カテゴリ:あーちゃん( 43 )

一番ハッピーなひと時?

ただ今、恒例の週末の数学ビデオ勉強会中!

今夜も7:00pmに始めて、ただ今9:40pm過ぎたところだから2時間半
以上経ってます。

e0326991_14322550.jpg


相変わらず姿勢は悪いが集中力は万全で、今日は皆でMathCounts
全国大会の過去問に挑戦しているらしいです。(難問が多い!)


e0326991_14313322.jpg

やっぱり気の合う数学仲間達と好きな数学の問題を解いているひと時が
あーちゃんにとって一番ハッピーな時間みたいで、いつもこの勉強会で
はリラックスしたいい顔を見せてくれます。

e0326991_14331157.jpg


e0326991_14334381.jpg


明日は同じメンバー達と数学クラブでも合う予定。


こんな風にネットで(ビデオだけど)顔を見ながら交流出来る機会を
持つ事が出来る時代って、本当に便利ですよねぇ。


この週に1度のビデオ勉強会と数学クラブは、あーちゃんのソーシャル
スキルのアップにとても役に立っているようで、数学クラブのコーチは
最近のあーちゃんは始めの頃とは随分違って精神的にも社会的にも大き
な成長を見せていると言ってくださいました。


子供のソーシャルな面を向上する為には、その子が精神的に安心して
快適でいられる場所を確保してあげる事がとても大切だと痛感します。


追記:

ただ今11:15pmですが、あーちゃんが私の部屋にやって来て、

「今、勉強会が終わった〜! 今日は4時間もやったよ〜!
The longest session ever!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテ...

〜ってさすがに疲れてました。あははは、本当よくやる子達です。


いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2014-01-12 14:51 | あーちゃん

「ごめんなさい」が言えない

パパに比べると衝動性もそれほどなく、最近では多動な面も随分落ち着い
て来て、昔と比べるとかなり精神的な成長が見られるようになった
あーちゃんですが、それでもまだあちこち気になる部分も結構あった
りします。


もう13歳になったと言う事で、最近では私もあーちゃんにあれこれと
家庭内でのちょっとした用事なども頼むようになりました。

(と言っても掃除機かけたり、ゴミをだしたり、浄化水のタンクに水
を注いでもらったり、簡単な料理の作業を手伝ってもらったりなどの
ごく簡単なお手伝いですが。)


昨日の夕方も私がちょっと別の部屋で他の作業をしていて手が離せな
かったので、キッチンにいたあーちゃんに炊飯器のスイッチをオンに
してご飯を炊き始めるように頼みました。


尚、うちの炊飯器はスタートボタンと保温ボタンがそれぞれ離れて
左右についていて、ご飯を炊くには右側の「スタート」と書かれた
ボタンを押さなければなりません。

頼んだ時にあーちゃんにその事を念を押し、


「ちゃんとスタートボタンを押してね!」


と言っておいたのですが、それからとっくにご飯が炊けている時間に
なっても知らせのビー、ビーっという出来上がりを表示する音がしない
ので、気になって炊飯器をチェックしてみると...

(やっぱり!)002.gif


私が恐れていた通り、知らせの音が鳴らないのに「保温」のボタンが
オンになっていたので炊飯器のふたを開けてみると、中はホカホカと
暖かいのだけど、ご飯は炊けてなくて、ただ白くてふやけた米がお湯
の中に浸かっている状態でした。


どうやらあーちゃんは「スタート」ボタンでなく、間違って「保温」
ボタンを押してたようで、いくら待てど暮らせどご飯が炊けていない
わけでした。


その事をあーちゃんに指摘すると、まず一番にあーちゃんの口から
でてきたのが、


「え〜っ、僕、ちゃんとスタートボタンを押したと思ったのに......
これは炊飯器のせいだよ! こんなスタートボタンと保温ボタンが
分かれてついているようなバカらしいデザインだから。この炊飯器を
をデザインした会社、従業員の責任だ、ぶつぶつ...」015.gif


と、自分の過失を認めるどころか、あれこれとめちゃくちゃな言い訳
めいた事ばかり並べ立てていたので、私が、


「あーちゃん、自分が間違った時にはまず何と言うべき?」

と聞くと、

「何と言うべきがちゃんとわかってるよ! でも言えないんだ!」

とひたすら自分の非を認め、相手に謝罪するという行為を拒否して
いたんですよねぇ。


私もあーちゃんが小さい頃から負けず嫌いの完璧主義で、自分が失敗
したり、間違いをおかしたり、完璧にできない事に対してものすごい
苛立ちや屈辱感を感じると言うのはよく認識している事ですが、この
ような「明らかに自分がおかしたミス」を認めず、言い訳ばかり並べ
立てて謝りもしない」という態度は、1人の人間として基本的な思い
やりやマナーに欠けていて人格が問われるなどと言った事を話したの
でした。


昔からあーちゃんは、「ごめんなさい」の一言を言うのがとても困難
なようなのですが、これは多分あーちゃんの中には、「間違った自分
を認めたくない。人に謝ると言う事は、自分が間違っているという事
を認める事であると言う事で、それは自分がいかに不能であるかと言
う事を認めると同然だとみているようなのですね。



でもそういった自己的な理由は、周りの者はもちろん知ったこっちゃ
ないですから、あーちゃんがひたすら自分の非を認める事を拒み、謝
る事もできないという姿勢を見てあーちゃんという個人を判断するで
しょうから、社会的交流の面から見るとこういった態度や姿勢はかなり
のダメージとなりやすいのではないかと思ったりします。

(私自身、個人的にそういう人との付き合いは避けたいと思いますし。)


ここであーちゃんに、「謝りなさい」と強制しても、とてつもなく頑固
なあーちゃんの口からは「ごめんなさい」と言う言葉は出てこないと言
う事がわかってましたし、(こちらの過去記事であーちゃん(とパパ)の
頑固さが伺えます。「あーちゃんのこだわりとパパの頑固さ」)又自分
が感じてもいないのに強制的に言わされた言葉など、全く意味ないと思
うので、その時は私も冷静な口調で、あーちゃんのそういった態度が仲間
や他人との交流において与えるマイナスの影響などを話し、そういった
要因なども自分でじっくり考えるようにと言ってその場を去りました。


で、暫くするとあーちゃんがしょんぼりして私の部屋にやって来て、
本当にすまなそうな態度と口調で、


「ママ....(しばらくの間心の中で何がつぶやいている様子で途切れた
後)ごめんなさい。」


と、謝って来たじゃないですか!005.gif


私もつい嬉しくなって、


「あーちゃん、ありがとう。そうやってきちんと謝ってくれて、ママも
すごく嬉しい。 なんだちゃんと言えるじゃない〜!」

と、大きなベアハグ035.gifをしながら言うと、


「普通に言おうとすると言葉が出てこないので、心の中でスペリング
ビーの時のように、i・ a・ m・ s ・o ・r ・r ・yと綴った後すぐに
その単語を続けて発すると、スムーズにでてくるからそのテクニック
を使った。」

って言うじゃありませんが! 


ま〜ね〜、大切なのは相手にその気持を伝えようとする気持ですから、
あーちゃんが自分で「ごめんなさい」と言える方法をちゃんと見つけ
て実行する事ができた、という問題解決の部分は大いに評価してあげる
べきですよねぇ。


あーちゃん本人にとってもこういう部分は大きな葛藤なのでしょう。


こういった完璧主義な部分に加え、強いこだわりやOCD的な思考や
行動などもまだまだ多々ありますので、これからも色々と社会的な面
での壁に直面する事もあるでしょうが、こんなふうに人の意見に耳を
傾けながら、自らの対処法、コーピング法を見つけ出して行動改善の
努力をする姿を見ると、私の心に少しながらの安堵感が感じられます。

こういう小さな事でも、やはりその都度きちんと話しをするというの
は本当に大切ですね。

最終的にはあーちゃんも私の言わんとする事を理解してくれたみたい
ですし。


それにしても、もったいないからと、とりあえず又スタートボタンを
押して焚いたご飯はやっぱり芯があってパサパサして美味しくなかった
ですが、あーちゃんは、


「なんだ、そんなに変らないじゃない? 026.gif いや、僕にはいつもの
ご飯と同じにしか思えないけど?」


などとぬかしてましたが。

心の中では絶対、(ぼそぼそして固くて美味しくない)って思ってる
はずですよ。ほんと、あーちゃんって相変わらずだなぁ。(苦笑)



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-12 10:17 | あーちゃん

少々凹みムードのあーちゃん

あーちゃんの冬休みもあと4日間余りとなりました。

私の方は気持的には又いつも通りの生活にもどる準備万端という
ところでありますが、あーちゃんの方が何だか最近精神的にあまり
元気がなく、ちょっと凹みムードであります。


今日なんかも、

「ハァ...後4日で又学校かぁ...」 (;-_-) =3

などと深いため息なんかついてましたし。


今学年度(8年生)は全体的にどのクラスもあーちゃんが期待していた
ような学習内容やレベル、そして先生の質などとは大幅に違っていた
ようで、日々の学習に対して不満がいっぱいで、学校に行くのが億劫
に感じている状態であります。


私達も学院長と相談して、数学も何学年も飛び級させてもらったりと、
あーちゃんの学習環境設定にはあれやこれやと出来る限りの調整を
試みてきたものの、結局又いつものように、最初の調整から1~2年を
過ぎたあたりから”ズレ”が生じて来てしまったようで、どうやら又
”再調整”が必要な時期に差し掛かっているといった感じです。


現在の学習環境の設定では、あーちゃんに必要なチャレンジが欠けて
いて、本人もかなり意欲を失いかけている感じ。


2〜3ヵ月ほど前からぽろぽろと文句をこぼしていたのだけど、私も
とりあえず今のところはどうしょうもないので、毎日の授業を何とか
それなりに過ごすように色々とクリエイティヴな思考を働かせ、時間
を費やすようにと言っていたのですが、毎日のことなのでそれにも
限りがありますよね。


(実際、授業中に自分で色々な数学の方式などを考えだしたりした
 のをいっぱい走り書きしてあるノートを発見して、ちょっと不憫に
 なりました。)


で、今日の午後、これからのあーちゃんの進路について(特に高校)
本格的にリサーチをし始めました。


そして色々と調べていてたら、高校にいながらにして同時にカレッジの
コースが取れ、単位が習得出来るというdual enrollmentのプログラム
があるハイスクールを見つけたのでした。


この高校とカレッジのdual creditが修得できるプロブラムは10年生
から始めまり、高校の3年間の間、高校卒業に必要な単位と同時に大学
にトランスファーできる単位もかせげるとの事で、あーちゃんにとって
もいいチャレンジになるのではないかと思います。


10年生からなので、9年生の後1年間は何とか現在の学校の高校部で
頑張ってもらい、(高校になるとAPコースなどのアドバンスのクラス
も取れるので、かなり状況は改善するはず。)10年生からこの地元の
カレッジのキャンパス内に位置する高校へ転校できたらと、今はもう
少し詳しい事を調べている最中であります。


あーちゃんにこの事を伝えると、とっても嬉しそうに目をキラキラ
させて喜んでました。

私が、

「ここに通うようになったら普通の高校以上に学習に頑張らないと
いけなくなるかもよ!」

と言うと、

「そんなの全然苦にならない! 毎日学校に行って何も学んでいない
事の方が断然苦しい。」


って、言うじゃありませんか。

これはもう何とか私達も頑張って、このプログラムに受け入れてもら
えるように努力するべきですよねぇ。

(両親との面接もあるようなのでパパが心配ですが。爆笑〜!)


と言う事で、これで少しだけ明るい未来が見えて来た感じです。


Meanwhile......数学に関しては微分積分まで終了したと言う事で、
先日こちらのカレッジレベルのLinear Algebra(線型代数学)の
コースを申し込みました。

e0326991_15244849.jpg

クラスは今月の末からスタートするという事で、あーちゃんもすごく
楽しみにしています。


とにかくあーちゃんの教育プランについてはいつも先々が見え難く、
前に進みながら、必要に応じてあちこち調整をしていかなければなら
ないので大変ですが、これからも本人のハッピーな顔を見る為に頑張
らなきゃな〜と思ってます。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-09 15:29 | あーちゃん

あーちゃんの2013年を振り返る

日本は一足お先に年が明けてもう2014年ですね。

皆さん、明けましておめでとうございます!069.gif

2014年が皆さん、そして皆さんのご家族にとって健康と幸運をもたらす
素晴らしい年となりますように。

そして今年も引き続き私達家族をどうぞよろしくお願いしますね。


さて、こちらはまだ31日の大晦日と言う事で、今年の締めくくりとして
ここで毎年恒例、(と言っても去年から始めたんですが)あーちゃんの
今年(2013年)一年を振り返ってみたいと思います。


*これはブログ記事というよりも、最近物忘れが酷くなった私の個人的
 な覚え書きといったものになりますが、何だか記事を読む人にとって
 は子供自慢オンパレードの親バカ炸裂な内容になりそうですが、それ
 に呆れずにつき合って下さると嬉しいです。


ちなみに去年のまとめはこちらです。



2013年の今年は、辰年だった去年に比べるとあーちゃんのドラゴン
ボーイパワーがやや落ち着いて、2012年ほどの大きな達成は少なか
ったものの、それでも学業的にもその他の面でもとても実りのあった
年だったのではないかと思います。


それでは、2013年のまとめです。


1月   Spelling Bee County Contest(郡の大会)にて7年生
     個人の部で第3位を受賞

 
e0326991_10193235.jpg



2月   MathCounts Chapter contest(地区大会)で個人で
     第3位の座を獲得する。

     (風邪でぶっ倒れていたにもかかわらずコンテストに参加。)

e0326991_10210045.jpg

e0326991_10221303.jpg

e0326991_10311188.jpg


2月  「愛国心エッセイ」のコンテストで地区大会で1位、ネバダ州
    で2位を受賞する。

e0326991_10464787.jpg


e0326991_10224175.jpg



     高校生(10年生以下)を対象とした数学コンテストで
     アチーブメント賞を受賞する。


2月   Northern Nevada Math Club(北ネバダ数学クラブ)
     メンバーとなり、ARML(高校生対象の数学コンテスト)に

e0326991_10302579.jpg


3月   MathCounts State Contest(州大会)で、北ネバダ州に
    おいて個人で2位、州全体で個人で6位のランキングを獲得する。

e0326991_10291705.jpg


3月   生まれて初めてスキーに挑戦


e0326991_10294602.jpg


5月    SAT再受験
     どの分野にも向上がみられた。


e0326991_11091062.jpg



5月末〜6月  ラスベガスで開催されたAmerican Regional Math 
       League  (ARML)に初めてチームメンバーとして参加
       する。
       
e0326991_10305418.jpg
e0326991_10321042.jpg


6月   Stanford Universityで行われている自閉症の数学能力に
     ついてのリサーチに参加する。


e0326991_10390625.jpg
e0326991_10395616.jpg



     マンモスマウンテンのバイクコースにもトライしました!

e0326991_10335121.jpg


e0326991_10350466.jpg


11月  AMC8(中学生対象の数学全国コンテスト)にて上位1%以内
    であるDistinguished Honor Rollを受賞する。

    同時に学校でトップスコアを獲得し、ピンを獲得する。

e0326991_11200006.jpg


12月   School Spelling Bee Contestで学年(8年生)で1位となり、
     来年1月に行われる郡の地区大会に出場決定。



...と、こうやって振り返ってみると2013年もかなり色々な出来事があり、
あーちゃんにとっては大変有意義な年となったようですね。


相変わらずあーちゃんの活躍の場はアカデミック、それも数学関係が多い
のですが、それでも今年は初めてスキーやマウンテンバイクに挑戦したり
と、(それもマンモスマウンテンのコースを乗ったり!!!)運動オンチ
のあーちゃんを考えると想像もできなかったような事までする事ができた
ので、大きなアチーブメントだと思います。


さぁ、来年はどんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

いつもあーちゃんを暖かく見守り、応援をしてくださってる皆さん、
本当にどうもありがとうございました。


いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-01-01 11:32 | あーちゃん

優しいあーちゃん♥️

詳しい事情はこちらの過去記事を読んで頂ければわかると思うのですが、
私がドラマトラウマのショックのあまりとち狂って買ってしまったゾンビ
パンツ、(The Walking Deadのパジャマパンツ)なんとあーちゃんは
”ママが好きなキャラだから”と快く履いてくれました。

(いや、別に私はウォーカーが好きって事じゃないのですが。)


e0326991_14101133.jpg



なんと心の優しい子でしょう〜〜!007.gif

こんな変な母親を持ったあーちゃんが不憫です。

(だったら買うな!と突っ込みをいれてください! 苦笑)

ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )


それにしてもウォーカーがやはり不気味です...


いつもブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。   

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ポチッと一押しおねがいします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



[PR]
by mathgifted | 2013-12-04 14:21 | あーちゃん

13歳の誕生日を鉄板焼きレストランで祝う


皆さん、引き続きあーちゃんへの誕生日のお祝いのコメント、どうも
ありがとうございます。

お返事の方は少し遅れてしまうかもしれませんが、必ずさせてもらいます
のでどうぞ気長に待ってて下さいね。


さて、少し前にもお伝えしましたが、11月15日のあーちゃんの誕生日は
本人の強い要望に応え、地元にある鉄板焼き&寿司レストランを訪れ、
家族皆でこのあーちゃんにとってextra specialな日を祝いました!024.gif

あっ、その前にまず、誕生日のプレゼントの一部であるiPhoneを購入する
為に、地元のApple Storeを訪れました。


e0326991_07351889.jpg

あーちゃんが選んだのはブルーのiPhone 5c。

すでにiPadも持っているし、今回は電話やカメラ/ビデオなどの基本的な
機能があればいいと言う事で、5cにしました。

この機会にパパと私もiPhone5cにアップグレードしました。


その後、お腹を空かせた私達はいよいよあーちゃんの楽しみにしていた、
「Ijji 2 Sushi & Japanese Steakhouse」という鉄板焼きのレストラン
へ直行!

e0326991_07324535.jpg

このレストラン、私は初めてだったのですが、あーちゃんとパパは過去
に来た事があったらしく、どうやら私が自分の誕生日に1人でのんびり
ゾンビタイムを満喫出来るようにと、(ウォーキング・デッドという番組
を観る)二人に外食してもらった時にきたらしいのですよねぇ。


何よ? 013.gif私が家で自分の誕生日に1人でゾンビ観ながら冷蔵庫の中の
残り物を食べていた間、パパとあーちゃんの二人はこんなところで豪勢な
夕食を食べていたわけ?と、ちょっと面白くない気分になったのですが、
「1人の時間が欲しい」と言ったのは私の方なので、まぁ、仕方ないですが。
(苦笑)

この日は鉄板焼きのムードではなかった私はお寿司をいただきました。

でも私も鉄板焼きシェフのパフォーマンスを大いにエンジョイさせていた
だきましたよ!

まず最初に鉄板を温めています。

あーちゃんはいきなり燃え上がった炎につい、ひぇ〜と身体を引いてました。
(相変わらず怖がり。笑)

e0326991_08252282.jpg

まずフライドライス(焼き飯)がサーブされ、それを食べながら、シェフ
がメインのコースを焼いてくれるのを見て楽しみました。

e0326991_08255543.jpg
e0326991_08262981.jpg

タマネギから火がでてますねぇ。火山に見立ててるんでしょうか?

e0326991_08560400.jpg
e0326991_08280288.jpg
e0326991_08291335.jpg

あーちゃんがオーダーしたのはシーフードのコンボセット。
(マグロのたたきの前菜、ロブスター、海老、帆立貝)

e0326991_08305299.jpg
e0326991_08294925.jpg


あっ、ちなみに左のフィレ肉はパパのオーダー。

お肉もジューシーで柔らかくて、スパイスが利いてて最高だったそうです。


鉄板焼きのムードじゃなかった私は、見ているとむくむくと鉄板焼きのムード
になったのですが、あぁ、遅かりし。めちゃくちゃ美味しそうだったなぁ。

今度行く時は鉄板焼きにします。(苦笑)

              ロブスター、海老、プリプリの帆立貝のコンボ。
               どれも最高に美味しかったそうです。

e0326991_08314321.jpg

デザート(抹茶のチーズケーキ)を待っている間に、早速手に入れたばかりの
iPhoneをチェック。

内蔵アプリのコンパスで暫く遊んでいました。(笑)

e0326991_08323859.jpg

と言う事で、正式にティーンとなった13歳の誕生日は、あーちゃんにとって
一生忘れ難き、特別な日となったようでした。

あーちゃんがすごく喜んでくれたので(食事もギフトも)私達も嬉しかったです。


ブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。
  
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2013-11-18 09:15 | あーちゃん

Thank you, everyone!

皆さん、昨日はあーちゃんへたくさんの”誕生日おめでとう”のコメントを
送って頂きどうもありがとうございました!


皆さんからの暖かいお言葉をあーちゃんに伝えると、本人も皆さんに一言
お礼が言いたいという事でしたので、以下はあーちゃんからの皆さんへの
お礼のメッセージです。



To those of you who had given me warm birthday wishes:
Thank you very much! 043.gif

I'm "officially" a teenager now, and I'm excited about all of the new 
possibilities that have opened up for me.

I had a great birthday yesterday.

First, my parents and I had gone to the Apple Store, and I received 
my first iPhone as a birthday gift.  I'm very excited about being able 
to call others, being able to text, and doing all sort of other fun stuff
with it.

Then, we went to a Teppanyaki place, and saw a spectacular 
performance by the chef.  I had an exquisite meal.  It was called, 
"The Fisherman". It consisted of shrimp, lobster, and scallops, 
all of which were delightful, and perfectly seasoned and cooked.  
I found the chef amazingly talented, and entertaining, during his 
preparation of our meals.

I had a very special 13th birthday yesterday.  

Again, I would like to show gratitude to those who had given me 
warm birthday messages.

Thank you very much, and thank you for reading my mother's blog!

Love,   010.gif 

Ahchan


普段は私の事をまだ”Mommy”と呼んでいるくせに、文章の中では
”my mother"ですと! (笑)

と言う事で、本日の更新は主にあーちゃんによるものとなりました。

ちょっとまだバタバタしてますので、あーちゃんも書いていた誕生日の
様子&写真は次回で報告させて頂きますね。

私からももう一度、皆さん本当にありがとうございました。

こんなふうに皆さんに可愛がられ、あーちゃんって本当に幸せ者です。



           初めてのiPhoneを片手に早速色々とチェックしているあーちゃん。

e0326991_04554901.jpg

ブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。   

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


[PR]
by mathgifted | 2013-11-17 05:00 | あーちゃん

13歳の誕生日に思う事


本日11月15日はあーちゃんの13歳の誕生日で、この日をもってあーちゃん
もめでたく正式に”ティーネージャー”となりました! ㊗13歳! 024.gif067.gif

ブロ友さん達や読者の皆さんからすでにあーちゃんへの暖かい誕生日の
メッセージが届いており、感謝の気持ちでいっぱいであります。

皆さん、本当にどうもありがとうございます!

昨日の記事でお伝えしましたように、グランマの(いつも通りの)気まぐれ
ドタキャンの為、パパ方の親戚の来訪が中止になったので、今日は家族だけ
での〜んびりとこの特別な日をお祝いしたいと思ってます。

あーちゃんからの強いリクエストにより、多分今夜は皆で鉄板焼きを食べ
に行くと思いますので、その時の様子は又後日報告しますね。

あっ、そうそう。

すっかり柿ジャンキーになってしまったあーちゃんは、このところ毎日の
ように柿を食べていたので、たくさん買い込んだ柿が昨日でなくなって
しまったのですが、今日はあーちゃんの誕生日でもあるし、大好きな柿を
たらふく思う存分食べさせてあげたいと思い、今朝、またもやコリアン
マーケットに出向き、柿を買って来ました。

                   うぅぅ〜! 柿〜!

e0326991_08431824.jpg


              今回はちょっと大きめの10lbのバッグを購入。


e0326991_06004513.jpg

まさか柿の食べ過ぎは良くないとかはないですよねぇ〜?(苦笑)

その際になんと、こんなものまで見つけました!

e0326991_06040628.jpg

たこ焼きが大好きなあーちゃん、喜ぶだろうなぁ〜!

これは今日のスナックに決まりね!


さて、やっと本題に入りますが、昨日の朝、いつものようにあーちゃんを学校
へ送りに行った際、あーちゃんを下ろそうと学校の横側の道路に車を停めたの
ですが、その際、学校の敷地内にある大きな岩の上に何やら青いバッグのよう
なものが置かれてあるのが目に入りました。


助手席に乗っていたあーちゃんもそれに気がついたみたいで、車からおりて私
にさよならを言い、ドアを閉めたかと思うと、いつもの校門の方向へ向かわず、
それと逆方向にあるその大きな岩の方向へ向かって小走りで近づいて行き、岩
の上に置かれていた青いバッグのようなものを手にとり、私の方向を見ながら
片手でそのバッグ(よくみるとランチバッグだった)を軽く振り上げ私に微笑
みながらシグナルし、そのまま校門の方向へ小走りで走り去って行ったのでした。


それを見て私はすぐに、あーちゃんがそのランチバッグを学校の落とし物届け
に届けに行こうとしているのだと察しました。


その瞬間、私の胸の中に一言では表現できにくい、何とも言えない感情が満ち
あふれ、胸がきゅ〜ん締め付けられるような感覚を覚えたのでした。


そして私は心の中で、(これまで色々あったけれど、本当にいい子に育って
くれてるなぁ〜。)と、あーちゃんのそんな部分が愛おしく、そしてこの上
なく誇らし気に思ってしまったのでした。


たかが落とし物を届けるぐらい…015.gif って、思われるかも知れませんが、でも
こちらの過去記事でも書きましたように、あーちゃんの過去を考えると、私に
とってはかなり、”big deal”な事なんですよね。


(リンクした過去記事に、あーちゃんが落とし物を届ける理由が詳しく
書かれていますので、時間があれば読んで頂けると嬉しいです。)


私にしてみれば、テストの結果がトップだったとか、もろもろのコンテスト
で優勝した時などよりもずっと、(本当に心の底から正直に)こういう
あーちゃんの姿を見る方が嬉しいし、誇らしく思ってしまうのです。


こういうあーちゃんの姿を見ると、あーちゃんの人間性が伺われるようで、
私は親の欲目を別にして、個人としてそんなあーちゃんが大好きです。


自分が悲しんだり苦しんだりしてきたからこそ、人の痛みや悲しみも感じ、
理解する事ができ、そして人に対しても優しくなれる。


あーちゃんにしても私にしても、これまで経験して来た苦しみ、痛みの大きさ
の分だけ、人として大切なものを学んできたように思います。


これからティーネージャーとして、だまだ難しい時期が続くとは思いますが、
(そしてまだまだ個人的にも色々と困難やチャレンジが待ち受けているとは
思いますが)現在のあーちゃんを見る限りでは、「うん、多分これからは
大丈夫。045.gif」と思わせてくれます。


今日はあーちゃんにとって、とても特別な日だけど、私自身にとっても、
”人生で最大のかけがえのないギフト”を授かった日として、とても特別な
日でもあります。


恥しらず012.gifもいいとこの、超親バカ記事を最後まで読んで頂きありがとう
ございました。


ブログを訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると
更新の励みになります。
  
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



[PR]
by mathgifted | 2013-11-16 08:06 | あーちゃん

それぞれの脳の反応

随分前にこちらの過去記事「数字がオブジェクトに変換?でも書きましたが、
小さい頃のあーちゃんは、普段私達のまわりの何気ない景色や、物の一部など
が数字に見えたらしく、よく花壇の形や草木や葉っぱのパターン、建物の一部
の中から数字を見いだし、

↓の本のような風景などを指して、「ママ、ほら見て! 数字の8だよ!」
と嬉しそうにあれこれ指摘してました。

                   City by Numbers

e0326991_10534237.jpg

この本、街の中で見かける風景や物から数字が見えると言う本らしく、数字好き
の子が喜びそうですよね。

ちなみにこちらがアルファベット版であります。

                    Alphabet City

e0326991_1058795.jpg


多分、あーちゃんの脳は視覚的情報(イメージ)が入って来ると、即座に
数字や数学に関係したシンボルなどに処理されるみたいで、(よくわかり
ませんが。)その傾向は未だに健在であります。


先日、私のブログの画像を見ていたあーちゃんは、ふとある記事で自分の
赤ちゃん時代の写真を見つけたのですが…(こちらの写真)
                       
e0326991_1154672.jpg


これ見ていきなり顔を輝かせ、嬉しそうに、

「あっ、x cubed だ!」(*・д・)σ


と叫んだのですが、数学オンチの私は”x cubed”と言われても何の事やら
さっぱりわからなかったので、あーちゃんの説明をよそに”x cubed”という
キーワードで画像を検索したところ、出て来たイメージがこれでした。


e0326991_11173080.jpg


(゚m゚*) ぷっ

どうやら自分の赤ちゃんの頃の寝相の両腕の形が、"x cubed"のグラフの
曲線に見えたようです。(まぁ、確かにそう見えないわけでもないですが。)

ったく相変わらずの数学脳だなぁ。

私がこの写真を見て咄嗟に頭に浮かんでくるのはこのイメージと歌なんですが。

    
                ♪〜Walk Like an Egyptian〜060.gif

e0326991_11284635.jpg


ママとあーちゃんのある一つの視覚刺激に対するそれぞれの脳の反応の
違いでした。



引き続きブログをご訪問して頂きありがとうございます。(^^)

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-11-07 11:31 | あーちゃん

OCDの衝突で葛藤

やっぱり思春期のホルモンのせいか、ここ最近のあーちゃんは、音声チック
もかなりひどいし、OCDの症状もますますひどくなっている感じがします。

音声&動作チックに関しては、なぜか家でリラックスしている時が一番酷く、
パソコンやゲームをしている時に鶏が餌を食べているかのように「うっ、うっ、
うっ」
と詰まったような音声を発しながら、小刻みに頭を動かしてます。

           こんな感じでリラックスしてパソコンやってる時など。

e0326991_9142634.jpg


私はそれを見ているとなにやら辛いんではないか?と思うのですが、でも当
の本人は「困った感」もそれほど感じないようで、私が「神経科に行って
見る?」と聞いてみても、「どうして?」013.gifと、マジで不思議そうな顔して
私を見るんですよねぇ。


まぁ、本人がそれほど気にしていないのなら、こちらがあえて大袈裟に扱う
必要もないとも思うのですが、声をだしてしまうので、学校での様子が気に
なるのですが、あーちゃんの話だと自分のチックなんか聞こえないくらい
クラス内は(相変わらず)ざわついているようですし、先生と話をしても、
そういった話題も何ももちあがらないので、多分学校では家のようにはでて
いないのだと思います。

(実際、毎朝登校の際、車に乗り込むとうそのようにチックが消えてしまい、
 びっくりするんですが。005.gif

OCDの方もやはりホルモンの影響か、日々の生活の中であちこち強迫症状が
みられます。

でもこれも毎日つき合っていると、私の方までどこまでが性格で、どこまで
が強迫観念的症状なのかの境目がよくわからなくなってしまう感じがします。


笑ってはいけないのですが、でも笑ってしまうのが、あーちゃんのOCD
一つに「ものが捨てられない」というのがあるのですが、私が冷蔵庫の奥に
見つけたカビだらけの残り物(!)や、もう何ヵ月も前にハムを焼いた時に
使いきれなかった半端なスパイスの小袋とかでも、私がゴミ箱に捨てようと
すると、

「捨てたらダメ〜!」(>_<)

って、悲痛な顔して訴えるんで、捨てるに捨てられないんですよ〜。(苦笑)

もう見ていると本当に苦痛に溢れた表情で。

で、そんな時はわざわざカビのはえた残り物やスパイスをあーちゃんの
目の前に突き出し、


「じゃぁ、あーちゃん食べてくれる?」

と言うと、あーちゃんのもう一つのOCDである潔癖性の部分が作用し、

「お〜の〜!持ってこないで!」(>_<)

と、今度は嫌悪感に溢れた表情の顔でそれらから顔を反らすんですよねぇ。


普段の生活の中ではこの2つのタイプのOCDがお互い衝突している場面を
よく見かけます。


あーちゃんがスナックなどを食べていて、誤って食べ物を床に落としてしまった
場合など、それを拾って(汚いから捨てなきゃ)という部分と、(すっ、捨てら
れない!)
という部分とが心の中で衝突して、暫くの間その拾った食べ物を手に
してゴミ箱の前で葛藤している姿をよく見かけます。

そんな姿を見るとつい、

「食べたあ〜い! でもやせたあ〜い!」の「ハイマンナン」を思いだして
しまうんですよねぇ〜。

(って、このCMかなり古いので多分誰も知らないだろうなぁ〜。苦笑)


実はうちはパパもあーちゃんくらいの頃はチックとOCDが酷かったらしく、
(あーちゃんよりももっと酷かって、学校でも色々と言われてたみたいです)
今ではどちらもなくなりましたが、でもパパ曰く、


「時々あーちゃんを見ていると自分の中で眠っているチックやOCDがつい
蘇って来そうになるのであまり見ないようにしてる。」


なんて言ってましたが。005.gif


”もらい泣き”ってのは聞いた事がありますが、”もらいチック”や”もらいOCD”
ってのもあるんでしょうかねぇ。


パパの話では15歳くらいまでにはどちらもかなり落ち着いたと言ってました
ので、後2年くらい様子を見てみる事にしますが...


一応、私自身は家では自分が出来るOCDの対処法など(認知行動療法的
アプローチ)もそれなりに実行しているのですが、それでも症状が酷くなる
と苦しむのはあーちゃんなので、最終手段としては投薬もやむを得ないとは
思っているのですが、パパの方は断固として反対しています。

パパは出来るだけ薬以外の方法で、この思春期の2〜3年を何とかうまく
通り越せるようにしてあげたいと思っているようですねぇ。

まぁ、本人も経験してますので、多分この領域はパパの方がうまく対処
してあげられるんではないかと、かなり任せているのですが...

親子だから当たり前なんですが、こういう”神経的な部分”でパパと
あーちゃんがあまりにもそっくりなので驚いてしまいます。


こういう困難を抱えながらも、何とかそれなりに毎日頑張っている
あーちゃんであります。



引き続きブログをご訪問して頂きありがとうございます。(^^)

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-10-29 09:16 | あーちゃん


数学が得意な15歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧