カテゴリ:あーちゃんパパ( 22 )

そう言えば以前にも...

何やら最近、このブログでこの地方の妙なお天気の事や、パパのBBQグリルが
まだ裏庭にほったらかしのままと言った愚痴っぽい記事が多いのですが...

すみません。025.gif


これで最後にしますので、後もう1回だけ愚痴らせて下さいっ!


普通、この地域はこの時期(夏)はかなり乾燥しているものの、日中でも
それほど気温がバカ高くなる事もなく、カラっとしてとってもクリアーで
抜けるような青空が広がり、夕方には気温も下がり、涼しい風が吹いて
とても快適な気候なのですが、ここ1週間以上というもの常にどんよりと
した重苦しい灰色の雲に包まれ、湿気も異様に多く、時には大きな雷や
雷雨に襲われる日々が続いていました。


せっかくパパのお姉さん達夫婦がカリフォルニアから遊びに来てくれた
というのに、お天気があまり良くなくてちょっと残念でした。

(雲が多かったせいか、きれいな夕焼けを見る事ができましたが。)


お姉さん達が帰った後もイマイチの天気が続き、昨日まで空もちょっと
ばかり青空が顔をのぞかせる時もありながらも、全体的には灰色っぽい
雲に覆われたお天気でした。


小さい頃から親や学校の先生などに「今日は西の風が吹くから頭が痛い。」
などとよく文句を言っていたらしいほど気圧や気温などに身体が敏感に
反応してしまう私は、ここ1週間くらいもろこの異様な状態を感じ取っ
てしまい、更年期障害の目眩や吐き気にもってきて、更に偏頭痛や倦怠
感に苦しんでましたよぉ〜。


そして一昨日なんかは夕方近くに大粒の雨も降りましたしね。

e0326991_09143062.jpg

e0326991_09134646.jpg


もちろん本日(7月23日)の時点でも裏庭にそのままほったらかしのまま
のパパのBBQグリルも、4th of July以降3度目のシャワーを浴びる事に...


e0326991_09140225.jpg

e0326991_09141604.jpg


パパはグリルがまだ裏庭にあると意識しながらも、見て見ぬ振り023.gif状態
を保ち、裏庭に出るどころか、リビングにいても裏庭方面に行こうとも
しませんし。

このグリルをよく見ると、煙突(?)の穴が開いたまま放置されている
ので、雨の水滴が外側だけでなく、中の網の一部分や下の石炭の灰と混
ざってしまっていて、開けてみると何とも悲惨な状態。


e0326991_09133324.jpg


放っておくとそれだけ後始末が厄介になるのはパパもわかっているはず
だろうに、当の本人は全く気にせず、問題を認識しているものの、それ
から目を離し、完全に逃避状態ですよ、全く。

じゃあ、私が代わりに片付ければいいじゃないかと言われるかもしれま
せんが、それをしてしまうと私に頼ってしまう癖がつき、パパは何も
しなくなるので自らの行動に責任を持たせる為に、私はじっと歯を食い
しばって介入しないようにしています。



今回の件で、何やら去年の「トマトが危うく死にそうになる事件」
思いだしてしまいましたよ〜! (゚д゚;)



その件についての一連の記事。





そう言えばこの時も私、今と同じようにヒヤヒヤしたり、イライラしたり
してたんですよねぇ。


この時熱中していたコンテーナーガーデニングも、今はこんな状態だし。


その当時。

e0326991_09165501.jpg

e0326991_09171195.jpg

現在。(見事ほったらかし。汗)


e0326991_09162276.jpg


長年の結婚生活で(実は今年で驚くべきことかな20年!)パパの気まぐれ
さや取りかかりの悪さはもう慣れていると思ってはいるものの、本来貧乏
症の私は、やっぱりお金が関係して来る事はどうしても気にしないわけに
はならないのですよ。(涙)

はぁ〜。パパとの生活は本当に精神的ストレスが溜まります...(ノ_-。)


ところで、本日はこれまでの悪天候を見事に挽回してくれるような、好
天気に恵まれました〜!

久しぶりの晴天に目が痛いほどです。


e0326991_09144712.jpg


e0326991_09152241.jpg


e0326991_09153653.jpg


e0326991_09154974.jpg


e0326991_09160598.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-24 10:10 | あーちゃんパパ

キレやすいパパの必読記事

まず、はじめに。

カリフォルニアに住むパパのお姉さんと旦那さんが、この週末にかけて
いきなり遊びに来ると言う事で、(明日の金曜日から日曜日まで滞在)
もしかしたらブログを更新する暇がないかもしれません。


こちらは2年前にグランマと遊びに来た時。


e0326991_11330257.jpg


パパは「皆でタホ湖方面へ出かけよう!」とかなんとか計画を立てている
みたいですが、ここ数日間ほど、また例の更年期障害ふら〜 ふら〜
(((。o・))))((((・o。))) の症状がもどってきているので、もし
かしたら私だけ家に残る事になるかもしれず、そうなれば更新するかも。


さて、今日は7月17日なのですが、こちらの過去記事を読んで下さった
方達にはこの写真が何を意味するかもうおわかりだと思います。はぁ〜。


e0326991_10510364.jpg


e0326991_10520072.jpg


そうなんですよ。 7月4日からもうかれこれ2週間ほど経とうとし、あの
「この地域には稀な豪雨」からも1週間ほど経っていると思うのですが、
本日の時点でまだBBQグリルは網も洗ってなくて、そのまま裏庭に放置
された状態なんですよ〜!

(大雨の後、カンカン照りで100°Fを超える暑い日が続いたので、水滴
が焼け付いた(?)後が残ってるじゃないですか〜!)


あの豪雨の数日後、パパに、

「外に放置したままだと錆るんじゃないの?早く(ガレージに)
片付けないと!」


と注意すると、きっ、013.gifとした目つきで、うるさいなぁと言わん
ばかりに、


「わかってる! すぐに片付けようと思っているんだから!」

って、キレるじゃないですか!


もう本当に腹立つわぁ〜!033.gif

でも私もこれでもかなり我慢してるんですよ。

腹の中では100回くらい文句言ってますが、実際には本人には1回注意
しただけですのでねぇ。


パパは、自分が好きな事、興味がある事などは取り掛かりはめちゃ早いけど、
嫌な事、億劫な事に関してはカタツムリペースだし、(結局やらず終いの
事も多い。)人に注意をされるとキレるし(感情のコントロールができない)
と、一緒に暮らすのが本当に疲れてしまいます。


本人も感情のコントロールができない点は十分、心得ていて、その対処法
として、「自分を変える事が出来ないので、そういう感情を誘発しないよう、
なるべく人との関わり合いや、フラストレーションを感じやすい状況や環境
などを避けるようにしている。」と言ってるのですが、そんな回避的な対処
は自分はいいかもしれませんが、パパと一緒に住む私とあーちゃんは、パパ
を回避するわけにはいかないので厄介なんですよねぇ。(苦笑)


環境を変えるのも一つの手ですが、自分(意識、マインドセット、認知)等
も見直さないと、自らを変える(ただ”変化する”というより”進化する”)事
が難しいのではないかと思うのですが。


というわけで、先日見つけたこの記事、是非パパにも読んでもらいたい!


大人だけでなく、子供やティーンが情緒、特に怒りの面で不安定(キレやすい)
だったりする場合も参考になる情報かもしれませんね。

この記事、オリジナルは英語なので、何気にパパにリンク貼付けてE-mail
で送ろうかしら。(笑)





いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-18 11:38 | あーちゃんパパ

全くついてない男

今日は久々にパパの話題です。


私のもう一つブログでも書きましたが、昨日の夕方は乾燥が激しいこの
地域では極めて稀な豪雨に襲われました。

e0326991_11362088.jpg


e0326991_11363540.jpg


e0326991_11451497.jpg


このところ暑い日が続いていたし、芝生や植物などにも少しながら潤い
をもたらす事ができたので、それはそれで良かったのですが、今日、ふと
バックヤードを覗いてみると、んっ、013.gif


4th of JulyにパパがやったBBQのグリルが、まだそのまま裏庭にほっ
たらかしの状態であったではありませんか!


e0326991_11432944.jpg



e0326991_11344131.jpg


パパ、7月4日の夕方にグリルを使って、「石炭やグリルの網の部分を後
で掃除しないと」とか言ってたくせに、それから5日経った今日の時点
でもまだそのままの状態ですよ!


相変わらす何事においてもいつも取り掛かりが悪く、つい伸ばし伸ばし
にしてしまう癖があるので、のんびりしている間に大雨に降られてしまい、
すっかりグリルがびしょ濡れになってしまってたようです。


あれって、水に濡れたまま放置していたらさびるんじゃないの〜?013.gif


過去にも同じような状況で、(使った後そのまま庭に長い間放置していた)
結構高かったBBQグリルをわやにしてしまってるんですけど...

もう、ほんとにたのみますわ〜。(涙)


それにしても、伸ばし伸ばしにしていたパパもパパだけど、普段はこの
時期雨なんか滅多に降る事もないのに、なにもよりによってパパがグリル
を放置していた時に土砂降りなんて、何だかテレビのsitcom(コメディ)
でも観ているかのようで、信じられなくてつい笑ってしまいましたよ〜!


こういう事って、パパの人生の中でよくあるらしく、


「オレは基本的についてないので、いつも重要なイベントやらあったり
すると、何か悪い事が起きるんじゃないかと、ついナーバスになって
しまう。」


なんて言ってるんですが、私自身、パパとの結婚生活の中でそういうの
を何度も目の当たりにしてきて、ほんとパパってマジで運が悪いわ〜と
思う事も結構あるんですよねぇ。(笑)


いや、でもやっぱり今回はさっさと片付けなかったパパが悪い。


いつもprocrastinate(ぐずぐずとすべき事を先延ばしにする)ばかり
しているパパに、天から罰がくだったんじゃないですか?(笑)



おまけ


4th of Julyの夜BBQを楽しんだ後、パパとあーちゃんは裏庭で
glow-in-the-darkフリズビーなるものをやってました。


明るいところでもフリズビーをキャッチできないあーちゃんに、なんと
ハードルの高い事をさせようとするパパでしょう...015.gif


e0326991_11435368.jpg




e0326991_11441080.jpg




いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-10 12:44 | あーちゃんパパ

文学少年ならぬ、文学じじい

大学のサマーコース開始以来、毎日あーちゃんの足となって一緒に大学へ行き、
Student loungeでクラスが終わるのを待っているパパですが、その間
ず〜と本を読んでいるみたいで、あーちゃんだけでなく最近はパパも
どっぷりと読書にハマってしまっています!


e0326991_05150162.jpg


実はパパもあーちゃんに負けず劣らずの読書好きで、学生時代を含め、
若い頃はかなりの数の本を読みまくっていました。

そして又、これがあーちゃん同様、文章を読むのも早いこと!

最近私が買った本の数々もどんどんと読み尽くしてしまい、数日ごと
に私の本棚にやってきては自分がまだ読んでいない本を探しまくって
います。


(以前は私がどんなに勧めてもタイトルだけ見て軽く鼻であしらって
いたMary Roachの本も、読み始めたら病みつきになってしまい、私の
お気に入りの「Stiff: The Curious Lives of Human Cadavers」も
含め、えらく気に入って読んでます。 やっぱり「読まず嫌い」はダメ
ですよねぇ。(笑)


前にも言ったかもしれませんが、実はパパ自身もかなり小さい頃から
自分で字が読めたそうで、キンダーに上がる(4歳)前はもちろんの
事、まだ日本に住んでいる3歳くらいの頃、すでに自分でDr. Seussの
本を1人でよく読んでいたのを覚えて懐かしそうに話してくれます。



パパが大好きだった、(今でも大好きな)絵本。



自分もあーちゃんも誰からも教えてもらう事なく小さい頃に字を読める
ようになったので、それが当たり前だと思っていたのか、昔、当時4歳
だったあーちゃんのいとこがうちに遊びに来ていた時、彼女が本をすら
すら読めない事を知ってかなりびっくりしてました。


パパの5〜6歳の頃の楽しみは、グランパが仕事に出かけていない時に
彼の書斎に忍び込み、本棚いっぱいに収納された科学系の本を次から
次へと読みまくる事だったらしく、今でも本の内容とかタイトルを
ノスタルジックな気持に包まれ幸せそうな笑顔で話したりします。


これくらいの頃でしょうか。


e0326991_06030018.jpg



こんなふうに小さい頃から知的好奇心が旺盛だったパパですが、学生
時代(小中高)と学校の成績は酷いものだったらしく、先生達からも
頻繁に行動の面での問題点が指摘されていて、(パパの通知表を見た!)
パパの場合は典型的な「アンダーアチーバー」のギフテッドという感じ
がします。


(その後、軍隊へ入隊し、4年後に退軍して大学へ進学し、きちんと
卒業したのでとりあえず人生の軌道修正ができて良かったです。)


パパのアンダーアチーブメントはADHDの要因が強かったところから
来ていたと思います。


当時はアスペルガーADHDの診断などなかった時代ですので、パパ
みたいな子達もかなりいたんではないかと思いますね。


考えてみればあーちゃんの前に、うちには2Eがいたんだわ。(笑)


でもいくつになっても知的好奇心はまだまだ旺盛みたいで、いつも
あれこれと新しい刺激を探しまわり、時には突飛もなく実行したり
して、私はヒヤヒヤさせられてますが。


今のところは「読書」にハマってるので大人しくしてくれててちょっと
安心してます。(笑)




いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-06-23 06:06 | あーちゃんパパ

若い頃とは別人28号 (゚д゚;)

これ、いったい誰やー!!!  ヽ(゚ロ゚;)


と、一瞬見たらどこの誰やらわからんような20歳くらいの頃のパパ。
(アーミー時代にいたハワイでの写真みたいです。)

いやぁ〜、ほんと、若いですねぇ。


e0326991_06072505.jpg


そしてそれから30年以上の年月が流れ、今では真冬にスノーペキュー
を楽しんだりと、やたらと奇行が目立つただのじじいとなりました。


♪〜スノーベキュー〜、スノーベキュー〜♫


e0326991_06112417.jpg


完全に若い頃とは別人28号じゃないですかぁ〜?

それとも若い頃も今も変人28号? (苦笑)



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-02-03 06:20 | あーちゃんパパ

パパの子供時代のOCD

パパは大人になった今でも(というか、もう初老にさしかかってますが)
いくつか強いOCDの兆候がみられるのですが、子供の頃は特にこれら
が酷かったそうで、それゆえあーちゃんのコンディションもよく理解
していて、寛容的でもあります。


二人のOCD(&チック)はタイプもよく似ていて、パパはあーちゃん
の行動を見ながら時々遠目でなつかしそうに、

「あぁ〜俺も同じ様なことやってたなぁ〜」026.gif


と、しみじみとノスタルジックな気分に浸ったりしてます。


数ある二人のOCDの中で違っているのは、あーちゃんには数字に関
した強迫概念(数唱強迫)があるけども、パパにはそういった部分は
ないところでしょうか。


数字や数学が大好きなあーちゃんと、数学が大嫌いなパパらしい部分
を物語ってるようです。


逆にあーちゃんにはなくて、パパが子供の頃長年苦しんだ強迫行動と
いうのが、何かものを食べる際、一口ずつ食べ物を口に運ぶ時に同時
にそれをまずクンクンと嗅いでからじゃないと口にいれられないという
ものだったそうです。005.gif


クンクンOCDとでもいいましょうが。



このパパの奇行は毎日食事を共にするパパの家族の間でもよっぽど
印象的だったせいか、パパのお母さんやお姉さん、妹さんなども今
でも鮮明に覚えていて、未だに親族皆が集まった時など、笑いのネタ
にされたりしてますよ〜。(パパ、可哀想〜。笑)



パパの話では、あまりに毎日この行動が酷かった事から、今は亡き
グランパ(パパのお父さん)から食事の最中いつも注意されていたら
しく、よくグランパから大声で「やめなさい!」と怒られていたらし
いのですが、それでもどうしてもやめられず、グランパの目を盗んで
素早く食べ物を嗅ごうとして、たまについ鼻にぶつけてしまい、その
食べものについているソースなどが鼻について、多くの場合パパ本人
は全く気がつかず、汚れた鼻で何食わぬ顔してごはんを食べていたの
で家族は大笑いしていたそうです。


こんな感じだったんでしょうねぇ。
(鼻にケチャップをつけた6歳のパパを再現。)



e0326991_10481422.jpg



パパがまだ小さかった頃って60年代の半ばくらいですから、パパの
お父さんとお母さんもパパの奇妙な行動を不思議に思いながらも、
神経学的な知識や情報もなく、適切な対処をしてあげるところまで
いかなかったんでしょうねぇ。


パパは5〜6歳くらいから思春期にかけては特に、様々なタイプの
チックや強迫概念、強迫行動に苦しんできたみたいで、でも当時は
世の中にそういったコンディションに関しての理解や認識なども今
のように浸透していなかった為、まわりの皆に笑われたり、先生や
親から怒られたりと、かなり辛い思いをしてきたのではないかと思
います。



今ではチックOCDについての知識や情報も広まりつつあり、(いや
必ずしも一般的ではなくても探せばかなりの情報は手に入る世の中
になった。)少しづつながらも時代はこういった人達にとって優しく
なった感じがします。


おまけ


あーちゃんとパパの同じ年頃の写真。
(あーちゃんの方が数年若いかも。)

こうやってみるとやっぱり笑顔が似てますね。
上唇が薄いとこもそっくり!(笑)


e0326991_15001324.jpg

e0326991_15010201.jpg

あーちゃん、キンダーの時(5歳)のスクールピクチャー。

e0326991_05595321.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-29 10:57 | あーちゃんパパ

パパの親バカ炸裂誕生日カード

こんなものを見つけました!


パパが以前あーちゃんの為に作ったオリジナルのバースディカード!

e0326991_05581857.jpg


So smart!  
So sweet!
So handsome!
So cute!
Studies so hard!
So good!

...って、ものすごい親バカ大炸裂! ( ゚д゚)


カードの中身を読んでいて、思わずこっちの方がこっ恥ずかしくなり
ましたよぉ〜。(*´Д`*)


しっかし...パパの絵の人は(これ、多分あーちゃんだと思う)相変わらず
黒目がなくて不気味ですが。


カードには何歳かも書いてないし、日付もないのでいつの誕生日のだった
か定かではないのですが、メッセージの最後の方で自転車を買ってあげる
とあるので、多分これはあーちゃんに新しい自転車を買い替えた9歳の時
の誕生日でしょう。


この自転車。


e0326991_06152909.jpg


絵を描くのが大の苦手なパパがあーちゃんの為に一生懸命描いた
バースディカード。


あーちゃんへの愛情に溢れています。


e0326991_07040190.jpg

e0326991_07441644.jpg


e0326991_06135470.jpg


e0326991_06404692.jpg

e0326991_07334184.jpg


e0326991_08013114.jpg


e0326991_06582258.jpg

e0326991_06464597.jpg


e0326991_07134332.jpg


e0326991_07225164.jpg


凹がいっぱいあるパパですが、あーちゃんを想う気持は誰にも負けず、
あーちゃんにとっていい父親の部分が凸かなぁ?


って事で、どや? iさん、パパのの部分です!


まだまだ「パパの凸発見キャンペーン」続きます!


追記:

この記事でいただいたmayさんのコメントを読んで。


mayさん、パパの絵も普段は基本、棒人間しか描けないんですよぉ〜。
だからこのあーちゃんへのカードはパパにしては上出来だと思いました。

ちなみにこれはパパが描いた私へのバースディカード。

プレゼントを受けとっている私とそれを見ているあーちゃん。

ねっ? 棒人間でしょ? (笑)

プレゼントも立体感というものがないし。

e0326991_05511432.jpg


私の手が鳥の足になっているところが笑える。(笑)



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathgifted | 2014-01-17 06:33 | あーちゃんパパ

衝動性と責任感の葛藤

最近このブログの読者の方から、「もっとパパについての話が聞きたい」
と言うリクエストを頂き始めたと言う事で、(ほんまか?笑)今日は
相変わらずちょっと笑えるパパのユニークなキャラについての記事です。



我が家は私とあーちゃんが日本食が好きなので、基本的には毎日日本
料理を作る事が多いのですが、アメリカ育ちのパパはたまにそれが物
足りなくてピザやらハンバーガーやらスパゲッティーやらメキシカン
やらと言った洋食が食べたくなるらしく、家ではあまりそういう料理
を作らないので、パパのリクエストに応じて結構外に食べに行ったり
しています。


アメリカ、特にこの地域には”食べ放題”のブフェッや寿司なども多く、
食いしん坊のパパにとってはこういうレストランに行くと、「玩具屋
の中の子供」のように目がキラキラと光り、ルンルンと嬉しそうな顔
になります。



パパはインパルスコントロール(衝動のコントロール)が欠けている
ので、ブフェッスタイルだとついあれも食べたい、これも食べたいと
とにかくありとあらゆるものを何枚もの皿にてんこ盛りにしてテーブル
に持って帰って来るのですが、いつも実際自分が食べられる量以上を
取ってくるので、結局最終的にはそれらを全部食べられなくなってし
まうんですよ。



食べ放題のお寿司も、いつもあれこれかなりの量を最初から注文して
しまう。


e0326991_08291374.jpg


で、同時に人一倍「責任感」「義務感」が強いパパは、自分が食べきれ
ず皿に残った料理に対してとてつもなく激しい罪悪感を感じてしまう
みたいで、もうお腹いっぱいだと言うのに何とか無理矢理口の中に押し
込んだり、私達に食べないか?と必死に薦めてみたりするんですよねぇ。


(もちろん私達はもともとパパが選んだ料理には興味がないので食べない
のですが、拒否されるとわかっていても、悲しそうに慈悲を乞うような目
で訴えながら、とりあえずはトライしてみるのが笑えます。)



で、最終的にはウエイトレスや周りの目を気にしながら、本当にすまな
そうな表情で自分の食べ残したお皿を私とあーちゃんが食べ終わった空
のお皿の下に置いて見えなくしたり、それが出来ない時にはナプキンを
広げてその上に被せて必死に隠そうとしたりするのが笑えます。


情けない事にこういう事を毎回やっていて、パパの場合「以前の間違い
や経験から学ばない」というところが何とも不思議で、つい同じ様な
間違いを何度も何度も繰り返してしまってます。


私が予め注意しても聞きませんし。015.gif


でも私も最近では最後の方のパパの、衝動性と義務感からくる罪悪感
が心の中で葛藤して苦しんでいるパパの顔を見るのが可笑しくて、(笑)
そのまま何も言わずに、(いつか自分で学ぶ日がくるだろう)とほって
ますが。(笑)


一つ笑えたエピソードが、先日も食べ放題の寿司レストランへ行った
時、ウエイトレスが間違えて私達が注文していない巻き寿司を持って
来て、それが間違いとわかった後彼女は、


「どうせ食べ放題なんだから、食べても食べなくても(代金は同じ
なので)これもテーブルに置いときますね。」


と言ってそのロールを置いて立ち去ろうとしたのですが、パパは咄嗟
にそのウエイトレスに向って、


「こちらが注文していないものを置き残してもらってはこちらが困る!
食べていない状態を見たら、こちらが頼んでいて食べ残したと思われる
かもしれないじゃないか! とっとと持ち帰ってくれ!013.gif


と怖い顔して鋭い目でそのウエイトレスさんを睨みながら、キツい
口調で言うじゃないですか!


ウエイトレスさんは顔を引き攣らせながら、とっととそのお寿司を
持ち帰ってましたよ。(苦笑)


いつも必死で罪悪感と戦っているものだから、自分のせいでもないの
に食べ残したと思われるのが嫌だったんでしょうねぇ。(笑)

だからいつも最初からちゃんとわき上がる衝動をコントロールして、
腹八分目を取って来たり注文すればいいと言うのに...


まぁ、なかなかそれが出来ないから苦労をしているんでしょうが。(笑)

と、こんな感じであーちゃんよりも子供っぽいところがあるパパです。


ちなみにあーちゃんの場合、大体自分が満腹になる量や数がきちんと
脳に登録されていて、(例えばお寿司だとにぎりが○個で巻き寿司が
○本など)注文する時にそのデータを引き出していると言った感じで、
パパのような”行き当たりばったり、衝動に駆られて”と言う行動は少
ないです。(笑)



おまけ

パパがまだアーミーに所属している頃、(20歳くらい)何らかの
イベント関係で大阪に招待された時の写真の追加です。


*以前の記事でも何枚かアップしていますので、興味のある方は
 こちらへ。



パパが若くて信じられないくらい別人28号です。(笑)


e0326991_09393719.jpg

e0326991_09403733.jpg

当時のパパより8歳ほど若いけど、何となくあーちゃん、口元とか
やっぱりパパに似てる感じ。

e0326991_11484400.jpg


e0326991_09411551.jpg


大阪にある孤児院にて。


e0326991_09401605.jpg


よそ様の赤ちゃんだと緊張して、慣れない手つきで恐る恐る抱いて
いますが。(笑)(赤ちゃんがめちゃめちゃかわいい〜!)


e0326991_09415583.jpg

それから10年以上経過。

さすがに自分の子はかなりリラックスして抱いてますね。

e0326991_09451009.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


[PR]
by mathgifted | 2014-01-11 09:54 | あーちゃんパパ

スノべキュー:又もやパパの奇行勃発! ┐(´д`)┌

あーちゃんの学校が昨日から冬休みに入ったので、これから24日間の間
(長いですよねぇ!)あーちゃんは少しリラックスできると喜んで
ますが、パパとあーちゃんの二人が家にいるとなにやら無性に気持
が落ち着かない私は、これから何だかバタバタとしてしまいそうです。


思った通り、昨日はいつも突然突拍子もない事をやり始める癖がある
パパが又いきなり、

「バーベキューをやろう!」ヾ( ゚∀゚)ノ゙

と言い出したじゃないですか!(汗)


(この💩寒い中でまた何を急にとち狂った事を...)と思った私はこの
アクティビティに関わる事を断固として拒否!


それでも一度思い立った事はやり遂げないと気が済まないパパは、
衝動の赴くまま、自分でさっさと近くのスーパーにBBQの材料を買い
に出かけ、しばらくすると嬉しそうに、♪スノベキュー〜スノベキュー
〜♫(雪の中でやるバーベキューなので、”スノベキュー”だそう。015.gif
と鼻歌を歌いながら上機嫌で買物バッグを両手に抱えて帰ってきました。



この人、機嫌のいい時は人が変わったように能天気でめちゃくちゃ
ハッピーなんですが、ちょっとでも気に食わない事があると突然悪魔
のように豹変してしまうので、こちらも精神的に疲れます。


夕べはそれほど気温は低くなかったとは言え、それでも外は氷点下だ
ったので、その中でバーベキューをするなんて本当に気でも狂ったか?
という感じでしたが。

(いや、逆にいかにもパパらしいかも?)


かわいそうに。あーちゃんもパパの巻き添えをくって、この寒い中
外に連れ出されました。

e0326991_07211714.jpg


あっ、でも結構あーちゃんも楽しんでいるみたい?

e0326991_07272532.jpg

BBQグリルとバックのクリスマスのイルミネーションのビジュアル
がなんともミスマッチで妙な感じですが....

e0326991_07285123.jpg

Labor Dayに「バーベキューしよう」と言ったら、
「それがお決まりの行事だからと言ってやるのは嫌だ!」
<(`^´)>フン!と、バリバリの天の邪鬼な態度だったくせにねぇ。


e0326991_07274734.jpg

e0326991_07281498.jpg

本当に困った万年反抗期じいさんです。

でもホイルの包み焼きサーモンがめちゃめちゃ美味しかったぁ〜!

e0326991_07292352.jpg


文句ぶーぶー言ってたわりにはしっかりfruits of his laborを
エンジョイさせてもらった私もせこいですが。(苦笑)


相変わらずのパパの奇行ぶりでした。



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




[PR]
by mathgifted | 2013-12-22 07:51 | あーちゃんパパ

やっぱり皆さんの反応が気になる?

少し前、「我が家のもう1人のギフテッド」というパパについての記事を
書いた際、一応前もってパパには”あなたについて、こういう内容の
記事を書くから”と知らせ、個人情報に関してもきちんと確認し、暴露
してもいいという許可も得てました。


そして記事を発信した後、どうやらグーグル翻訳のツールを使って
自分でも私の記事を読んだようで、その後細かい間違い(退軍した
年齢など)を指摘してき、訂正させられました。(苦笑)


普段は人が自分に対してどう思っているかなど全く気にもせず、自分
勝手に言いたい放題、やりたい放題のパパですが、先日ふと私がパソ
コンしているところにやってきて、ちょっと気に食わなそうに、


「この間の俺の記事のコメント欄で、読者の人が”パパさんハンサム、
かっこいい〜!”とコメントしているのに対して、お前の返事は何だ?」

( `_ゝ´) ムスっ!


って、文句を言って来たじゃないですか〜!005.gif



ちなみにこちらがブロ友、ミドリさんから頂いたそのコメントの
部分と、それに対する私の返事であります。


>うおおお、あーちゃんパパさんハンサム!!!かっこいい!!

これは大昔の写真ですので、現在はあてはまりません。(笑)
いやぁ〜、ほんと、パパ一体どうしちゃったんでしょう?
30年以上も経っているので、今では原型はほとんど残って
いませんよ。


*グーグル翻訳を使った英訳


> Papa's handsome Uooo, Oh-chan! ! ! Cool! !

Since this is a picture of long ago, it is not the case 
currently. (Laughs)- Well, really, daddy, you will do 
together was hell-cyan? More than 30 years have 
passed since, the prototype does not have leaves 
most of now.


あはは。(汗)

かなりとんちんかんな英文だけど、でも確かに内容は掴めないわけ
ではない。


パパったら、「他人が自分の事をどう思うかなんて全く気にならない!」
なんて日々ぬかしているわりには、自分の記事に対する読者の皆さんの
反応が気になったのか、しっかりコメント欄まで英訳して読んでいる
じゃないですか!


ぶははは。 (;゚;ж;゚; )



たまに私のブログの記事を翻訳ツールで読んでいるというのは知って
ましたが、まさかこまめにコメント欄まで読んでいたとは!


これからはパパの悪口書くのも気をつけないと! (笑)

それにしても、やっぱりパパも人の子なんですね。

自分の事がどう思われているか気になったみたいです。

(かなりの推測が必要なグーグル翻訳を使ってでも読むくらい気に
 なるの?と、思わず笑ってしまいましたが。)


この記事もグーグル翻訳で読まれるかしら? (苦笑)



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




[PR]
by mathgifted | 2013-12-14 05:55 | あーちゃんパパ


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧