カテゴリ:Awards( 4 )

Congressmanへのお礼の手紙

以前、こちらの記事の終わりの方で少しふれましたが、あーちゃんは前学年度
(8年生)に参加したPatriots Pen Essay Contestと言う全国規模
で行われているライティングのコンテストにて地区で3位の座を獲得し、
それを表彰してこの地域を代表するCongressman(下院議員)から
Congressional Recognition Award」なるものを受賞し、
学校最終日にその表彰状をもらって帰って来ました。


e0326991_06525139.jpg


e0326991_06531509.jpg


学校での出来事や、その他身の回りの情報などあまり自分から積極的に
提供してくれないあーちゃんは、私がこの賞状をその他諸々のものと
バックパックの中に無造作に押し入れられているのを発見して、これ
について尋ねた時もただ、


「学校でもらった。」


くらいしか言わなかったのですが、先日何かのきっかけでふとパパと私
がさらに詳しく(取り調べ担当の刑事のように)あれこれと事情徴収(!)
してみると、学校である日特別なアワードセレモニーが開かれ、その時
Congressman (Mark Amodei) がわざわざあーちゃんの学校まで駆け
つけてくれ、本人から直接この賞を受けとったとの事でした。


それを聞いたパパは、

なんじゃとぉ〜! (; ・`д・´)

「コングレスマンとのツーショットの機会なんてそう滅多にあるものでも
ないのに、せっかくのKodak momentのチャンスを見逃してしまったじゃ
ないかぁ〜〜〜!」


って怒鳴り、その催しについて予め通知をしてこなかったあーちゃんの
学校のスタッフに対してぶちぶち文句を言ってました。


(実際は学校からセレモニーの当日早朝に電話にメッセージが残されて
いたのですが、なぜかパパも私もそれに気がつかず、メッセージをこまめ
にチェックする癖がない二人ですので、そのまま知らずままになって
しまっていたらしい。汗)


Congressmanがわざわざ学校まで出向いてくれてたというのを聞いた
パパはその後即座にあーちゃんの方を向き、

Thank-you-note(礼状)はきちんと送ったか?」

と聞いたのには笑いそうになりましたよ。

アンチソーシャルな言動が多く、基本的に社会性や常識に欠けるパパ
ですが、なぜか妙に頑に律儀なところがあり、あーちゃんがグランマや
叔母さん、親戚の人達から誕生日やその他のお祝い金、カードなどもら
った時などいつも細かく、

「Thank-you-noteは送ったか?」

ってチェックしまくりもう本当にうるさいくらいなんですよ。

(私はパパの事を”Thank-you-note Police”ってからかってます。)


あーちゃんも普段は必ず皆にお礼の手紙を書いて送っているのですが、
まさかコングレスマンにもすべきという概念は頭になかったようで、
パパに言われて”ひっ!”(゚Д゚;)とした顔つきで、

「いや、まだだけど...」

ってちょっと意外な感じで答えてましたが、その後直ちにお礼の返事
を書き始め、それからあまり経たないうちに私のところへ封筒と切手
を催促しにきていました。

(Eメールでも送れるけど、実際に郵送する方がインパクトが強い
からというパパの考え方に従ったようです。苦笑)

何だかパパって、色んなところで考え方や信念、行動などに一貫性が
なく、ちぐはぐしている所があるのだけど、でもこういう部分は私も
あーちゃんに教えてプラスになる事だと思っています。

こういった基本的なマナーを身につける事は大切な事だと思います。


こういったちょっとした何気ない姿勢や行動などが相手にポジティヴな
印象を与え、直接ではなくとも何かしら間接的にでも自分にとってプラス
になる道が開けるきっかけとなる事もあるのではないかと思いますし。


という事で、こちらがあーちゃんがコングレスマンに宛てたお礼の
手紙であります。


e0326991_06283424.jpg

シンプルだけど、感謝の気持がさりげなく表現されているし、個人
としての礼儀正しさが伝わって来るかのような手紙だと思います。

(相変わらずの親バカ。012.gif )


子供って、こんなふうに日々の出来事から少しずつこの世の中の
あり方を学んで行ってるんですねぇ。


いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜! ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪ Thanks!!★

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2014-07-28 11:32 | Awards

AMC10 School Winner Pin

今日からいよいよ5月に入り、早いものであーちゃんの学校も後1ヵ月ほど
となりました。

アメリカは8年生までがミドルなので、ただ今8年生のあーちゃんは
今年でめだたく中学を卒業です。

この秋から9年生で高校生になるなんて、何だか未だに信じられませんが。


昨日はあーちゃんの学校で、この時期毎年恒例のAward Ceremony
(表彰式)が行われたらしく、この学年度に様々な業績を収めた生徒
達が、全生徒の前で表彰されたようです。

あーちゃんも何やら色々と表彰状などを貰って帰って来ました。


ほとんどの賞が、順位は多少違えど、まぁ大体去年と同じようなもので、
基本的には数学コンテストスペリング・ビー、そしてエッセイなどの
コンテスト関係のものばかりだったので、細かい説明は省略したいと思
いますが、(詳しく知りたい方はこちらの過去記事へ)今回、一つ目新
しいものをもらってきたので、そちらの方を記録しておこうと思います。


あれっ? (゚ー゚?)(。_。?) 今、Math (数学)のカテで今年度のAMC 10
(数学のコンテスト)受験についての過去記事を探しているのだけど
なぜか見つからない!


あれ〜っ? あーちゃん、AMC 10は今年の2月の半ばに受験していた
ので、その事について記事に書いていると思ったけど、どれだけ探して
も見つからない〜!008.gif


2月の半ばと言えば、ちょうどMathcountsの地区大会と同じ時期だし、
その頃はその事で頭がいっぱいで、AMC10の事は気にかけてなかったの
かもしれません。


とりあえず、あーちゃんは今年の2月に行われたAMC (American 
Mathematics Competitions)という全国規模の数学のコンテスト
を受験してたようで、通常ミドルスクールの子達はAMC8を受けるの
ですが、(まぁそちらも受けましたが)今年も高校の数学の先生の推薦
で、中学生はあーちゃんだけが高校生達(9年生、10年生)と混じって、
この高校生対象のコンテスト(筆記試験)に参加したとの事でした。


で、その結果ですが、全国でこの試験を受験した生徒の中で、(通常は
10年生が対象)8年生以下で高スコアをだしたものに与えられる
「Certificate of Achievement」という賞を受賞したようでした。

(このスコアは全受験者のうち上位25%のランク)


8年生以下(中学生)で、高校生がほとんどである全受験者の中で上位
25%のランキングというのは、かなり賞賛されるべき業績ではないか
と思います。


表彰状を雑に扱ったのか、一部がしわくちゃになっている。002.gif
(こういう部分がいかにもあーちゃんらしいですが。苦笑)


e0326991_04443878.jpg



実際のところあーちゃんのスコアは上位2.5%まであとちょっと〜!
と言う、大変おしい結果でした。


上位2.5%だとThe American Invitational Mathematics Examination
 (AIME) という次のステップの試験の受験資格を得られるのですが、
今年はMathcounts最後の年と言う事で、とにかくそちらの方へ
フォーカスしていた事もあり、受験の準備も全くしていなかったので、
来年度に期待したいと思います。


でも、学校内の全受験者(あーちゃん以外は全て9年生、10年生の
高校生達)の中でなんとあーちゃんがトップスコアだったらしく、今回
AMC10 School Winner Pinを受賞しました!


左がAMC10のピンで右がAMC8のピン

e0326991_04455691.jpg

AMC10の方が一回り小さいのはなぜ???

e0326991_04462230.jpg

でも拡大してみると、緑とゴールドの彩りがゴージャスですね。


e0326991_04451969.jpg

とりあえずあーちゃん、よく頑張ったね!

諸々の受賞、おめでとう〜!038.gif



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-05-02 05:23 | Awards

AMC8 School Winner Pin

今朝、登校するのに車に乗り込んでいる時あーちゃんがふとズボンの
ポケットに手を突っ込んで、

「あっ、忘れてた!昨日学校でAMC8のピンをもらったんだった!」


...とポッケの中から学校でトップスコアの生徒に与えられるAMC8の
表彰ピンを取り出して私に手渡してくれました。


え〜、もうこんな大事なピンをズボンのポッケに入れたまま忘れて
しまってたなんて。


洗濯する時細かくズボンやシャツのポケットをチェックせず、よく
あーちゃんがポッケに入れたままにした消しゴムや鉛筆なども一緒に
ごりごりと洗濯機で回してしまう私なんで、このピンもガリガリやら
なくてよかったぁ〜と思いましたよ。042.gif


このSchool Winner Pinを受賞するのは昨年度(12年)に続き
今回が2回目で、これでピンが2個になりました!


デザインはまったく同じなのですが、今年度のピン(左)は微妙に
色合いが違っていて、前年度のよりも若干青っぽく、文字の部分も
前回のゴールドっぽいものからシルバーっぽくなってました。


ちょっとわかりにくいのですが、こちらが自然の光の中でフラッシュ
を使わずにとった写真です。

(左が今年度(13年)で右が前年度(12年)のピン)


e0326991_02210517.jpg


ピン自体に年号が記入されていないので、まぁどちらがどの年のもの
かを区別するには便利ですが。


The American Mathematics Competitions (AMC) 
produces series of tests that determines the United 
States International Mathematics Olympiad team."


と、この一連のテストで(実際にはAMC10から始まる)最終的に
「国際数学オリンピック」に参加するアメリカ代表チームが決定
されるという事で、この目標に向けてあーちゃんも着実にステップ
を踏んで行っています。

こちらがそのステップ。

・AMC 8 
・AMC 10
・AMC 12
・American Invitational Mathematics Examination (AIME)
・United States of America Mathematical Olympiad (USAMO)
・Mathematical Olympiad Summer Program (MOSP)

そしてfinally....

The International Mathematical Olympiad (IMO) 038.gif
(国際数学オリンピック)


今年8年生のあーちゃんはこれでAMC8は終わり。

来年度(9年生)からいよいよ高校生レベルのAMC10/12で、AIME
に招待されるスコアを目指して頑張ります。


AMC10の場合、全受験者の中の上位2.5%AMC12では上位5%
スコアを獲得すると次のステップであるAIMEに招待されます。


去年、あーちゃんは7年生の時初めてこのAMC10も受験させてもらった
のですが、通常は平均的に10年生(高校1年生)が受験するこの試験で
上位6%ほどのスコアを得る事が出来ました。


だから上位2.5%以内にランク入りするのも決してそれほど遠いゴール
ではありません!



ちなみに今年度も”試しがてら”に数学クラブのコーチが手配してくれ、
中学ではあーちゃんだけにAMC10を受験させてくれたらしいのですが、
最近他の事に気をとられ、AMC関係の練習もほとんどしていなかった
ので、本人曰く「今年は思ってたより難しかった。」007.gifっと、あまり
出来がおもわしくなかったのか、ちょっとばかりがっかりしてました。


「今回のは幾何学の問題が多く出てたし!」と自分の苦手分野を持ち
出し言い分けするあーちゃんの悪い癖がでてましたよ! 015.gif )


いやぁ〜、でもあーちゃんは8年生なのでまだまだ時間はたっぷりあり
ますしね。 今回はまさに「本番前の練習」って感じで捉えたらいいん
だと言って聞かせましたが。

(本人はAIMEに招待されたくて仕方がないみたいですが。苦笑)


来年度からあーちゃんもいよいよ高校生になりますし、(アメリカでは
9~12年が高校)数学関係のゴールとしてこのAMC10/12に力を入れ、
コンテストのステップを踏んで行き、アメリカ数学オリンピック、数学
オリンピックサマープログラム、そして最終的には国際数学オリンピック
に参加するという巨大な夢に胸をふくらませながら頑張ればいいんです。


あーちゃんの夢が実現出来るよう、私達も出来る限りの事をして応援
していってあげたいと思っています。

とりあえず、ピンもらえてよかったね。049.gif



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-02-08 03:57 | Awards

もろもろのAwards

あーちゃんの学校は今月の末(5月30日)で今学年度が終了します。

7年生もあと1ヵ月弱だなんて信じられない...

(一応、年齢的にはまだ12歳なんですが...)


何だか今学年度はあれよあれよと、ものすごいスピードで駆け抜けていった
ような感じがします。

来年からはいよいよミドルスクール最後の年の8年生かぁ〜。

それが終わるとハイスクール! 

(アメリカは9年~12年が高校です。)


ついこの間、キンダー(幼稚園)に入学したかのように感じますが、月日の
経つのは本当に早いものですねぇ。

                   キンダー初日
               パパの嬉しそうな顔といったら!(笑)

e0326991_1032028.jpg


               あーちゃんもかなり嬉しそうですね。

e0326991_1033023.jpg



今学年度も残りわずかに迫ったと言う事で、今日は学校で、今年一年間の間、
様々な分野において優秀な実績を修めた生徒達を表彰した、”グランド
アワードセレモニー”
が行われました。


数日前、学校から”あーちゃんもいくつかのカテゴリーにて表彰される”との
知らせのメールを受けとったパパは、今日の表彰式に参加してきました。


これらの賞を受賞したというのはこれまで過去に既に認識していたので、私達
にとっては別に新しい話でもないのですが、このセレモニーではあーちゃんの
これまでの業績が、生徒達(中学&高校)の前で正式に表彰されるという機会
でもあったので、本人にとっても精神的な報酬になったのではないかと思います。

表彰されたのは、

■The American Math Challenge
 (詳しくはこちらの過去記事へ。)

■AMC8(ミドルスクールレベル)
 ・ Honor Roll
 ・Top in School
  (詳しくはこちらの過去記事へ)

■Spelling Bee
 ・カウンティ(郡)で3位
 (詳しくはこちらの過去記事へ。)

■AMC10(ハイスクールレベル)
 ・Achievement Roll
 (詳しくはこちらの過去記事へ。)

■Mathcounts
  ・地区 北ネバダ州 個人3位
  ・州  北ネバダ州 個人2位
      ネバダ州全体  個人6位

  (詳しくはこちらの過去記事へ→「Mathcountsの結果」(地区予選)
                 「Mathcounts州大会の結果」

■Certificate of Excellence
 
  こちらの最後の表彰は学校から与えられたようです。
  あーちゃんの数々の分野にての業績を讃える賞だそうです。


ハイスクールの数学クラブのメンバー達と一緒に、コーチ(&幾何学の先生)
からAMC10の業績を表彰されているところ。

e0326991_1135661.jpg


                今日貰って来た表彰状の数々。

e0326991_11373868.jpg


         Mathcountsの”個人戦”表彰盾もやっともらえました。

e0326991_1139469.jpg


これらはあーちゃんの実績を表彰しているだけでなく、そこまでたどり着いた
”努力”や”試み”に対しても称賛しているのだ、という事を伝えました。

(完璧主義の対処法のひとつね。006.gif


これらの存在は、あーちゃんのモチベーションを持続、又は更に高めていく
要素でもあるようです。


その調子で来学年度も頑張れ〜! く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-05-02 11:56 | Awards


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧