カテゴリ:High School( 23 )

春学期のコース

大学の数学のコース(線形代数学)で念願のAを取る事ができて大喜びだったあーちゃん
ですが、数日前にオンラインスクールのレポートカード(通知表)も掲示され、そちらの
方の科目も全てAの成績だったので本人もとても満足そうであります。

(心配していたBiologyも最終的にはA (95%)を取る事ができたようで一安心〜。)


今学期は1ヵ月遅れてスタートしたくせに、大学のコースを含めると全部で9コースも
取っていたので時間的にもあまり余裕がなくなり、最後の方でちょっと焦ってしまった
みたいではありますが、どうにかこうにか半学期(セメスター)分の授業内容を全て
終わらす事ができて本当によかったです〜。


ちなみにこちらが今学期(fall semester)取っていたコースです。

・Honors English 9 A
Honors Biology A
Psychology A
AP Computer Science A
Game Design
Health, Fitness, and Nutrition A
Personal Fitness
・Japanese A
・Linear Algebra (UNR)


このオンラインスクールを開始したばかりの頃は英語なども結構楽そうに見えたの
ですが、今こうして振り返ってみるとエッセイやリサーチペーパー、討論なんかの
課題もかなり頻繁にあり、結構やりがいのある内容だったみたいです。


オンラインコースと言えど、それぞれの担任の先生達とかなり頻繁に連絡しあい、
ライティングの課題を提出する度に、評価だけでなく色々な意見やフィードバック
なども得られたようで、あーちゃんはそういった先生達とのインターアクションも
すごく気にいっているようです。


Biologyなどやはり”Honors”のせいか、課題やテストなんかもただ”物理用語を暗記
したりコンセプトを理解したらいいだけ”っと言ったものでなく、それらをもとに様々
な高度な思考スキルを応用しなければならないような類いで、ただ 単に表面的な暗記
や理解しているだけだと課題やテストでいい点をとるのはかなり難しいだろうなぁと
いった印象を受けました。

(親も全ての科目のカリキュラムやコースワークを見る事ができるので、私もたまに
学習内容をチェックしています。)


そして今回思いもよらなかったほど「時間食い」だったコースがAP Computer
Scienceで、コースワークのほとんどが実際にプログラムを作成する課題だったので、
何だかかなりの時間をこのコースに費やした感じがしました。


それに加えて大学の数学のクラスも宿題や課題、テストなども頻繁にあったし、学習
内容自体もなかなかやりがいのあるものだったようなので、今学期はかなりハードな
学期となったようですねぇ。


でもあーちゃんはそういう学習環境(状況)に快感をも感じているかのようで、あれ
これ目がまわるほと忙しく、脳にとって痛いほど刺激的な状態を好むようです。

(勉強マゾか!って思うくらい!笑)

私はそういう知的刺激過剰状態はストレスになってめげてしまうタイプなのですが、
(だから学生時代も一学期にとる科目も充分考慮して選択した)あーちゃんはそれら
を肥やしにしてぐんぐん発育・繁栄するタイプみたい。

とは言うものの、やはり今学期は取るコースの数が多過ぎて、選択科目に余計な時間
を費やしてしまい、重要な「必須科目」の学習に影響を与えることになってしまった
という感じがしました。


この経験から学び、来学期(春学期)はあれこれと選択科目に手をださず、必修科目
(コアサブジェクト)に専念する事にしたみたいです。

とは言え、それでも全部で7コースとらなければならないみたいですが。

こちらが来学年度のコースです。

・Honors English 9 B
Honors Biology B
AP Computer Science B
・Physical Education
・Life Management Skills
Japanese B
・Calculus III (Multivariable Calculus) (UNR)


(*English, Biology, AP Computer Science, Japaneseは一年間のコースで、
 半学期ごとにAとBに分かれている。)


来学年度は「Life Management Skills」と言う、個人がこの世の中で生きて行く
上で必要不可欠、重要なスキルを身に付ける為のコースを取る予定となっているので、
こういうスキルが凹のあーちゃんにとって為になるだろうと、私もすごく楽しみに
しています。

今、ちらっとカリキュラム(コースワーク)みたら、

・精神・身体の健康衛生管理(食生活、ストレス管理や適切な生活習慣など)
・コミュニケーションスキル
・自己管理、時間管理
・人格形成
・性教育

などのトピックが含まれていて、実用的なライフスキルが学べそうでemoticon-0148-yes.gifであります!


と言う事で、来学年度は時間的にも少しばかり楽になると思うので、メインの必須科目
に集中できそうです。


いつもご訪問頂きありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-12-22 10:10 | High School

今学期終了〜!

今日はあーちゃんの学校(公立のオンラインスクール)の期末テスト最終日で、昨日の
AP Computer Science、そして今日のBiologyEnglishの期末テストを終え、
これをもって秋学期の全てのコースワークを終了する事が出来ました〜! emoticon-0123-party.gif



このオンラインスクールでのコースは通常よりも1ヵ月ほど遅れて開始し、それ以外
にも大学のクラスや個別のオンラインコースをとっていたのでかなり時間的にタイト
ではありましたが、でも何とかスケジュールをうまくこなしていき、予定通り全ての
コースを無事終了する事ができたので私もほっと一安心しています。


成績の方はまぁ、何とかそれなりに頑張ったみたいです。


最終的な結果はまだはっきりとはわかりませんが、昨日受けたAP Computer Science
のテストに関してはなかなかの出来だったようで、本日の時点ですでにオンラインで
今学期の総合成績がA(98%)と表示されていました。

(どうやらあーちゃんはコンピューター関係も数学と同じように得意なようです。)


Biologyは正直言ってあまり期待出来ないかも。


サイエンス系は比較的得意なあーちゃんですが、なぜか生物学関係にはあまり興味が
ないみたいで、(興味があるのは化学とか物理系)やっぱりあまり興味のない分野に
関しては学習意欲もイマイチなせいか、ここ最近、Biologyのクイズやチャプター
テストの結果があまりおもわしくなかったので、さて、期末テストもあまり期待でき
ないかもしれません。(苦笑)


まぁ、とりあえずは全てが終了したということで、いよいよ明日から待望の冬休み
が始ります〜!


大学の数学のクラスも来年の1月20日から開始と言う事で、それまでかなり時間が
ありますし、あーちゃんの学区は冬休みが25日もあると言う事で、明日からかなり
のんびり出来そうです。


とりあえずあーちゃん、どうもお疲れさまでした〜!



いつもご訪問頂きありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-12-18 09:51 | High School

プログラミングにハマってます!

あーちゃんが興味や関心を示す分野というのは決して多くはないのですが、でも一旦
それらにハマってしまうとかなり熱中してしまい、寝ても覚めてもその活動にどっぷり
とのめり込んでしまうという状態になります。


でも熱しやすく冷めやすいパパとは違い、その情熱はかなり長い間続く事が多いので、
スキルを更に向上したり磨きをかけたりしていく事が出来るタイプですね。


今でも相変わらず数学やライティングに対する情熱はメラメラと燃え続けているよう
ではありますが、最近それらに新たに加わったのがプログラミングみたいであります。


過去にもMOOCを通してPythonなどのプログラミングのコースをとって独学していた
みたいですが、高校になって学校でAP Computer Scienceを取り始めてからは本
格的にJavaをやり始めたようで、とにかく毎日授業や課題をするのが面白くて仕方が
ないといったハマリようであります。


実はこのコース、9月にオンラインスクールを始めるにあたってコースを選択する際、
9年生のコース選択のオプションの中に含まれていなくて、学校の公式サイトのコース
選択のオプションのリストには含まれているのになぜ取れないのか?とカリキュラム
アドバイザーに聞いたところ、


「今学期はこのコースは(このオンラインスクールでは)誰も取ってなく、また現在の
時点ではこのコースを教えられる資格のある教師がいない為オファーしていない。」

との事でした。

(APコースは一応大学レベルのコースなので、それ相当の資格を持った教師が教える事
が義務付けられているみたいですねぇ。)


それを聞き、私が、


「もともとオンラインコースなんで授業内容や宿題、課題などの学習カリキュラムもそれ
相応に考慮して組まれているわけだし、教師が必要になる場合というのはどういう場合か? 
教師なしではこのコースはやり遂げられないのか?」

と聞いたところ、アドバイザーは


「全てはオンラインで出来るようになってますが、学校側の唯一の心配する点というの
が、生徒が授業内容やその他の面で支援が必要な際など、指導や援助をしてあげられない
(する人がいない)と言う事で、生徒は独自でやらなければならないという事なんです。
それでも構わないのであればコースはオープンする事はできますが。」


と言う答えが返って来たので、その事をあーちゃんに伝えると何食わぬ顔で、

「No problem. I'm sure I can handle it.」


と言ったので、(私とパパも多分あーちゃんだったら問題なくやっていけるだろうと信じ
て)「それでも結構です。本人も大丈夫だと言ってるのでコースをオープンして下さい。」

と頼んで受講可能にしてもらったのでした。


ここでも又、「No」と言う返事を受入れず、そこからダメもとで交渉を始めるという
スタンスにて欲しい物を手に入れる事が出来たと言うわけであります。(苦笑)


学校側は私達の事、(鬱陶しいモンスターペアレンツ)と思っているかもしれませんが、
あーちゃんの教育オプションに関してはまさに"leave no stone unturned"という感
じで、とりあえず全ての可能なオプションを探索する心構えが必要だと思ってますので、
学校側にどう思われるかを気にしてたらベストな状況を追求出来なくなりますし。


でもここで私達が、「うちの子なら出来ますので開けて下さい!」と、その主張や
リクエストをバックアップする証拠や根拠がなにもなく、ただ要望を突きつけていた
としたら学校側もまともに取り合ってくれなかったかもしれませんが、学校側も
あーちゃんの数学やその他の成績、実績などを認識していて、このコースを取るだけ
の資格が十分あると見なしてくれたからこそわりと簡単にコースを開いてくれたのだ
と思います。


という経緯でこのAP Computer Scienceのコースを取り始めたわけですが、最初
は私も少し心配していましたが、やはり数学が得意なあーちゃん、こういう関係の
科目は全く問題ないようです。


今学期は人より遅れてコースを開始したにもかかわらず、現在のところ71%終了し、
予定よりも先に進んでますし、課題や試験の総合スコアが99%とAの評価であります。


e0326991_09291913.jpg


ただ、このコース、専門用語やコンセプトなどの学習に加え、実践の課題(実際
プログラミングする課題)が多く、その活動に結構時間を費いやしてしまい、1つ
の課題を終えるのに数時間ほどかかってる場合もよくあったりします。


でもあーちゃんはすごく面白いといって没頭してやってますが。


このコースを開始して2ヵ月ほどしか経っていないのですが、かなり基本的な事を
学んだようで、自分の自由時間でも早速学んだ事を応用し、独自のプログラミング
を作成したりしてます。


e0326991_09285317.jpg


e0326991_09290741.jpg


「今月はNaNoWriMo月間で小説も書きたいし、オリジナルのゲームなんかも
プログラムしたいし、数学の勉強もしたいし...一日24時間では時間がなさ過ぎる〜!」
ってやりたい事がいっぱいあり過ぎてわめいているあーちゃんです。(笑)



いつもブログをご訪問して頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際に応援のクリックを押して頂けると更新の励みになります。
どうぞよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-11-10 10:47 | High School

予想以上に心理学にハマる

あーちゃんがオンライン学校を開始してちょうど1ヵ月が経ちました。

最初の頃は新しいシステムに慣れず、少しばかりあたふたしていた面もありましたが、
今ではなんとかそれらにも慣れて、学習面、自己管理面など、全ての面において問題
なくスムーズにこなしていってるようであります。

成績は今のところ、全ての教科において95%以上でAをキープしているようですし、
AP Computer Scienceのコースにいたっては、コースを開始してまだ1ヵ月しか
経っていないというのにすでに今学期の約半分(49%)を終了し、成績も99%と、
結構頑張っているようです。


本人は学習と感じていないようで、実践(プログラミング)の課題が多く、それらを
終えるのに結構長い時間を費やさなければならないのですが、でも元々本人はこういう
作業が好きなようなので、全く苦にならないどころかすごくエンジョイしています。


それはまぁ、ある程度予想通りだったのですが、今回、ちょっと驚いた事というのが、
最初は特にはそれほど気にもかけていなかった”選択科目”のPsychology(心理学)
が一旦学習し始めると面白くてどんどんのめり込んでいったようで、こちらの方も
開始後1ヵ月やそこらですでに今学期の学習内容の71%を終了しているらしく、
(学期間は約4ヵ月)成績も今のところこれまた99%でAをキープしているようです。


このコースはAP Psychology(カレッジレベル)ではなく、ごく一般の高校で習う
心理学みたいなのですが、でも学習内容やクイズ、課題などもかなり幅広く且つ深く
て、大学でとる心理学のコースとそれほど変らないのではないか?と思ってしまう
くらい!

チャプターごとに頻繁に出される小エッセーやレポート式の課題などもリサーチしたり
かなりの文献を読まないといけないみたいで、1つのトピックを結構深く掘り下げて
いったりするのでかなりやりがいがあるみたいです。


こちらは”リサーチメソッド”に関してのチャプターで、研究や実験を行う際に考慮
されるべき「倫理」についてのちょっとした意見を書いた文章です。


e0326991_06123575.jpg
e0326991_06140495.jpg
私が13歳の頃なんてこんな課題について文章を書けなんて言われてもできなかった
と思うし、大体、心理学の存在そのものさえ知らなかったと思うなぁ。


レポートとかエッセイじゃなくてもちょっとした”課題”が頻繁にだされ、それらは
大抵が文章で答える形式なので、あーちゃんはとにかくいつもあれやこれや文章を
書いている事が多いです。


例えばこんなちょっとした課題など。

e0326991_06180821.jpg
こんな課題、私は大学の心理学でやったぞ。emoticon-0112-wondering.gif


高校レベルの心理学でも結構内容的に充実してるやん、と思ってしまった。


あーちゃんはこういった課題をすごく楽しんでいるようで、あれこれ調べて色々学び、
得た知識などを私に話してくれたり、色んなトピックやコンセプトなどを更に幅広い
範囲に拡張したり追求したりしていってるみたいですねぇ。


本人も何気に選択した「心理学」のコースにこれほどハマってしまうとは思っても
いなかったようですが、最近では、

「今年度で心理学の基礎を学習するから来年度はAP Psychologyのコースを取って
みようかなぁ〜。」


なんて言ってたので、私が「APの試験は学校でコースを取らなくても受験出来る」と
言ったら、「それなら今学年度の終わりにAP Psychologyの試験に挑戦したい!」
などと言ってましたよ。


APは受かれば(そしてスコアによって)ほとんどの大学でその科目に相当するコース
の単位を認めてくれるので、お金と時間が節約出来ますしね。


あと、大学のアプリケーションの際も、どれだけAPのクラスを取っているかやAP
のスコアなどもとても重要な要素となってくるみたいですし。


確かにやっぱりハイスクールになると、ミドルの時と比べて学習的にはかなり
チャレンジングなオプションがあり、あーちゃんも満足しているみたいです。



いつもご訪問頂きありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-10-02 09:20 | High School

生物学のラボを体験

かれこれ2週間近く続いているカリフォルニアの山火事の為、ここ最近うちの地域では一日
のうちにその時の風の方向や状態によって大気がかなり煙ったたい時と、クリアな
時が交互に繰り返されている状態が続いています。


午前中は煙も一切なく、空気が澄んでいて青空が見えていたかと思うと数時間後には
風で煤や煙が飛ばされて来て、とたんにもやがかかったようなスモーキーな空になって
しまったりしています。

煙がひどい時なんか呼吸するのが苦しくて長い間外にでていられないほどです。

そのせいか、最近毎日頭痛がするし、頻繁にくしゃみと鼻水に襲われてます。(涙)


カリフォルニアの火事なんだけど、実際、私達が住んでいる地域がよくその影響を受け
大気汚染に苦しめられるんですよねぇ。

(赤い矢印がうちの地域)

e0326991_08354700.jpg


今日なんかも午前中はこんな感じで空気が澄んでいて青空が見えていたのに...

e0326991_07241066.jpg

数時間ほど外出していて、帰宅する頃には空気がど〜んよりとした感じになってた。

e0326991_07243502.jpg

e0326991_07242313.jpg

e0326991_07244732.jpg


お天気が良かったと思っていたのに灰色の雨雲まで現れて、ど〜んよりとした
暗い日になってしまいました。(汗)

e0326991_07245735.jpg

夕暮れ時には雲がこんな色になってました。


e0326991_14485153.jpg



e0326991_14490226.jpg



さて、お天気の話はこのくらいにして本題に入ります。


あーちゃんは現在、オンラインでHonors Biology(生物学)のコースを取っている
のですが、このコースにはラボ(実験やその他の実践的な学習活動)も含まれていて、
それらが予定されている時は、実際地元にあるこの学校のラボに出向いて授業を受け
る事になっています。


昨日はそのラボの日でして、午前中1時間半ほど参加して来ました。


ライブレッスン(ネットで生徒がログインして生で授業を受講する形態)ですでにこの
コースを受講している同級生達の名前は認識していたようですが、実際に顔を合わせる
のは今回が初めてだと言う事で、行く前はちょっと緊張気味だったあーちゃんですが、
先生を始めとするクラスメート達と学習活動を共にし、また、皆と色々と話もする事
ができてとても楽しかったと言ってました。


現在細胞について学習しているので、顕微鏡で自らの頬の内側の細胞を見たらしい。

e0326991_07250665.jpg


オンライン学習(ホームスクール)と聞くと、やっぱり同年代の子達との間の社会
交流などの部分が心配になってしまうのですが、この学校のシステムにはこうした
他の子達との交流の機会もあちこちに組み込まれているのでありがたいです。


ラボとかだけでなく、学年度中はフィールドトリップや様々な家族ぐるみのイベント
なども予定されているらしく、少し前にも新学年度開始を祝う集いがあったのですが、
その日は丁度Proof Schoolの説明会と同じ日だったので残念ながら私達は出席出来
なかったので、次回は参加してみようと思っています。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-09-26 09:38 | High School

オンラインコースのアップデート

1週間ほど前に9年生の必須科目であるHealth, Fitness, and Nutrition
コースを終えてしまったあーちゃんですが、今学期は地元の大学でかなり高度
な数学のコースも受講していているという事もあったので、オンライン学校側
には追加のコースのリクエストはしていませんでした。

というのに、先日ふと、コースリストをチェックすると、なんと来学期に取る
予定となっていたGame Design(コンピュターゲームをプログラムするコース)
が新たに追加されていました。


う〜ん。

オリエンテーションの際、「可能であればどんどんコースを進行させて、出来る
だけ早く高校の単位(ディプロマ)を修得したい。」と学校側にこちらの要望を
伝えていたので、こちらがいちいち頼まなくても自動的に追加してくれたみたい
なんですよねぇ。


先日から正式にBYU (Brigham Young University)の日本語のオンライン
コースも始めたので、今学期はそれを含めて全部で7科目のコースをとっていた
ので、このGame Designを追加すると8コースになってしまい、これはかなり
しんどいのではないか?と思ったのですが、コースのシラバスや内容にざっと目
を通したあーちゃんは、

「これだったら出来そうなんで大丈夫! 面白そうなんでやるよ!」

と、このGame Designのコースも今学期にする事にしたようでした。


う〜ん。

本当に大丈夫かなぁ〜?

最近では各コースの内容もどんどん濃くなり、課題なども多くてオンライン学習
に神経が集中してしまってたあーちゃんは、大学の数学の課題を忘れてしまった
なんて事もあり、肝心の数学の勉強に影響を及ぼすのではないか?と少し心配し
ています。

まぁ、今のところはどの科目も全て95%以上でAの成績を保っているようなので、
何とかそれなりにやっていってるのではないかと思いますが。


(本人は勉強に忙しいのが快感みたいで、週末でも自主的に勉強してますよ〜。)


最近、特に強い関心を示し始めたのがPsychologyで、エッセイやリサーチ
ペーパーなどの課題、提出も結構あるのですが、本人はすごく楽しそうに学習
しています。

(リサーチメソッドや、統計に関してのチャプターなんか、もろあーちゃんの
専門分野なのでプロジェクトもら〜く楽って感じでやってました。笑)


こんなかなり重い勉強量、ハードなスケジュールにも関わらず、以前の学校へ
通っていた時とは比べものにならないくらいすごくハッピーそうなんで、こう
いうペースがあーちゃんには合ってるんだろうなと思います。


という事で、こちらがアップデートされた、現在取っているコースであります。


■ELA (English Language Arts)

 Honors English

■Math

 Linear Algebra ( University of Nevada, Reno )
 (HS/ College Dual Credit)

■Science

 Honors Biology

■Physical Education

 Online PE

■Computer Science

 Game Design

■Computer Science

 AP Computer Science

■Foreign Languages

 Japanese

■Social Studies

 Psychology


*すでに1コース(Health)が終了しているので、今学期(秋学期)は
 全部で9コース取る事になるんですねぇ。わわっ。

あーちゃん、頑張れ〜!


e0326991_09401532.jpg




いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-09-19 09:42 | High School

自己管理のスキル向上にも役立つ

あーちゃんのオンライン学習に関しての昨日記事を読むと、全てが調子良くスムーズに
進行していっていると言う印象を受けると思うのですが、いやぁ〜、そこは基本的
には何事においても新しい事への「移行」が苦手なあーちゃんですので、それなり
にちょっとした”bump”に突き当たってしまうこともないわけではないんですよ〜。


実際、昨日は朝学習を始める前にその日のスケジュールをチェックするのを忘れて
しまっていた為、午前中に予定されていたBiologyのライブレッスンに参加するの
を怠ってしまったようでした。


オンライン学校のサイトのアカウントには、時間割表に加えて個人で自由に
スケジュールを作成できるツールがあり、ライブレッスンの時間帯や宿題、課題
の提出日、その他もろもろの活動やイベントなどを書き込めるようになっていて、
それらを作成してそのスケジュールにそって進行するのもすべて個人の責任と
なっています。


また、メールのセクションでは各教科の先生から絶え間なしに授業に関する連絡
や伝言、課題に対する評価やフィードバックなどのメールが送られてくるので、
(時にはライブレッスン時間の変更や、その他重要な連絡事項)それらを常に
チェックして、先生とのコミュニケーションを取り合う事も生徒の責任となって
います。


リアルの学校と違い、実際に先生と面と向って話をする機会も少なくなる為、
メールでのやり取りがかなり頻繁に行われる事がとても大切みたいです。


こうしてみると、確かにオンライン学校って、自宅で自分のペースで気楽に学習
できて楽かな?というイメージがありますが、自分自身できちんとスケジュール
を管理し、自主的に学習に取りかかり、課されたレッスンを自分できちんとこな
していき、宿題や課題などの提出物も期限内に提出して行く、などといった自主
性や精神的な成熟さ、そして自己管理のスキルがかなり要求されるなぁとつくづく
思ってしまいました。


幸いあーちゃんの場合は学習に対してのモチベーションがかなり高く、学ぶ事に
関しては情熱的で自主性もあり、規則や規定がきっちりとしたストラクチャー
のあるシステムを好むので、オンライン学習が向いているとは思いますが、ただ
「自己管理」の分野においてはまだまだ”修行中”と言ったところでしょうか。


昨日もライブレッスン参加し損なった事に対して(いつものごとくemoticon-0114-dull.gif)パパ
から大声で怒鳴られて怒られてましたが、この嫌な経験をバネにして、これから
はきちんと毎朝スケジュールや”やるべき事チェックリスト”をチェックするので
はないかと思います。(苦笑)


この学校の先生達は、学習やその他の面での管理に関してはかなり「自己責任」
を強調していて、やはりハイスクールともなるとアカデミックのサクセスの為
には、自己管理やコミュニケーションスキルなどと言った実行機能の部分が
重要になってくるというのを感じます。


そして今まではこういった分野に関してはかなり首を突っ込んでいたパパと私
ですが、今回はかなり突き放し、余計なちょっかいをださず、出来る限り
あーちゃん自身に対処させる事にしています。

(ちょっかいだし、コプター親父のパパにとってはかなり難しいタスクの
ようですが...苦笑)


一応、親も個別のサイトがあって、子供のスケジュールや先生とのやり取り、
授業の進行や内容、テストや課題の結果など全てチェック出来るので、見て
いないようで実はきっちり監視しているんですが、やはりこうしたスキルは
訓練して上達していくものだと思うので、いい練習の機会だと思って出来る
限り黙って見ている事にしています。


あーちゃん本人も最近はますます自立心に目覚めてきていて、「個人の自由
には自己責任が伴う」といった概念も認識し始めているので、私達の絶え間
ない監視の目や介入から逃れる為には、自分自身がきちんと責任をもってやる
べき事を成し遂げていくべきだという事を悟って行ってるみたいです。

(そしてフリーダムをとてもエンジョイしているようです。)


生物学のライブレッスンの埋め合わせ課題をやりながら、別の科目のライブ
レッスン開始の用意をしているところ。

やっぱりハイスクールになるとかなり学習的にハードになってきたなぁ。


e0326991_07514750.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-09-12 07:56 | Online High School

突っ走ってます!ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘

あーちゃんがオンライン学校を始めて今週でまだ2週目なのですが、今学期取っている
コースの1つである、Health, Fitness, and Nutrition(9年生の必須科目)
をなんと、昨日の時点で全て終了してしまいました!


このコース、通常は1セメスター(約4ヵ月)の期間に習得するコースなのですが、
あーちゃんは全てのカリキュラムを1週間で終えてしまった事になります。(汗)



コース内容をチェックしてみると、クイズやテスト、レポートやエッセイなどの課題
もあり、決して1週間で終えられるようなものではないと思うのですが、テストの結果
やエッセイの評価などをチェックしてもどれもほぼ満点に近い成績で、特にエッセイ
(レポート)に関しては50/50(50ポイント中50ポイント)と、満点の評価を得て
ました。


いつも思うのだけどあーちゃんって、multiple-choice(多肢選択法)のテストより
も、文章で自分の考えや答えを表現、説明するエッセー(小論文)形式のテストの方
を断然好むみたいで、たまにケアレスミスをしてしまったり、深読みし過ぎて選択に
苦しむ多肢選択法試験よりもこちらの方がよいスコア(評価)を得る傾向にあります。


このオンライン学校のコースは私達が当初思っていた以上に各クラスが充実していて、
実際ライブでクラスが体験出来るライブレッスンが定期的にあったり、パワーポイント
作成やレポート、エッセイなどのライティングの課題などもかなり多く、文章を書く
事が大好きなあーちゃんはとても満足している様子です。


この学校の規定として、各コースの学期末試験はproctor(試験管?)の監視の元で
行われるという事で、早速昨日、あーちゃんはパパと一緒に地元にあるこの学校の
教室を訪れ、このコースの期末試験を受けて来ました。


e0326991_09111382.jpg


学校から帰って来てこのコースをチェックするとすでに最終成績結果が出ていて、
めでたく”A”を得る事ができました〜! いぇい!


尚、この学校のポリシーとして、学期内にコースを早期に終了した場合、更に別
のコースを追加する事が出来るらしいのですが、(だから早く高校を卒業できる)
最近ではその他のクラスもそれなりにやりがいがあり、中には結構様々な課題や
プロジェクトに関わらなくてはいけない教科もある事から、あーちゃんと話し合
った結果、今学期はまずは現在とっているコースにフォーカスする事にして、これ
以上別のコースを追加しない事に決めました。


これらのオンラインコース以外にもUNRで線形代数学を取っていますし、そちら
コースの方も宿題や課題が定期的に出されるので気を許せませんし。


また、当初は「選択科目」としてちょっと甘く見ていた(笑)Psychology
クラスがなんと驚いた事に結構内容的にも濃く、出される課題なんかも大学並
では?と思ってしまうくらいで、(私は大学の一般教科でPsychology 101を
取ったので、とりあえず内容とか認識がある)好奇心に駆られてちょっと調べ
てみたところ、授業内容(カバーしているトピックスなど)がAP Psychology
(カレッジレベル)と全く同じでした!


通りで密度が濃いわけだ!

心理学は今回初めて勉強するあーちゃんですが、理数系のあーちゃんにとって
ハードサイエンスではなく、社会学的要素が強い学問はどうかなぁ〜?と思っ
ていたのですが、たまに色々な理論や概念に個人的な疑問や異議を唱えながら
も、(特にフロイドやらユングなど、初期の心理学的概念など)先生とメール
でそれらについてやり取りしたりしてとてもインターアクティブな学びを楽しん
でいるようです。


(あーちゃんの疑問や質問、異議などに対する先生の返信が、あーちゃんの
性質(思考?)をよく理解しているかのようで、読んでいて笑えます。例えば
”あなたが具体的なデータや証拠などをもとに結論付けをするタイプと言うの
は理解出来るけど、でもこれらの概念は実験やデータで確証できるものばかり
ではないので、あまり深く考えず、あくまでも”概念”または”仮説”としてみる
ように”などのアドバイスなど。笑)


また、あーちゃんがこの心理学のコースを気に入っている理由の1つという
のが、とにかくかなりの量の文献を読んだり、ビデオをみたり、エッセイや
レポートの課題も多いという部分で、以前の学校ではこういった学習活動も
最近ではかなり減ってきて、あーちゃん曰く”生温い学習”となっていたよう
なので、こういった刺激を求めていたあーちゃんは水を得た魚のように、お
ニュー(死語?笑)のiMacで長時間カタカタとタイプしまくってます。


また、提出した課題などに対する先生の細かい評価や感想などのフィード
バックをすごく楽しんでいるようであります。


オンライン学習を始めてまだ2週間目ですが、以前と比べてあーちゃんの目
の輝きや姿勢や態度、機嫌などもガラッと変わり、私自身もどっしりと重く
のしかかっていた不安感や恐れが取り払われたようで、気持ちがすっきりして
います。

やっぱりあーちゃんのハッピーそうな顔を見るのが私の一番の幸せですねぇ。
(うわぁ〜、自分で言っといてめちゃくちゃださい〜! <(; ^ ー^) )


というわけで、相変わらず夢中になると、見境なく突っ走ってしまう
あーちゃんでした。

(そういうところはパパそっくり!) ┐(゚~゚)┌



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-09-11 06:41 | Online High School

オンライン学校の最初の1週間が経過

学区の提携するオンライン学校のコースを開始してまず1週間経ちました。

この週は学習のシステムや先生達に慣れたり、また当初設定したコースの変更
などが行われ、ちょっとしたアジャストメントの期間となりましたが、金曜日の
時点ではあーちゃんも随分とこの学校に慣れたようで、授業や課題などの進行
もスムーズに行っているようです。

コースの変更は、当初はScienceは一般のBiologyのコースだったのですが、
あーちゃんにはチャレンジが必要だと見なしたのか、こちらがリクエストしな
くても学校側がHonors Biologyへと変更していました。

(ありがたいことです。)


そして、Computer Scienceのコースについては、当初は”生徒がヘルプを必要
とする際、リアルで指導を提供する教員が現在いない”という理由で今学期は
オファーしていないと言っていたAP Computer Science(大学レベル
コース)も、それでも構わないからとリクエストしたら、あーちゃんの為に特別
に今学期もそのコースをオープンしてくれたのでした!emoticon-0148-yes.gif


(あーちゃんは以前の学校でこのコースを選択していたので、転校した後でも
これで引き続きJavaが学べます!)


そして当初はそれほど気にもかけていなかった選択科目のPsychologyのクラス
がこれが結構チャレンジングでありまして、内容や課題などもかなり密度が濃く
充実しているようなので、これらのアップグレードされたコースを目の前に、
あーちゃんは目をキラキラ光らせながら、「やりがいがある!」と学習に対する
モチベーションが高まっているみたいです。



このオンライン学習では2週間に一度の割合で「ライブレッスン」という形式
の授業もあり、実際先生がネットでライブで授業を行い、生徒と先生、生徒
同士がディスカッションをしたり、お互い交流しあえる、インターアクティブ
なシステムもある事から、”人と触れ合う機会”もかなりあるという点も私は
気に入ってます。


ライブレッスン中のあーちゃん。


e0326991_13512897.jpg


1週間経ってみて、最初は"Honors"のわりにはかなり基本的で簡単だと思って
いたEnglishのコースも進んで行くうちに内容や課題などもかなり難しくなり、
何と言ってもライティングやパワーポイントを使ったプレゼンなどの課題も多く、
文章を書く事が大好きなあーちゃんはとっても喜んでいます!


こんな感じで今のところ、

「オンライン学校は大好きです!」

と嬉しそうに日本語で言っています。(笑)


おまけ


先日、パパの韓国料理クレービング(いきなり食べたくなる)に付き合い、
地元のコリアンレストランへ行って来ました。


e0326991_14015675.jpg

このレストランはファンシーではないけれど、安いし美味しいし店の人達は
とってもフレンドリーで庶民的で、私達のお気に入りの場所であります。


シーフードパンケーキ


e0326991_14021632.jpg


今回初めてトライしたトッポギという餅の甘辛煮込み。

(餅だから当たり前だけど)モチモチとした食感と、スパイシーなタレの
コンビネーションが絶妙で、病み付きになりそう〜!


e0326991_14020704.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-09-08 14:12 | Online High School

First Day of (Online) School!

3連休明けの本日よりいよいよあーちゃんのオンライン学校が開始しました。

おぉぉぉ〜!

このブログに初めて私の姿が登場!

(あーちゃんの机の左側に立て掛けられている写真立ての中のベイビーあーちゃん
を抱っこしているのが私です。小さ過ぎてよく見えませんよねぇ。笑)


e0326991_07335818.jpg


この学区が提供するオンライン学校、もともと内容に関してはあまり期待をして
いなかったとは言うものの、う〜ん、やっぱり各教科かなりスタンダードな
カリキュラムで、一般ではなく”Honors"のコースでもそれほどチャレンジング
ではないみたいですねぇ。


私もあーちゃんと一緒に各コースの内容を見てみましたが、特にEnglishのコース
(一応”Honors")など高校生(9年生)にしてはかなり基礎的な内容に思えました。


e0326991_07341149.jpg


同じ’Honors"でも以前の学校で使っていたテキストやカリキュラムはギフテッド、
又はHigh Ability Learnersを対象に、クリティカルな分析、論理的思考力など
のスキル向上を強調した内容だったので、かなりやりがいがあったように思います。

(その辺りは統一された学区の学校と違い、”独自のカリキュラムを組む事が出来
る”チャータースクールはハイスタンダードな学習を提供しやすいと思います。)


まぁ、それでもあーちゃんは「進み具合がスローで、内容やレベルも物足りない」
と文句を言ってたのですが、所詮、高校レベルのクラスだとどのカリキュラムも
似たり寄ったりで、仕方がないのではないかと思います。


元々このオンライン学校を選んだ理由は、大学に行く為に必要な高校卒業書を
出来るだけ早く修得するのが目的であるのと、後、フレキシブルな時間帯なので
UNRであーちゃんに合ったレベルの数学のクラスが取れやすくなるという利点の
為で、学習内容やカリキュラムの為ではないですので文句は言えませんね。



小さい頃からあーちゃんと言えば、(数学が得意!)という意識があり、その他
の教科、特に英語や文章読解に関してはどちらかというと「苦手意識」が強かった
為、教育環境設定などもこれまでは主に「数学」の分野に集中していた点があった
と思うのですが、実際、あーちゃんの最近の英語やリーディングに関するテスト
スコアなどを客観的な目で判断すると、昔凹だった分野が現在では数学にも負け
ないくらい凸となって来ているという事に気がついたんですよねぇ。


この4月に受けた(そしてUNRへの入学受け入れの鍵となった)ACTのスコア
を見ても、English、 Reading、 English/Writing (combined)
いずれの数値も全国の高校2〜3年生と比較しても上位のランキングとなって
いて、UNRの入学者(大学生)の中でもあーちゃんの英語のスコアはかなり
高い位置にある事がわかります。


e0326991_03133228.jpg
こちらのベージによりますと、あーちゃんのACT総合スコア(33)はこの大学
の入学者の中で上位6%以内であります。


と言う事はですよ、あーちゃんは大学の基礎レベルの英語のクラスも取れるの
では?と思い、今までは気にかけもしなかったEnglishのクラスプレイスメント
(テストスコアによってどのクラスから始るかが決められている)をチェック
してみると...

UNRのEnglish Class Placement Chart

English

English CourseACTSAT
ENG 09817 or below430 or below
ENG 100I18-20440-500
ENG 10121 to 29510 to 670
ENG 102,ENG 102H*30 or above680 or above



English、 Reading、 English/Writingのどの分野も30以上のスコアである
あーちゃんは基礎のEnglish 101を通りこし、English 102 English 102H
(Honors)からスタート出来るみたいで、Englishに関しても決して悪くはない
レベルまで到達しているという事で、小学校の頃はこの分野をとても心配して
いた私は一安心したのでした。


こういった客観的なデータから判断すると、これまでは少し躊躇っていました
が、来学年辺りはこのオンライン学校が提供しているAP Englishのコースに
挑戦するのもいいかもしれないと思うようになりました。

あーちゃんにこの事を伝えると、本人も是非挑戦したいとの事で、またもや
1つ目標ができました。


今までは特に「数学」の分野についてのコース設定に頭を悩まされ続けてきま
したが、そちらの方はUNRに入学したという事で、これからもどんどん限り
なく高度なレベルのコースを取って行く事ができるので、その件では安定して
きたので、これからは他の教科の”学習環境の設定、調整”にも気を配るべきだ
なと思いました。


初日の今日は2時間半ほどで全ての教科を終了してしまってたあーちゃん。
(まさに、”昼飯前”のタスクでした。苦笑)

時間が余った午後は大学の数学のコースの予習をしたり、独学で日本語の
練習をしてたようです。

「学校へ行っている時のように時間を無駄にせず、有意義に使えて嬉しい!」

と大喜びのあーちゃんです。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!★

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2014-09-03 11:10 | High School


数学が得意な15歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

お気に入りブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

人気ジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧