カテゴリ:その他もろもろ( 36 )

The Gift of a Tree

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


数日前、あーちゃん宛に一枚のカードが送られて来ました。

差出人は、少し前スタンフォード大学のリサーチに参加した際、家に滞在
させてもらったカリフォルニアに住むパパのお姉さんのLさんと、その息子
であーちゃんの従兄弟にあたるCさんでした。

e0326991_6233172.jpg


              Lおばさん(左)とグランマ(右)と。

e0326991_6292888.jpg


                    従兄弟のCさん。

e0326991_631867.jpg


                 カードの中を覗いてみると...

e0326991_636258.jpg



あーちゃんの名前でNational Forests(国有林)のどこかに木が植えられた
という事を報告したカードでした。


これはThe Arbor Day Foundationと言う、自然の保護や教育を目標とした
非営利団体が行っているプログラムの一環のようで、LおばさんとCさんがこの
Replanting Our National Forestsというプログラムに寄付をし、あーちゃん
に木のギフトが贈呈されたとう事らしいのでした。


現在、カリフォルニアのヨセミテ国立公園に近い森林では、これまでにない
ような大規模な山火事が進行中ということもあり、まさにタイムリーなギフト
だなぁと思ってしまいました。

「Yosemite Fire Called One Of Largest In Recent California History」


「米ヨセミテ国立公園の山火事、消火活動続く」





(というか、現在こういった出来事が起こっているからこそ、自然環境や野生
の保護などに関して特別な関心を抱くLおばさんとCさんらしいゼスチャーだ
なぁと思いました。)


この山火事(Rim Fire)こちらのサイトによりますと、発生したのが8月17日
と、ちょうどパパとあーちゃんがTahoe Cityへマウンテンバイクを乗りに行った
日で、この山火事の事を言ってたんだなぁと後で気がつきました。


現在の時点(8月25日)ですでに133,980エーカー(542 197 823 m2)が
焼きつくされているようで、まだまだ火はコントロールされていない状態の
ようなので、付近の住民や消防士達の安否が気づかわれます。


この火事の影響は私達が住むエリアにも影響していて、先週の金曜日など朝
から煙のようなもやが街全体を包んだような状態で、あーちゃんを学校に送り
に行く際、太陽がもやに包まれ異様にピンク/オレンジかかった鮮やかな色を
して、朝日というよりは夕日に近い空模様で何とも不気味な感じでした。


そして窓を開けたり、一歩外にでるだけで、まるでキャンプファイアーをして
いるかのようなくすぶった燃えているような匂いが漂っていて、煙たくて呼吸
をするのがちょっと困難な状態でしたよ!


この大規模な火事がいつ完全に消火されるのかは定かではありませんが、全て
が終了した際は、この地帯に確実にReplantingが必要となって来るのは言う
までもありませんね。


LおばさんとCさんから送られて来たカードによって、あーちゃんもこの現在
の状況の重大さを更に認識したようでした。


Lおばさん、Cさん、どうもありがとう。


そして、この山火事が早くコントロールされ、消火される事を祈っています。


(そして私達家族も、この「Replanting Our National Forests」
プロブラムに参加し、国有林の補植活動に貢献するつもりであります。)



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-08-26 08:18 | その他もろもろ

"Don't roll your eyes"を日本語で言うと?

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

あーちゃんの学校ではミドルスクール(6〜8年生)の教育カリキュラムの
一環として、Life Skillsという科目が必須になっています。

このクラスでは、人格形成や社会性知能の育成、社会や日常生活の中で直面
する問題に対する対処法や問題解決のスキル、そしてその他の個人が生きて
行く上で必要な様々な実践的スキルを学んでいるようです。


昨日は新学年度が開始して初めてのライフスキルの授業の日だったようで、
まず、授業に入る前に皆でクラスでの「Rules of Conduct(行為規則)」
を設定する活動が行われたそうでした。


クラスの生徒が各4人づつのグループを組み、まずそのグループの中で色々と
ルールのアイデアを出し合って行ったらしいのですが、こういったグループ
活動とかになると恐ろしく消極的になり、発言も少なくなってしまう傾向が
あるあーちゃんなので、ちょっと心配になってその時の様子を聞いてみると、


「他の子達がなかなかアイデアを出してこないんで、僕がほとんど提案して
いったのだけど、彼らもその案を”とてもいい!”と気に入ってくれたよ!」
 
と嬉しそうに語ってたので、

(まぁ、なかなか積極的にグループ活動に参加しているじゃない?045.gif

と安心しました。


でも考えてみたらあーちゃんは昔から「ルール」とかが大好きだから、こう
いう自分が興味のある活動には積極的なんでしょうね。


あーちゃんの提案がどういったものか気になって聞いてみたところ...


あれっ? どっかで聞いた事あるようなものが多いぞ?013.gif


と思っていたら、なんとそれらの多くのものが、少し前に買ってあげた本
「The Essential 55」からパクったものでした! あははは...(*´д`;)…


その「The Essential 55」の本で思いだしたのですが、夏休み中あーちゃん
にその本を読み聞かせしていて、あるルールについてふと思った事が...


RULE 8 

Do not smack your lips, tsk, roll your eyes, or show
disrespect with gestures.



と言うルールで、この文の中の、”roll your eyes" というのは典型的な
「敬意が欠けた無礼な態度」を示す時や、「呆れた」時のジェスチャーと
して、反抗的な子供やティーネージャーの間でよく見かける仕草で、前の
記事にも出て来たイトコのAちゃんも反抗期の頃頻繁にこの動作をし、よく
両親から、


「Don't you dare roll your eyes at us, young lady!」

ヾ(。`Д´。)ノ  (`ヘ´) フン!

と、怒られてました。

e0326991_1121474.jpg

               (Google imageより画像拝借)



で、気がついたのですが、アメリカの子達の間ではこのジェスチャーは日常
やドラマや映画などの中でも結構見かけたりするのですが、日本の子がこの
目を上の方にぐるりと動かせる仕草をしている姿が私の頭の中で浮かんで
来なくて、ふと、

(あれ? これって日本でもやるんだっけ? それともアメリカ特有の表現
 だったっけ?)


と思って、”roll one's eyes"って日本語で何と言うんだったか考えてみたけ
のですが、なかなかピッタリな表現が浮かんでこず、ネットで訳を調べてみて
も「目をぐるりとさせる」とか「目を白黒させる」とか、これまたイマイチ
ピンとくる表現がみつからなかったんですよねぇ。


そうしているとふと、

(そうだ! この本は日本語版も出ているんだった! 日本語版ではこの
 ルール8はどのように訳されているんだろうか?)

と思いつき、アマゾンでこの本の中身が閲覧できるページでチェックして
みると...

なっ、なんと! ∑( ̄Д ̄;)


日本版ではルール8が「何かをもらったら3秒以内にお礼をいおう」と、原本
のRule9の内容となっていて、このオリジナルのルール8が丸ごとカットされ
ていたじゃないですか!


やっぱり日本の子達はこういう仕草はしないから、ルールとして載せる必要
がないと判断され、カットされたのでしょうか?


でも、「ちぇっ」っとか舌をならしたりして無礼な態度を示すってのは日本
でも見られる光景だから、このルール8を丸ごと除去してしまうのはどう
なんだろうか?と思いましたが。


そして又、ふと気づいた事が、イトコのAちゃんが”rolling her eyes"をして
いる顔はすぐに私の頭の中に浮かんでくるのですが、そう言えばあーちゃんが
このジェスチャーをやっている姿が全く浮かんでこなかったので、

(おぉ〜、あーちゃんって、どんなに反抗的な態度を示していても、この
 ”eye-rolling"はやらないからえらいわぁ〜!038.gif


と思ったのですが、あーちゃんにこの動作をさせてみたところ、実は
あーちゃんは自分で眼球を自由にコントロールできないだけだった!という
事が発覚!

(一生懸命眼球を動かそうとしているのに出来なくて、鼻やら口やらの顔の
 他の部分が妙にひきつったりしてました。汗)

そういえばあーちゃんは小さい頃から目やら口やら舌などを自分で動かす事
が出来難く、(難産による酸欠症の為の後遺症とみられる)ABAセラピー
でもOTやリハビリでやるような訓練もしてました。


訓練の成果で唇を突き出したり、舌を丸めたり、ストローで吸う事ができる
ようになったりしましたが、未だに目や眼球などの微妙な動きをコントロール
するのに困難があるみたいです。


(あーちゃんは未だにウインクもできませんし、より目もできません。)


まぁ、こういう部分は日常生活に支障をきたす類いの物ではないので、
(思春期の真っ盛りでいきなり「ガールクレイジー」になり、女の子に
ウインク006.gifしまくる必要性がでてきた、などという状況になるかも
しれませんが。笑)今のところそれほど心配はしていませんが。


別に大した事ではないのですが、あれこれ考えていたら、思わず色々な事
を発見をし、なんとなくつらつらとつぶやいてしまったのでした。(笑)



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-08-18 11:13 | その他もろもろ

そういう答えもあったか!

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


InterestingEngineering.ComというサイトのFacebookのページに、
こんな問題がありました。

e0326991_7421550.jpg


Interesting Engineeringより画像拝借)


左上のスタート地点のギアの矢印の方向によると、右下にある箱は、
開く(Open) か閉じるか(Close)か? って事なのですが。


これ見て私は一生懸命頭の中でそれぞれのギアを回転させていってるのを
イメージし、最終的にでた答えをチェックしようと皆のコメントの欄を見
たのですが、中にはこんな答えの数々が...


Bさん:「Nothing because nobody turning the gearwheels currently.」
    
    (今誰も歯車を回してないので何も起こらない。)


( ̄ー ̄;) ぷっ。まぁ確かに。



Rさん:「The box is already open. it will get lifted now..」

    (箱はすでに開いているので”もちあげられる”


あははは...そうですよねぇ。


Jさん:「Clopen.」



何じゃ、そりゃ? (゚ペ?)???



Rさん:「Open, and the cat will be dead!」

    (開く、でもって猫は死んでる)


そりゃSchrödinger's cat(シュレーディンガーの猫 やないかぇ! 
 
ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ ) バシッ! と、つっこみ入れたくなる。



Aさん: 「Why don't you just open the box with your hand,
       that's alot of gears.」



そういう問題じゃなくって... (-_-;*)


...と何やら色んな答えや反応があって笑ってしまいました。


私もつい、(これって、トリック問題なのかしら?)と思ってしまったの
ですが、大抵の人が「Open」と答えていたので真面目な質問だと思います。


中にはこんな風にかなり真剣に答えている方もいましたし。


「This is how the test is meant to be solved by an engineer
(APPLYING BRAIN, NOT DRAWING ARROWS):


1 - even number of gears = opposite motion.
2 - odd number of gears = same motion.
3 - gears linked by a parallel string = 1 gear.
4 - gears linked by a crossing string = 2 gears.

HENCE :

Effective number of gears = 14 , motion OPPOSITE to initial,
box OPENS.」


答えによって、個人の性格や思考パターンが垣間みれるようで面白いです。




ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-08-10 09:36 | その他もろもろ

ちょっとした光景

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

先日、リノのダウンタウンにある広場を通りすがる機会があり、何気にこんな
風景を目にしました。

            冬はアイススケートリンクとなるこの広場ですが...

e0326991_7383468.jpg


夏場は一般公開のローラースケート場となり、ローラースケートやスケボー
などを滑っている若者達で賑わっていました。

(多分、夏休み中で暇を持て余している地元の中学生、高校生達でしょう。)

e0326991_7433443.jpg


そんな中、車椅子のような乗り物を乗り回している人を見かけたのですが、
これが又、車椅子にしてはものすごいスピードで、カーブなんかも巧みに
きれたりして、周りの者達よりも断然素早く、気持よく乗り回している姿
に驚いてしまいました。

(よくわかりませんが、特別にエンジニアされている車椅子みたいな感じで。)
              
               見え難いですが、赤い矢印の部分の人です。

e0326991_7473621.jpg


その方の表情があまりにも自由とスピードを思う存分エンジョイしていると
いった嬉しそうな感じだったので、何だか見ているこっちまで興奮して嬉しく
なってしまいました。


ちょっとした光景ですが、「当たり前」と思う事に対しての感謝の気持を
思いださせてくれました。


ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-07-19 08:02 | その他もろもろ

新しい住人

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

2日間続けてカリフォルニア観光の記事をお届けしましたので、その話題から
少しひと休みさせてもらう事にして、今日はちょっとした日々の何気ない
出来事記事です。


我が家のバックヤードには、私達が引っ越ししてくる前からすでに住人が
いました。

季節を問わずよく見かけるのは、石垣の隙間の穴に巣を作って住んでいる
野生のうさぎさん達。

            夏は木陰での〜んびりリラックスしてたり。

e0326991_873391.jpg


        寒い中でもこうやって、カチカチに固まった状態で出て来てるし。

e0326991_892932.jpg


夕方になるとやってくる鳥と、たまに「アニマルフェイスオフ」状態に
なっている時があります。

e0326991_751881.jpg


そして暑い夏になるとよく見かけるのが、種類はわからないのだけど、
かなり大きめの真っ黒なトカゲたち。

よく石垣の間から出て来ては、仲間同士でとっつかみあいのけんかをして
いる姿をみかけます。

e0326991_7154144.jpg


(たまにお互いつかみ合って、ゴロゴロと岩の上から転げ落ちたりしてます。)

      戦いに勝った方はまるでビクトリーの雄叫びの声をあげているみたい。(笑)
                どや〜? 俺の方が強いやろ〜?
e0326991_715106.jpg


こんな感じで、我が家のバックヤードではアニマル達のいろんなドラマが繰り
広げられているのですが、(←大袈裟!)先日、私がカタカタとパソコンを
やっていたら、ベッドルームのバックヤードに面したガラスのドアからカタコト
とかすかな音がしたのでふと見ると...

               すんまへ〜ん、誰かいてますやろか?
       お砂糖きらしてもうたんやけど、ちょっとわけてもらえまへんか?
             (ってキャプションを付けたくなる。笑)

e0326991_726257.jpg


な、なんと! この家に住み始めてかれこれ1年半以上経つけど、この種の動物
は今回初めて見ましたよぉ〜!

これ、chipmunk だろうか?それとも squirrelだろうか?はたまた全く別の
種類の動物か?と、ぐぐってみると、こちらサイトによるとどうやら今回私
の部屋を訪問したのはchipmunk でもsquirrelでもどちらでもないような...

しっぽがリスっぽくなくて、いたちっぽいのだけど、でも顔がいたちぽくないし。

(リスといたちの混合種? ははは。笑)

この動物が何かをご存知の方がいたら是非教えてください。

                   誰もおらんみたいやな...

e0326991_744797.jpg


       しゃーないから、帰ってくるまで木陰で待たしてもらうとするか。

e0326991_746148.jpg

e0326991_7465980.jpg


よく観察してみると最低2匹はいるようで、うさぎと同じく、裏庭の石垣の
間のくぼみに巣を作って住んでいるみたいです。

うさぎさんと縄張り争いにならないかしら?

まさに「アニマルフェイスオフ」(アニマルプラネットの番組)状態になりそう
だけど...

(日本では「動物・真剣勝負」というらしいですね。)

次回は「カリフォルニア観光記」です。
(そしてこれがこのシリーズ最後の記事となります。)


ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-07-13 08:13 | その他もろもろ

コメントの返事が遅れてごめんなさい〜!

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

ただ今、用事があってカリフォルニア058.gif 004.gifに滞在中です。

(私のブログを読んでくださってる方達は、その理由はある程度予測
 できると思いますが。006.gif

4~5日ほどこちらにいて色々と忙しい為、コメントの返信の方が遅れると
思いますが、必ずお返事させて頂きますので辛抱強くお待ちくださいね!

         久しぶりに従兄弟のCさんとの再会を楽しんでいるあーちゃん。

e0326991_726926.jpg




ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-06-30 07:26 | その他もろもろ


数学が得意な15歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧