended Norm)

SB5 Verbal IQ 144 (99.8%tile)

と、どちらも言語性が優れていました。

(それもDr. Palmer によると” profoundly gifted”のレベルだそうで。)


だからあーちゃんは、IQテストの認知プロフィールでみると、”verbally gifted”
なんですよねぇ。


もちろん数学の得意な子の中には言語性に優れている子もいるでしょう。

でもそういう子達でも、多分同時に空間的認知非言語的推論の分野もかなり
優位なのではないかと思います。



色んな情報によると、一般に数学の得意な子はWISCなどでも言語性よりも
動作性
優位、言語理解よりも知覚推理優位のパターンを示すみたいな事を聞き、
どのタイプの知能テストにおいてもそのパターンに沿わないあーちゃんが
不思議で仕方がありませんでした。


メインは数学が得意なあーちゃんですが、でも確かに言語能力にも優れている
というのも、日頃の会話や学習成績を見ていて感じます。


特にあーちゃんは、verbal reasoning(言語推論)が得意で、まぁ要するに、
あ〜言えば、こう言う、こう言えば、あ〜言うって感じで、口頭による討論、
議論が大好きなんです。


私も子供の頃、よく親戚の人達や親に口答えをし、大人から


”子供のくせに理屈っぽくて可愛げがない! 将来はこの子は弁護士にでも
 なればいい!”
 013.gif


などと、ネガティヴな意味合いで言われたものでした。


でも私自身は、あーちゃんが私の言った事に対してあれやこれや言い返して来る
のに”理屈っぽくて鬱陶しい”と思った事などなく、逆にきちんと自分で理論付
けをし、自らの思考を言語化できる事に嬉しさを感じてしまうんですよねぇ。


(特に3歳半まで言葉が一切なかったので。)


最近などは、(まだ子供だから)と油断をしていると、私が考えなかった理屈
などまで並べて来たりして、ちょっとびくっと心の中で汗008.gifかいちゃったり
する事も増えて来たので、こちらもうかうかしていられません。


そんなあーちゃんのもうひとつの凸の部分の支援という事で、最近放課後の
ホームスクール(アフタースクール)の一環として、そういった、argument
(といっても口論の方じゃなく、討論、論争の意味合い)のスキルを強化する
練習などを始めました。


その活動にぴったりなのが、少し前購入したこちらの本を使っての口頭練習
であります。

             
        Blind Justice: Courtroom Simulations for the Classroom

e0326991_8553511.jpg



歴史上で実際に起こった裁判のケースを元に、生徒が実際に検察官や弁護人
の役になりすまし、mock trials(模擬裁判)を行いながら、 批判的思考や
倫理思考、問題解決力、口頭でのプレゼンテーションのスキルを練習すると
いった内容のリソースブックであります。


            裁判用語などのリストもあり、専門用語が学べます。

e0326991_9435060.jpg



尚、このレッスンは私ではなく、パパが担当してくれてます。

(私は夕飯の支度をしながら、二人の論争を横で観察しています。)


この本はG7ー12(中1から高3)くらいのレベルなんで、中には複雑な犯罪
のケースもあるという事で、一応大学でCriminal Justice(刑事司法)が専攻
だったパパが、事件の中に出て来る司法システムや、forensics(犯罪捜査に
おける分析、鑑識)などの分野もあーちゃんに細かく説明したりしてます。


(CSI: リノか? 笑)

パパとのセッション前に、事件の詳細を読み、自分の論証をまとめたりして
用意をするあーちゃん。(格好が相変わらすだけど...)

e0326991_931252.jpg



実際の討論(模擬裁判)ではパパも手抜きをしないので、いつもパパから
かなり"言葉のフルボッコ"の状態にされてしまうあーちゃんは、ちょっと
ご機嫌斜め。(笑)

e0326991_9391517.jpg


でもその”悔しい”という気持が、次回の裁判ではパパをぎゃふんと言わせ
てみせるぞ!という意思を強く固めているみたいですね。


尚、あーちゃんがあまりにもこういった類いの活動に大きな反応を示したので、
調子にのった私は又アマゾンでこんな本を見つけ、購入してしまいました。


               Supreme Court Decisions

e0326991_950990.jpg



憲法の知識やその他、当時の時代背景などを参考に、実際の連邦最高裁
でとりあげられたケースの数々を生徒自身が判断して結果を推測すると
いうレッスンのようです。

こちらの方はまだ始めてませんが、今学年度(7年生)社会科でかなり詳しく
the Constitution(憲法)について学んだあーちゃんは、その知識をどう
応用させるかを確認するのが楽しみです。


後、こちらは裁判とは関係なく、一般的な討論のネタとして、パパはたまに
こちらのサイトから選んだトピックを用いてディスカッションしています。

「ProCon.org」


このサイトでは様々な物議をかもし出すような、討論の練習としてはもって
こいのトピックがリストされていて、アメリカの多くの教育機関などでも利用
されているみたいです。


ただ、中には中学生を対象とすると、年齢的に不適切なトピックもある事から、
話題を選ぶ際は親、又は教師の適切な判断が必要になってくると思います。


ギフテッドの中学生、そして高校生の討論そして批判的思考の練習のリソース
としては、なかなか役に立つサイトではないでしょうか?


(高度なレベルの英語を勉強している人達にも049.gif!)


こういった討論のレッスンは、夏休みに入ったらどんどんやっていきたい
と思ってます。


こういうのって、なかなか学校ではやりませんのでねぇ。


夏休みこそ、ギフテッドの子にとっては、”実際の学びの時期”なのかも
しれませんね。
 
(残念がことながら...007.gif



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-05-09 10:37 | 自宅学習


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧