ギフテッドの子がぐずぐずと先延ばしにしてしまう10の理由

ふと思ったんですが、英語の”procrastination”という単語、日本語では
どう言うのかと辞書を引いてみても、どうも一言でピシッとうまく表現
できるような単語(名詞)がなかなか見つからなくて困っています。

一般的には、

”ぐずぐず延ばすこと、引き延ばし、先送り、遅延、優柔不断”


などの訳や言葉をよく目にするのですが、う〜ん、なんかどれも一言で
表現するにはしっくりこないような感じがして...

”遅延”や”優柔不断”と言った一言だけではどうも”procrastination"の
全てのニュアンスが含まれていない感じがして。

とりあえずこの言葉は、”やらなければいけない事などをぐずぐずと先延
ばしにしてなかなか取り掛かろうとしない”と言った意味で捉えていただ
くといいのではないかと思います。

(この単語がぴったりフィットする日本語の名詞形をご存知の方、教え
ていただけるとありがたいです。)


私自身、長年パパのprocrastinationに悩ませれ続けてきているのです
が、(まぁ、パパの場合は主な理由がただ怠慢なだけ。)どうやらこの
問題はギフテッドの子達の間でも結構よく見られたりするみたいですね。


こちらの記事がなかなか参考になると思ったのでリンクしておきます。




この記事によると、私達のほとんどがたまにぐずぐずと先延ばしにした
りする事もよくある事だけど、中にはこの習慣が慢性化してしまう場合
もあり、自分の(ギフテッドの)子供がこういった傾向を見せている
場合、あれこれと小言を言う前にまず、その行為(procarastination)
の理由を探ってみる事が、問題を解決するのに効果的である、という
事であります。


先延ばしにしてしまういくつかの考えられる理由とというのが...


1.被転導性(心理、思想、注意のそれやすさ)

  ギフテッドの中には自分の興味関心分野に集中、熱中し過ぎて手元
  のタスクにフォーカスする事が困難な子達もいる。彼らは色んな興味
  深いアイデアやプロジェクトなどによってあれこれと注意が散漫しや
  すくなる。過密なスケジュールはこういった問題を悪化される傾向に
  ある。ただし、子供の情熱や興味関心がすでに定着している場合、
  多数の要求(やるべき事)がなかったとしても注意散漫になりやすい。


2.無秩序(整理整頓が苦手)

  ギフテッドの子達の中には整理整頓や計画を立てるのに苦労し、時間
  の管理のスキルに欠ける子もいる。プロジェクトを完成させようとする
  モチベーションはあるものの、詳細に注意を促す事やいつもより長期的
  な計画が必要な場合など、圧倒されてしまう事も。
  時間管理やタスクをどのようにこなして行くかを構造するのが困難で
  あるという部分が、多くの場合この問題の根本的な原因となっている。
  

3.無関心、無気力

  ギフテッドの中にはあまりにも学校(授業)が退屈でうんざりして
  しまい、自らの作業や作品の質に対して興味を失う子もいる。
  これらの作業に意味を見いだせず、完成を遅らせたりする事も。
  機械的なドリルや簡単過ぎる課題などをして時間を無駄にするよりも、
  別の様々な活動に携わる方がましだと思っている。


4.過去の成功経験

  ギフテッドの中には”これまでそれで通って来たから”という過去の
  (成功?)経験からぐずぐずと先延ばしをする子もいる。
  これらの多くの子が締め切りギリギリに課題を終えたとしても、その
  作業や作品の質や結果に悪影響を与える事はないというのを学んでき 
  ている。努力すればもっといい作品が出来るというのはわかっていても、
  彼らのこれまでの成績や実績から、それほど無理して頑張らなくても
  何とかうまく通り抜けられるという事がわかっている。
  

5.反逆

  先延ばし行為は抵抗の表現や、子供が嫌がる課題を完成させる事に
  対しての静かな反逆である事も。 それはプロジェクトを過小評価し、
  重要さを最小限に抑え、面白くもなさそうな作業に取り組まなければ
  ならない事に対する怒りの表現である。 プロジェクトを最終的には
  完成させたとしても、最終の段階まで遅らせるというのはその子に
  とっては大きな力つけとなる、言わば静かな抗議の形である。


6.完璧主義

  成功達成への高い期待が不安感や遅延の願望を生み出す恐れも。
  ギフテッドの子供が、与えられた課題を最高の出来に仕上げられない
  かもしれないと心配すると、ギリギリの時点まで後延ばししてしまう
  かもしれない。これらの傾向は明らかに更なる不安感の悪化や、必然
  的な夜間の癇癪の原因ともなり得る。


7.セルフ・サボタージュ(自己破壊的行為)

  ギフテッドの子達(そして特にギフテッドの若者達)の中には自らの
  能力を隠そうとする者もいる。 周りに溶け込む為に才能を偽装した
  り、わざと手を抜いたパフォーマンスを行ったり、アカデミックな
  分野に背を向けたりする場合もある。

  先延ばし行為は彼らのこういったジレンマに直面する事に対しての
  躊躇いや迷いや、自らの能力を抑えるか、又は能力に応じて生きて行く
  べきかと言った不確実さや不安な思いを反映しているのかもしれない。
  もし作業や作品の質が劣っているのであれば、彼らが周りに伝えたい
  イメージを固定する事ができるのである。


8.不安感、自信喪失

  明らかなスキルにも関わらず、ギフテッドの子達の中には自分自身の
  能力に疑惑を抱く子がいる。彼らは自分が”偽装者”(インポスター)
  だと感じ、いつ何どき自分の不十分な部分や欠点が暴かれるかと心配
  してやまない。 彼らには維持すべき自分自身のイメージがあり、もし
  それらが何らかの形で崩れてしまうと”詐欺”だと暴露されてしまうと
  信じている。

  プロジェクトの完成を遅らせる事は、こういった恐怖に直面する事
  から生じる必然的な不安感を避ける手段でもある。


9.羞恥心

  不安定感とともに、あるギフテッドの子達は優秀な業績を達成する
  事ができない事に対して羞恥心を感じる。 彼らはこの事をまるで
  彼らの知性に対する告発、非難とでもいわんばかりに反応し、周り
  は自分の事を”不能だ”と見るのではないかと疑ってしまう。その結果、
  先延ばし行為は言い訳ともなり得る。もし、ぱっとしない冴えない
  成績が、土壇場の慌ただしく急かされた試みだとしたら、子供はその
  結果を”自分の実際の能力ではない”と思い込む事ができる。


10.うつな気分

  先延ばし行為は時折「鬱」の症状である場合もある。
  とは言うものの、この場合通常、引きこもりや仲間達からの孤立、
  悲しみ、食生活や睡眠のパターンの変化、イライラなどのその他の
  兆候が伴う。 こういった状況の場合、先延ばし行為は絶望感や
  学業に対する意義の欠如の反映である可能性もある。



と、これらがギフテッドの子達が物事を先延ばしにしてしまうであろう
いくつかの理由なのですが、「完璧主義」「羞恥心」などと言った
ギフテッドの子供によくみられる課題から生じる先延ばしについては、
主に「無関心」が原因によるものとはまた違った問題解決のアプローチ
が必要となってくるようなので、まず第一に何が原因となっているのか
というのを探り当てる事が大切なようですね。

  

いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-07-25 14:50 | Gifted


数学が得意な15歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧