National Junior Honor Societyの入会式

一昨日の水曜日の夕方、あーちゃんがNational Junior Honor Society 
(NJHS)の一員として受入れられるという事で、放課後校内にて行われた
インダクションセレモニー(入会式)に参加して来ました。


e0326991_06425485.jpg

e0326991_06441708.jpg



アメリカの学校(小中高)を経験していない私は、これまでこの
National junior Honor Society (以下NJHSと省略)という
団体?機関?など耳にした事もなく、何だか未だにはっきりとはよく
わかっていないのですが、こちらの「アメリカにおける入学試験」
というWikipediaのページによりますと、


(以下、4年生大学入試に関する項目にて。)


”成績の判定にはSATテストや高校の成績を用いるが、課外活動や
人格の評価には、小論文や推薦状が参考となり、「全米優等生協会」
(National Honor Society)のメンバーは良い評価を受ける。

「成績優秀者協会」と訳されることがあるがこれは間違いで、正確
には学業に優れ、課外活動に積極的に参加し、スポーツや生徒会で
リーダーシップを発揮し、ボランティアなど社会情勢に敏感で熱心
な奉仕精神を持ち、品性ある学生だと評価された者が加入を許され
る全米規模の団体である。”

とありました。

(*ちなみに"Junior"は高校生が対象であるこの団体の中学生版で、
あーちゃんの学校では、7、8、9年生が対象のようです。)



「全米優等生協会」って、う〜ん、優等生って言葉に何だかすごく
違和感を感じてしまった私。

いや、これは私のただの個人的な経験からくる偏見に過ぎないん
ですけどねぇ。


学生時代(小中高)ほとんど成績不振で落ちこぼれ、教師からの
学校生活態度の評価も決して良くなかった私は、特に小学生の頃
など、いわゆる”優等生タイプ”の子達にバカ呼ばわりされたり、
見下げた態度を取られたりしたもので、「優等生」と聞くとつい
ブルブルと身震いして、ネガティブに反応してしまうんですよねぇ。


だから自分の子供が「全米優等生協会」のメンバーに受入れられた
なんて聞くと何だかすごく抵抗があるのですが、でも実際あーちゃん
がこの団体のメンバーに認められた要因っていうのは、アカデミック
な面だけでなく(この部分はGPA3.60以上を保持している生徒が
基準に当てはまるらしく、あーちゃんは今のところGPA 4.0を保持)
学校やクラス内での態度や行動、姿勢などの部分が評価されたみたい
なんですよねぇ。


まぁ、科目によっても多少は違ってくるとも思うのですが、特に数学
のクラスなどでは、クラスメートが授業内容がわからない時なども
(もちろん先生の許可を得て)積極的に学習指導をしてヘルプをして
あげてるみたいですし、放課後も同じく高校生の数学学習の個別指導
(ピア・チュータリング)クラブに毎週欠かさず参加して、その指導
がわかりやすいと、生徒達から感謝されているみたいなので、先生達
はそういう面も見てくれていたのかも知れません。


これが”奉仕精神”から来ているのか、それとも単に”数学を教える事に
喜びを感じる”部分から来ているのかさだかではありませんが...


又、これも人格というよりも”こだわり”や”OCD”の部分から来ている
のではないかと思うのですが、(笑)学校内にごみが散らかっていた
らきちんと拾ってゴミ箱に捨てたり、乱れているものは片付けたり、
落とし物はきちんとオフィスに届け出たり、クラス内でクラスメート
が先生に対して失礼な態度を示していたり、他人に迷惑な行動をとって
いたり、全体の風紀を乱すような事をしているのを見るのが耐えられず、
注意を促したりなどしているみたいなので、そういう態度や姿勢が
周りから「模範生徒」と見れれるのかも知れませんね。(笑)


その行動の原因となった要因はなんであれ、実際に望ましいと思われる
行動が観察されるので、それらが周りから評価されているという感じ
でしょうか? (笑)


今の学校はアカデミックな面でまぁ、完璧とは言えなくてもまずまず
何とかそれなりにあーちゃんのニーズに応えてくれているので、以前
の学校でのような問題行動にはつながっていませんが、あーちゃんの
場合こういった教育環境的なものが乱れてしまうといとも簡単に、直ち
「優等生」から「問題児」に豹変してしまう恐れもある、という事
を認識しているのは親の私だけではないでしょうか。(笑)



でも、この団体の一員になる事によって様々な課外活動やボランティア
活動に携わる機会もあり、アカデミック以外の、人格形成、社会性の
面の育成にもいい影響を与えるのではないかと思うので、私としては
まぁ、肩書き云々(大学入試に有利)よりもそちらの方の人間的成長
の部分の利益に期待しています。


何でもこの団体のボランティア活動として、近々週末を利用して会員
皆で地元の湖周辺の掃除にでかけるそうで、これを聞いた私はふと、
どんくさいあーちゃんが土手を掃除していて、つまずいてしまい、
ぽろんぽろんと身体ごと転がって湖に落ちてしまわないか?などと
想像し、心配してしまいましたが。


あーちゃんの身体的などんくささを充分認識しているパパも、この企画
を聞き、陰でこっそり私に、

「あーちゃんやグループに悟られないようにこっそり現場について
いって監視する。」


などとつぶやき、相変わらずコプター親父精神丸出しでしたよ!(爆笑)

親もええ加減に成長せんといかんですねぇ。012.gif


e0326991_06393772.jpg
e0326991_06401937.jpg



いつもご訪問ありがとうございます!

ブログ村のランキングに参加しています。
お帰りの際、応援のクリックを押して頂けると
更新の励みになります。

ポチっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

[PR]
by mathgifted | 2014-04-19 08:41 | Middle School


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧