カテゴリ:Quirky Family( 10 )

我が家のハリケーンシーズン

あぁぁ〜、やっぱり予想していた通りだぁ。

毎年、あーちゃんの新学年が開始して1〜2週間くらいの間は、我が家は
とても不安定な状態になります。

(皆感情的にピリピリとテンションが高く、一触即発の状態!008.gif


このトランジッション(移行)の時期はあーちゃんの実行機能がセット
バックされるので、新しい環境やルーティーンに慣れるまでは集中力が極端
に欠け、忘れ物や失くし物が増えたり、私達の指示に従わなかったりする
事が多いため、我が家の雷親父はよく強烈な雷を落としてます。


昨日も私にしてみれば”些細な事”だけど、完璧主義で理想主義のパパは
あーちゃんが”すべき事をしなかった”と、ドアや窓を閉めていても近所に
響き渡るほどの大声で威嚇的にあーちゃんを頭から怒鳴り散らしてました。


確かにあーちゃんにも落ち度はあったものの、でもはっきり言ってその時
のパパのリアクション(叱咤)は明らかに必要以上に膨れ上がってた、
”オーバーリアクション”で、あーちゃん本人もそうですが、私もこのパパ
の行動に対してとてつもない”アンフェアさ”を感じてしまい、これ以上
あーちゃんに対して精神的なダメージを与えない為にも、その場でパパ
にちょっと待った034.gifをかけ、介入したのでした。


もちろんパパはこれに対して更に逆上してしまい、その後は...
毎回毎回、恥を曝け出すのもなんですので細かな描写は控えたいと思い
ますが、またもや我が家は文字通りハリケーンが上陸したような荒れと
なりました。


毎年この時期になると、我が家は本当に荒れまくります。

感情のコントロールができないパパは、あーちゃんがとった同じ行動でも
その時の気分(寝不足とか空腹とか言った身体的状態も含む)で反応が
違ってくるので予想がし難く、はっきり言ってあーちゃんも私も精神的
にどっぷり疲れてしまいます。


毎回、毎回、同じ事をパパに言うけれど、「わかってる!今度からは気を
つける!」と言っても変る事もありません。

私自身はこれもある意味”パパの障害の1つ”と受け入れ諦めているのですが、
パパのこういった行動があーちゃんの感情や精神に影響を与えるとなると、
やはりどうしてもそのままそういった”アンフェアな仕打ち”をただ黙って見
ているわけにはいかず、ついつい介入してしまうんです。


そんなパパですが、まぁ、でも救いは前の日に爆発しても、次の日の朝に
は自分のとった行動(私は癇癪と呼んでますよ!)に対して羞恥心や罪悪
感を感じ、パパなりの表現で”謝罪する”ということでしょうか。


そして、その際はまるで人が変わったように辛抱強く、私のお説教(笑)
をきちんと聞き、反省した態度を示すので、私もいつまでも腹を立ててら
れないと言うか...


今朝も前の日に起こった大惨事(文字通りキッチンはハリケーンか竜巻
が通った後のようだった。汗)をパパと私の二人で片付けながら、長い
間二人で昨日の出来事を振り返って反省し、あーちゃんにとって効果的
な指導法についてなどを落ち着いて話し合いました。


あーちゃんもまだまだ色々な課題が残っているけれども、パパの方も
また生涯延々と引きずって来ている問題や課題も色々とあり、我が家は
まさに「家族ぐるみ」で対処して行く事がいっぱいであります。


でも、嵐が去ってそれぞれがクールダウンした後は、問題から避ける事
なく、お互いがそれぞれ何時間でも納得するまで話し合い、(これは
あーちゃんもそうで、私達はあーちゃんの”言い分”にも耳を傾けてあげる
ようにしています。)前向きに対処しようとする姿勢があるので、とり
あえずは少しずつながらも前に進む事が出来るのだと思います。


ちなみに今朝、パパに是非読ませたい記事を見つけたので、それとなし
にリンク先をE-mailで送っておきました。

この記事、感情が脳、ひいては学習に与える影響について、脳神経学的
にわかりやすく説明されていて、すごく納得出来ます。




又、子供のポジティヴな感情の習慣を促進する為のヒントも書かれてい
て、私自身参考になりました。

パパと一緒に実行しようと思っています。


そんなわけで今日はちょっと肉体的にも精神的にも疲れ気味の私です。


早く今年の我が家のハリケーンシーズンが終わって欲しいなぁ。




いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!★

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2014-08-15 07:05 | Quirky Family

高校進学祝いって...(;゚д゚)

あーちゃんの夏休みも残すところ後2週間ほどになり、8月の初めからいよ
いよピカピカの高校生になります!

高校になるとAPコースやその他、アドバンスレベルの選択科目が取れる
とあり、あーちゃんは今から学校へ戻るのを楽しみにしています。

昨日、新学年度の選択科目の登録がネットでオープンになり、早速この
秋学期に取る科目を選んでました。


9年生の時間割では2クラス選択科目が選べるのですが、あーちゃんは
「Japanese」「AP Computer Science」(大学レベル)の
クラスを選んだようです。


と言う事で、これから本格的に日本語の学習に取り組みますよぉ〜!

会話だけでなく、読み書きも出来るようになりたいみたいなので、
私も頑張って指導してあげようと思っています。

(漢字なんかハマりそうな気がするなぁ。)


と、それはそれでいいのですが、ミドルスクールを卒業した時くらい
からあーちゃんが、


「高校に入学したらラップトップを学校に持って行きたいので、新しく
アップグレードしたい。資金は自分が半分出すので、半分はママとパパ
が”高校進学祝い”としてヘルプしてくれたら嬉しいなぁ。」


と新しいノートパソコンを欲しがっているのですが、どのパソコンか
と思えばなんと、MacBook Proですと!

それも15インチのでかい方で、値段見たら$1999からって!ヽ(ヽ゚ロ゚)

自分が半分、(自分の貯金はかなり貯めているのでこの金額はさほど
こたわないらしい)私達が半分って事は、こっちが$1000も出す事に
なるわけじゃない〜?

う〜ん。

まぁ、確かに今使っているパソコンはかれこれ5年以上も前のものだし、
機能的にもごくベーシックで、最近はあちこちと問題も出て来ている
みたいなので、高校進学を期にアップグレードしたいという気持も理解
できるけど...


でもねぇ〜。ここ最近、あーちゃんのコンテスト関係やら大学の授業料
やらで結構出費が多かったんで、又もやここで$1000というのはちと
痛いなぁ。

とりあえずあーちゃんにはもっとリーズナブルな値段でクオリティが
良さそうなものリサーチするようにとは言ってますが、本人の気持は
かなりオリジナルのチョイスに傾いているみたいですが。


今使っているノートパソコン。
よく見ると、Mの部分のキーがとれていてないじゃない!

e0326991_10081612.jpg


ふと気がついたんですが、あーちゃんのパソコンのデスクトップの画像
が未だにSFのジャパンセンターの地下駐車場の写真じゃないですか!

これって、もう3年くらい前からずっとこのまんまじゃないの?

(2011年の頃)

e0326991_10145837.jpg


この件についてはこちらの過去記事へ。



私が、

「何これ、こんな暗くて陰気くさい地下駐車場の写真なんかよりも、
もっときれいなLake Tahoeとかの景色の写真にしたら?」


と言うと、顔を引き攣らせて、

No! (≧ヘ≦ ))(( ≧ヘ≦) どの絶景よりもこの地下の風景が僕に
とっては一番魅力的なんだ!」


って、絶対替えないんですと。015.gif

e0326991_10250516.jpg


新しくMacBook Proに替えても、このデスクトップの写真はその
ままにするみたい。

やれやれ。

「地下駐車場フェチ」は相変わらず健在のようですねぇ。


この写真見てぞくぞく、わくわく快感を感じます???013.gif

e0326991_10293031.jpg


やっぱりうちの家族は変人ぞろいだわ。(汗)



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-26 10:32 | Quirky Family

似た者同士

ただ今、カリフォルニアからパパのお姉さんのLさんと旦那さんが我が家を
訪問中であります。


e0326991_11032704.jpg


Lさんはパパよりも一つ年上なのですが、パパより断然若く見え、お姉
さんというよりも妹さんといった感じですよねぇ。


パパは全部で3人きょうだいなのですが、実は3人とも小学生の頃の知能
検査の結果でギフテッドのレベルのスコアを出し、現在のギフテッド
プログラムにあたる特別なクラスに参加していたそうです。


実際、IQ数値が一番高かったのは末っ子の妹さんだったようですが、
彼女は13歳の時に妊娠してしまい、14歳で10代の母になってしまって
からというもの、学業方面には全く無関心で、両親の援助を得てどうに
かこうにか高校のみ卒業したそうです。


パパが一番2E傾向が強く、学生時代は何かと課題や問題が多かった為、
学業的には落ちこぼれ組みだったのですが、お姉さんのLさんは頭脳
明晰のうえにモチベーションや野心が強く、また努力家だった事から、
まだ高校生(14~15歳)の時に地元の大学でクラスを取り始め、一般
よりも早く16歳で高校を卒業したそうです。


そして大学(どこの大学か忘れましたが)では「航空工学」を専攻し、
パパ方の親族の中では多分、一番”理数系”に強い人物であります。


だからあーちゃんはLおばさんと話をする時にはまさに、”同じ言葉を
話す人種”といった感じで、本当に楽しそうに数学や科学の話をしてい
ます。


今日も二人で統計学について話をはずませてました。

ファミリーの中にこういう話があう似た者仲間がいるという事はいい
ものですね。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-19 11:06 | Quirky Family

家族みんながハマったー!

こちらの過去記事でも書きましたが、あーちゃんに教えてもらって以来、
ついどっぷりとハマってしまった「2048」というゲーム、私がやって
いるのを見て関心を示していたのでパパにも教えると、なんとその後
パパもハマってしまったじゃありませんか!


e0326991_10330030.jpg


パパと私が自分達のトップスコアや最高達成数字(その時は私は”512”
を言い合い、お互いゲームを競い合っているのを聞き、根っから競争心
の激しいあーちゃんも、今まではそれほどやっていなかったのに急にこの
ゲームをやり始め、私とパパの競争に参加してきた。013.gif

で、それから家族で「誰が最初に2048に達成するか」の競い合いが始っ
たわけですよ。


少し前になりますが、ある日いきなりパパが、

「ベトナムのビーフサンドイッチが食べたくなった〜!」

と、急なクレービングに襲われたようで、その日は私達家族お気に入り
のベトナム料理のレストランで夕食をする事にしました。

(晩ご飯作らないでいいのでぐうたら主婦の私は大喜び!049.gif


行儀悪いのは百も承知だけど、レストランでオーダーして待っている間
にも、つい各自がそれぞれのデバイスを持ち出し、指を縦横に素早く
滑らせゲームに夢中になってました。(苦笑)

パパもいい歳こいて、大人げないねぇ。


e0326991_10335752.jpg

e0326991_10344994.jpg

e0326991_10362127.jpg

この時は全員のトップの数字が512で、誰が先に次の数字である1024
達成するか、と皆がマジでムキになって競い合ってましたよ。


でもこれ、各自によってゲームに注げる時間にかなりの差があり、退職
して別に何もすることもない(家事も一切手伝ってくれないし。)パパ
なんかとにかく一番自由な時間があり、私は日中はとりあえず家事やら
その他の用事もあるのでゲームは寝る前の1時間くらいだし、あーちゃん
なんか普段の日は毎日学校行って、帰宅後は宿題やら課題、エクササイズ
やら数学の学習などやらであまり自由な時間もないので、一番不利なん
ですよねぇ。


でもそんな限られた時間の中でちょこちょこっとやりながらも、結局
あーちゃんがこのレストランで待っている間に、一番先に「1024」
達成しました。

いえぃ〜! あーちゃん!038.gif


e0326991_10353786.jpg

やっぱりこういうのはあーちゃんにはかないませんわ。

この後何だか私もパパもやる気が失せてしまって、(笑)それ以来すっかり
熱が冷めた感じで、あまりこのゲームをしなくなりましたが。(笑)


あーちゃんも最近特に忙しいのであまりゲームをやっている暇もなく、今の
ところ家族のうち、誰もまだ2048に達成してません。


とりあえずその栄光の座を私が獲得しようと、現在でも寝る前の30分ほど
頑張ってやっているんですが、なかなか無理なようです。
(最近は512までも滅多に行けないし〜!008.gif


粘り強さだけが取り柄の私もギブアップしそうです。



おまけ:

ベトナム料理の写真。

パパが急に食べたくなった、ベトナム風ビーフサンドイッチ。
いいじいさんのくせに食欲は未だに旺盛で、二皿(半分に切ったサンド
合計4つ)ぺろっと平らげた。

e0326991_10373864.jpg

e0326991_10370088.jpg


あーちゃんのお気に入り、Seafood Pho(シーフードフォー)
写真では見え難いですが、大きなプリプリの海老がスープの底に
沈んでいます。

e0326991_10382385.jpg

そしてこちらが私のオーダー。
名前は知りませんが、細い米麺にレタス、人参などの野菜、ベトナム風
BBQビーフが乗っかった料理です。


e0326991_10391057.jpg


このお店、安くて美味しいので庶民に大人気で、平日でもいつも満席
状態なんですよ!

この日もとっても美味しかったです。


いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-05-05 11:38 | Quirky Family

まったく疲れます...(ノ_-;)

昨日はちょっと買物があって久々に家族皆で地元のデパートに出かけたの
ですが、もともとショッピングという活動が大嫌いな私達家族は、店内
を少し見て回っただけで各自がだんだん機嫌が悪くなり、パパなんか
まわりを構わず些細な事で私やあーちゃんをがーっと怒鳴り散らして
本当にムカつきましたよぉ。 (≧ヘ≦)


あーちゃんも涙がでそうなほど辛いという買物に無理矢理引きずられ、
普段以上に反抗的な態度炸裂で、それプラス、始終ぶちぶちぐちぐち
文句たれてうっとうしいったらありゃしませんでしたよ。015.gif


私も買物が嫌いなので、出来るならばとっとと済ませたかったですよ!


あーちゃんの服を色々とみている側で、当の本人はぶーぶー文句たれて
るし、パパもせっかちに怒鳴っているしで、私も2人から2重攻めにあい、
「いい加減にせんかぁ〜!」ヾ(*`Д´*)ノ"と爆発しそうだった。



人をせっかちに急き立てるわりには、歩いていて店内のフロアーに
男性用の下着(ボクサーショーツ?)が落ちているのに気がついた
パパはそのままその場に立ち止まり、そのボクサーを床から拾いあげ、
不器用でおぼつかない手先でハンガーのクリップにはさんでもとの
場所にもどすのに忙しく、自分は平気で私達を待たせるんですから
全く自分勝手というか。

(おめえは店員かー!モーメントでしたよ。)

            
        満足そうに男物の下着をハンガーに取り付けているパパ
       知らない人が見たらちょっと誤解しそうじゃないですか?(笑)


e0326991_10231937.jpg


(パパには”乱れた物はもとに戻さないと気が済まないOCD”があり、
散らかっているのを見るとそのまま素通りできず、きちんと元の場所
にもどさずにはいられない衝動に駆られるらしい。)

パパのOCDについてはこちらの記事で更に詳しく説明しています。




あーちゃんはあーちゃんで、服を着るときは必ずズボンから先と言う妙な
OCD(こだわり?)があるので、ズボンを試着するのでもまず上の服を
完全に脱いでしまってからでないとズボンが履けないので、試着室の中
でわざわざ着ている上着を全部脱いでしまい、完全に上半身まで真っ裸
になって、そのうえ関係のない靴下まで脱いでしまってからズボンを試着
し始めるもんだから、とにかく時間がかかって仕方がない!015.gif


ただでさえ皆疲れているのというのに、こういう儀式をやらないと先に
進めないから余計に手間や時間がかかってしまい、待たされるほうも
イライラしてもっと疲れてしまうんです。


で、こんな事を繰り返している間に各自がイライラの頂点に達し、店内
と言う公共の場でありながらもつい冷静さを失ってしまい、お互い大き
な声で文句言いあったり怒鳴り合ったりしてしまって、本当に情けなか
ったと言ったらありゃしない!

あぁ〜、うちの家族、かなりヤバいかも。(ノ_-;)


パパは自分もかなり色んなOCDがあるものだから、こういう事に関して
はあーちゃんに何も言えず、課題にまったく触れない態度だし。


ちなみに最近パパにもまたもや音声チックらしき物が現れ、定期的に
突然動物の雄叫びのように、「わぁー!」と発声する為、突発的にやる
ので、びびりぃの私とあーちゃんはパパの突然の声にいつもビクッとさ
せられ、なんだか精神的に落ち着かない状態なんですよねぇ。

(そして私は思いっきりムカつく!)


まったく、私達って相変わらず変な家族ですね!(苦笑)


それにしても昨日は何だか妙に疲れてしまいましたぁ。


(後で振り返って読み直してみると今日の記事、なんだか思いっきり
ただの愚痴日記となってしまってますねぇ〜。まぁ、こういう妙な家族
もいるんだと、皆さんの娯楽のネタにでもしていたらければと言う事で恥
をさらしました。いやぁ〜どうも失礼しました!汗 (;^◇^;)ゝ 



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-04-14 05:00 | Quirky Family

???(゚ペ?)

つい今しがた、乾燥機からあーちゃんのユニフォームやパパのシャツ、
パンツなどの洗濯物を取り出していて、くず取りネットの中に
こんな物を見つけました!


e0326991_07074252.jpg


これって、ハローキティちゃんのつけ爪


どうしてこんなものがあーちゃんとパパの洗濯物からでてくるのか?

一瞬パパが浮気でもしているのか?と思いましたが、それにしても
パパの浮気相手にしてはかなり若そうな趣味だし。
(ラメ付きキティちゃんだもんねぇ。)


あーちゃんは学校でもあまり女の子に関心がないみたいだし、
(たった1人片思いで見ているだけの子以外は。)あーちゃんの
ズボンのポケットにこんなもんが入っている確率はかなり少ない
とは思うのだけど...

それにしても不思議だわぁ。  ???(゚ペ?) ???


今二人とも数学クラブに行っている最中なんで聞けないけど、
帰ったら聞いてみよう。

洗われて、乾燥機でまわされたもんで、キティちゃんの片目が
とれてしまって可哀想。(笑)


いやぁ〜、でも本当に不思議だわぁ。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-27 07:17 | Quirky Family

感覚過敏 VS OCDバトル


うちは家族全員が何らかのセンサリー(感覚)やOCDの問題を抱えています。

パパの場合は今でも聴覚、触覚過敏/鈍感、そしてOCDなどがありますが、
子供の頃はかなり酷いチックも加わり、(音声、動作両方)学校生活や学業
に大きく影響し、あまりいい生徒だとは言えなかったようです。


毎年毎年担任の先生からは成績表の連絡事項の部分に「ポテンシャルにあふれ
ているのに、それが充分に活かされていない」などといったメモが書かれてい
て、(実際、私もパパの子供の頃の成績表を見て、あまりにも典型的なアンダー
アチーバーの例に、まわりから何も援助や支援が得られなかったパパが不憫に
思えてなりませんでした。)ADHDやらアスペルガーなどの診断が存在しなかっ
た一昔前の子供達って、本当に大変だっただろうなぁ、と思います。

                    子供の頃のパパ

e0326991_16491092.jpg


私自身も子供の頃は多分何らかの学習障害、又は独特な認知のせいか、学業
がおもわしくなく、学校の成績はいつも悲惨なものでした。


(この歳になってもたまに高校時代、試験を受けている最中や試験の結果を
受けとって、それが赤点だったりした悪夢にうなされ、恐怖の為に汗びしょ、
心臓バクバクさせながら起きる事があります。008.gif


高校を卒業してやっと、地獄の義務教育から解放された時の嬉しさといったら
それはもう決して一言で表現出来るものではなかったです。


その際、私のこれからの人生では「学問」というものには一切かかわる必要が
なくなると思うと本当に生まれて初めて”生きた心地”というものを味合う事が
出来た感じがして、将来に対しての夢と希望で胸をワクワクさせてました。


(が、人生とは奇妙なもので、それからすぐ結局はアメリカに留学する事に
なり、そこで初めてアカデミックな分野での興味関心に火がつき、初めて
”学ぶ事の楽しさや興奮”を体験する事になるのですが。)


そんな私は子供の頃は色んなOCDがありました。


自分の頭に浮かんで来る概念や、ある一定の行動を”しなければ気が済まない”
というのをまわりの人達に話してみても、

「え〜、そんな事思わないし、したいと思わないけど〜」046.gif


とあっさりと言われると、(やっぱりこう思うのは私だけなのかなぁ。私って
どこかおかしいのかな?)などと、子供ながらに自分の事をあれこれ疑ったり
したものでした。


今でも多少、OCD傾向は残ってますが、でも私の場合も大人になるにつれ、
そういった部分は軽くなって行った感じがします。


ただ、なぜか最近では子供の頃はあまり感じなかった感覚の問題が少しずつ
浮上してきているのを強く感じ始めています。


昔に比べると、ある一定の音や光に対して異常に敏感に反応してしまったり、
時にはある刺激に対して身体的な反応を起こしたり。


例えば、私は”口笛”の音(ピッチ?)を聞いたり、ある一定の色調や明るさの
蛍光灯や光などを見たりすると、なぜか脳が異様に過激に反応してしまい、
とてつもない不快感や頭痛、そして吐き気やめまいを起こしてしまったりする
ようになったんですよねぇ。


歳をとって神経的なものが変化して来たのか何だかわかりませんが、とにかく
その不快感や身体的な反応に更に神経がどっと疲れてしまい、最近では刺激
を避ける為に極力外の世界には出ないようにしています。

(神経性ひきこもり主婦と呼んで下さい! 笑)


が、自分も聴覚過敏なパパですが、(主に犬の吠える声とか赤ちゃんや子供の
泣き声、人の話し声などに反応する)なぜか普段、機嫌がいい時に口笛を吹く
癖があり、又パパの吹く口笛は特に音が高く、ある一定の周波数なのか(よく
わかりませんが)私の神経を逆なでするような類いで、もんのすごくイラつい
てしまうんですよ〜!013.gif


だから私はパパに、「私のいるところでは口笛は勘弁して。」と頼んでいて、
それが感覚過敏的な理由によるものだと理解しているパパは、普段はなるべく
その事を意識していて皆が集まるリビングやキッチンとかでは口笛を吹かない
ように一応は考慮はしてくれています。


が、夕べのサンクスギビングズのディナーの際、テーブルに並べられた数々
のごちそうにえらくご機嫌が良くなってしまったのか、ついとてつもなく
でかい音の口笛で、ある曲を吹き始めたんですよ!


その音は長い間キッチンにたって1人でずっと料理していてかなり疲れ気味
だった私の脳天に直撃してしまい、思わず ぐわぁぁぁ〜щ(`Д´щ;)
と過剰に反応してしまい、


「私のいるところで口笛は吹かないでって言ってるでしょ! 
 吹くのやめてよ!」ヽ(;´Д`)ノ


と思わず叫んでしまったのですが、パパは口笛を吹きながら私の方を見て一言、

「吹き始めたら最後まで(曲を)吹きおえないと気が済まない!」


とだけ素早く言って、又すぐに口笛を吹き始めたのでした!♪~ <(゜ε゜)>

あぁぁ〜。 でたー! パパの”一度始めたものは完全に終えてしまわないと
気が済まないOCD”(あーちゃんも同じです。)


普段は私のいるところでは口笛を吹き始めないように注意してくれている
ようですが、これがついうっかりして一旦始まってしまうと、途中ではや
められなくなってしまうようなんですよねぇ。


だから私とパパの二人の間で、感覚過敏OCDのバトルマッチって感じ
でしたよ。(笑)


OCDが関わって来ると勝ち目なしなので、私は耳をふさぎながらそそくさ
別の部屋に行き、パパの曲が終わるのを待ちましたが。


こんな感じで我が家は私とパパも神経学的に一癖も二癖もあるタイプなので、
そんな二人から生まれて来る子にNT−Neurotypical(定型)である事を期待
するのは「突然変異」を期待するようなもんですよねぇ。026.gif


とうわけで、これだけ長々と書いたわりにはポイントもオチも何もない記事
になってしまいましたが。(あははは)世の中にはこういうちょっと変った
奇人家族もいるんですよ、という事をお伝えしたかっただけなんですけどね。

あっ、最後に。


未だに感覚過敏が残っている部分もありますが、あーちゃんは昔と比べると
こういった部分は著しく改善していってます。

今ではどちらかというと、私の方が日常生活に問題がある感じ。(汗)


尚、あーちゃんは小さい頃はセンサリーの問題の為、刺激に対して不快に反応
する事の方が多かったのですが、でもたまにある種の視覚的、聴覚的刺激に脳
がポジティヴに反応して、この上ない快感を感じる事もありました。


その一つがエリック・カール「ゆめのゆき」という本の最後にでてくる、
ボタンを押すと出て来るメロディで、なぜかこの(私からすると)何とも奇妙
で不思議な音の流れに、あーちゃんの脳はひどくポジティヴに反応してしまい、
いつも嬉しそうに大喜びで何度も何度もこのボタンを押してはキャラキャラ
笑っていました。

                    「ゆめのゆき」

e0326991_16515714.jpg


こちらは英語版(Dream Snow)の読み聞かせをしているビデオですが、
終わりの方(3:48のあたり)で、その奇妙な音を聞く事ができます。






あらゆる刺激にそれぞれ色んな反応をしてしまう脳って、本当に面白いです。


ブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。   

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ポチッと一押しお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2013-11-30 08:26 | Quirky Family

バカ親丸出し!(=´Д`=)ゞ


今日の夕方はちょっとバタバタしていたので、午後に届いたアマゾンからの
パッケージをついさっき開けました。

期待していた通り、中には少し前に注文していたあーちゃんの誕生日の
プレゼントの一部の「The Time Machine」と、私の「Outliers」が入っ
てました!

e0326991_14030002.jpg


早速、あーちゃんに見せようと、パソコンやっているところまで本を持って
いきそれを見せながら、

「ほらあーちゃん、タイムマシーンが届いたわよ! でもこのタイトルの
文字の位置、気にならない? これ、何? THE TIME MAC HINEって、
マクドナルドの新しいメニュー(Mac Hine)かなんかみたいじゃない〜? 
ヘラヘラ026.gif

と、こういう細かいところ(MACHINEという単語が真ん中でぶっ切られて
いる)が気になるあーちゃんなんで、のって来るかな?と思って言ってたの
ですが、何やら真面目な顔してパソコンに向かって数学の問題を解いていて、
のってこないじゃないですか〜!

不思議に思ってパソコンの中を覗き込むと...

デイビソンアカデミーの子達とグループビデオチャットでMathcounts
勉強会をやってました。

e0326991_14140645.jpg

げ〜! (゚Д゚;) 

もっ、もしかして、私が1人でヘラヘラと言ってたしょーもない事、全部
デイビソンの子達に聞かれてたー???

あちゃ〜。 ((((_ _|||)))) はっ、恥ずかしい...

最近、あーちゃんは勝手に友達とビデオチャット勉強会とかの約束して、
勝手に自分たちでやってるんで、マジで私、気がついてませんでした。

イヤフォンしてたんで、どうせ又You tubeのビデオとかでも観てるんだろう
と、本当にバカな事を延々つぶやいてたんで、デイビソンの子達にそれを
聞かれてたら恥ずかしい〜。

どんだけあほな親や!とか思われてるかも。 あははは。 (=´Д`=)ゞ

あーちゃん、恥じかかせてしまってごめんねぇ〜。


いつもブログを読んで頂きありがとうございます!
ランキングに参加しています。 応援のクリックを
押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2013-11-24 14:28 | Quirky Family

いきなりの訪問


何やら又もやいきなりの展開なのですが、あーちゃんの誕生日でもある明日、
カリフォルニアからグランマ(パパのお母さん)とパパのお姉さん、そして
お姉さんの旦那さんが我が家に訪問する事になりました。

その知らせを聞いたのは昨日!

電話でグランマと話をしていたパパがその後私のところにやって来て、その
事を知らせてくれました。

あぁ〜、相変わらずいきなりだなぁ。

どうやら今週末いっぱい滞在する予定らしいので、ここ数日間の間忙しく
なりそうです。

最近、家事の方が怠りがちだったので、来客に向けてこれからちょっと家
の中を掃除をしないと! あぁぁ〜!


あーちゃんは自分の誕生日に大好きなグランマとLおばさん、J叔父さんが
来訪する事に大喜びであります。


この3人とはこの夏にスタンフォードの脳の研究でカリフォルニアを訪れ
た時にも会っているのだけど、やっぱり親戚に会えるのはいつでも嬉しい
事ですね!

あーちゃんにとっては特別な誕生日になりそうで良かったです!


私は忙しくなりそうだけど。


と言うわけで、もしかしたらブログの更新も出来ないかも知れませんし、
頂いたコメントの返事が遅れるかも知れませんが、そこのところどうぞ
よろしくお願いします。

今前のブログ見たら、前回もいきなりの訪問だったのねぇ。


あはははっ。 

パパ側の家族って、いつもこんな風に”突発的”な行動が多いのですが、
物事を事前に把握して心の準備をしないと不安な私は、この家族には
当初かなり動揺させられましたが、抵抗力がついたか、最近ではかなり
慣れて、少しはリラックス出来るようになりました。


あっ、でもグランマはドタキャン常習犯なので、(こんな事言うか?笑)
一生懸命家中掃除した挙げ句、「やっぱ、や〜めた!」と又ドタキャン
されたら泣きたくなるなぁ。

さて、どうなる事か、明日が楽しみです!


                    今回訪問する3人。 
     左から、グランマ、パパのお姉さん(L伯母さん)、旦那さん(J伯父さん)

e0326991_08072865.jpg


追記:


この記事書いて一生懸命バスルームを掃除して、ほぼ終わりかけた頃、
それまで最終チェックとしてグランマと電話で話していたパパが電話を
終え私のところへやってきて、

「やっぱりやめたって。」って一言。


信じられません… ヽ(ill゚д゚)ノ  アンビリバーボ

またドタキャンやられてしまいました。

慣れたと思ってたけどやっぱ慣れてない….

どっと疲れます…この家族。 (ノ_-;)


ブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。
  
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2013-11-15 08:11 | Quirky Family

BBQグリル:Version 2.0

先日、パパが私に内緒で又、何やら買って来ました。

今回は、”釣って来た(幻の)魚を焼くんだ”とか言って、3人家族にしては
かなり大きめのBBQグリルでした。015.gif

e0326991_1059374.jpg


私がぶちぶち文句言うのを聞くのを避けるため、買って来て以来ずっと
ガレージのどこか隅っこに隠していたみたいで、昨日の金曜日、初めて
バックヤードに引っ張りだして来ました。


もう、パパって本当に子供みたいだわ。015.gif


今週は、メモリアルウィークエンドの3連休という事もあり、昨日の晩は
以前のと比べるとかなりアップデートされた、このVersion 2.0のグリル
でバックヤードBBQをしました。


           こちらが貧弱なアップデート前のBBQグリル。
             (これはキャンプ用にするそうです。)

e0326991_1132351.jpg


         Version 2.0のグリルでクッキングするパパ。

e0326991_1182691.jpg


シシカバブやステーキ、ハンバーガーにソーセージなどをグリルしました。

e0326991_1183935.jpg


          ソーセージがスマイルの絵文字に見えるのは私だけ?

e0326991_11161630.jpg


ビーフは一切食べないあーちゃんには、サーモンをホイルに包んでグリル
しました。

すごく美味しいって喜んで食べていましたよ。

e0326991_11125623.jpg


e0326991_11133187.jpg


どれもこれもみんな美味しかった〜!


でも釣って来た魚はいつ食べられるんでしょうねぇ。


それにしても、バックヤードBBQパーティに呼ぶファミリーフレンドが
誰もいないなんて、私達もちょっと情けないですよねぇ。007.gif


(ネバダに引っ越して来てもう1年半以上も経っていると言うのに...)


友好関係を築くのが皆とても苦手な、引きこもり家族のバックヤード
BBQパーティ
でした。(苦笑)


*飽き性のパパの事だから、多分このグリルも一回使っただけで、又
ガレージの奥にほったらかしにされるんじゃないかと思いますが。



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2013-05-26 11:32 | Quirky Family


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧