パースペクティブ・テイキング(視点取得)について

にほんブログ村のランキングに参加しています。
いつも応援のポチありがとうございます。
   ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


少し前のこちらの記事、「子供に必要な7つのライフスキル」に出て来た
②のパースペクティブ・テイキングについて、もう少し具体的な知識や
情報が知りたくてその後色々調べていたら、少し参考になりそうな記事を
見つけましたので、その内容を追加報告したいと思います。

(ネットで色々調べるより本を買った方が手間が省けていいかも。苦笑)


以下、「Mind in the Making /Perspective Taking」のページより。


パースペクティブ・テイキングとは


パースペクティブ・テイキング(視点取得)というのは”共感性”を更に
超えたところの概念で、ただ単に”他人に共感する”というだけでなく、
人が何を考え、何をどう感じるかを認識する事で、これは子供が親や先生、
そして友達などの他人の意図を理解する為の基盤を形成するものでもある。


他人の視点から物事を見る事が出来る子供というのは、衝突や争い、対人
関係でのトラブルに関わることも少ない。 家庭内や職場、この世の中の
様々ないざこざを考えると、”他人の視点から物事を見る事が出来ない”と
いう事が、恐らくこういった問題の本質ではないだろうか。


(自分とは違った人種や民族、文化、宗教、セクシャルオリエンテーション、
政治的思想を持つ人達などに対しても、このパースペクティブ・テイキング
が欠けている事が、差別や偏見、闘争、暴力など、現代社会に至るところ
で見られる現象や問題の原因ともなっているのではないかと思います。)
 

パースペクティブ・テイキングは脳の「実行機能」を必要とする。
抑制調節(他人の視点を考慮する為に自らの思考や感情を抑える)や状況を
違った角度から見る為の思考の柔軟さ、内省(自らの考えと並行して他人の
考えを考慮する能力)などが要求される。


パースペクティブ・テイキングは多くの場合、子供が習得するのに重要な
リストの中に含まれていないものの、このスキルも含まれるべきだと言う
のは様々な研究報告からしても明らかだろう。


では、子供のパースペクティブ・テイキングのスキルをアップする為に親
が出来る事は?


パースペクティブ・テイキングのスキルを促す為に親が出来る事


・他人の考えや気持について子供と話す。

例えば、母親が子供に、赤ちゃん(きょうだい)が泣いているのを指し、
「赤ちゃんが泣いてるわねぇ。お腹がすいていると思う?」などと、
話しかけたりする場合、その母親の子供達(きょうだい)は、後にお互い
に対してフレンドリーである(情を示す)という調査結果もある。


・感情を表現する。

毎日の生活の中で、家族がお互いに気持を言いあう家庭は、子供が他人を
理解しやすい傾向にある。



・他人を理解する為に子供に実際体験する機会を与える。

日常生活の中で状況に出くわしたり、問題が持ち上がったその都度、子供に
なぜ他の人は自分とは違った考えや感情を持つのかなどを説明したり、子供
自身に説明させたりする機会を持つ事により、子供は他人の考えに対して
順応性を示すようになる。 子供に自分の考えを他人に説明する機会を与え
る事も役に立つ



・物語を読んだり聞いたりする中で、登場人物の視点についての話し合い
 も含める。


”他人の視点を理解する”というスキル分野が、読み書き(リテラシー)の
カリキュラムに組み込まれている場合、それらは学業達成度を向上させ、又
特に喧嘩っ早い子供達の間で衝突や対立を減少させる効果がある。


(考えてみると、いじめや嫌がらせの問題にしても、虐める方がもっと
虐められる方の視点で見たり感じたりする事ができたなら、そういった
行為も減るのではないか?と思うのですが...002.gif



小さい子の場合、本の読み聞かせをする時など、この練習はぴったりですよね。


私もよくやりましたが、本を読んでいる際、物語の途中でその時起こっている
出来事や状況について、登場人物がどう思っているか、又はどう感じているか
などをあーちゃんに質問して、考えさせ答えさせたりしていました。


時には自分がその立場だったらどう思うか(感じるか)など、相手の視点から
物事をみさせ、登場人物の言動と自分自身の(仮定の言動)を比較させてみたり。


本を読みながらのこういったアクティビティは、パースペクティブ・テイキング
の能力を高め、後には文学や小説などの読解や分析にも役に立ってくるスキル
であると思います。


うちでは最近では読み聞かせもあまりしなくなり、どちらかと言えば色んな
話題についてのディスカッションが多いのですが、その日に起きた出来事や、
普段何気なく思っている事など、人々の思考や感情、動機、意図などを分析
させたり推測させたりしています。


こういう少しながらも毎日の積み重ねが、最終的には実を結ぶと信じています。


発達障害の子達は、「心の理論」の発達が遅れていると言われてますし、又
パースペクティブ・テイキングが「実行機能」のスキルを必要とするとなれ
ば、その実行機能を司る部分である前頭前皮質の発達が一般的にの〜んびり
しているギフテッドの子達もやはり、”人の視点から物事を見る”といった部分
が凹の子も決して少なくないと思うので、こういった子達が学校生活や対人
関係において困らないようにしてあげる為にも、(社会面や個人面で困り感
が増すと、本人が凸の部分にもフォーカスし難くなると思うので)こういった、
親がちょっとしてあげられる事を心がけてあげたいですね。


う〜ん、他のリストについてももっと詳しく知りたいので、やっぱ本を買うと
するか〜!026.gif

あっ、ちなみにこちらがリサーチをしていて見つけたパースペクティブ・
テイキングに関する文献です。

なかなか興味深い読み物ですのでチェックしてみて下さい。

・「パースペクティブ・テイキングにおける自他の融合性について」

「オープナー・スケールとパースペクティブ・テイキングとの関連」

「共感性尺度の再構成」

「Interpersonal Reactivity Index」(対人的反応性指標)



引き続きブログをご訪問して頂きありがとうございます。(^^)

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-11-05 10:53 | Life Skills


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧