秋の新番組: 「Masters of Sex」

むか〜し、昔、もうかれこれ20年以上も前、学生時代に心理学の一部として
「Human Sexuality」のコースを取ったんですが、その時テキストやその他の
研究文献などを読んでいると、引用の部分などで必ず目にしたのが、Masters
and Johnson
(マスターズ&ジョンソン)と言う性科学者達の名前でした。


この秋、アメリカのケーブルネットワークSHOWTIMEでデビューした新番組、
「Masters of Sex」は、その人間の性科学の分野を開拓したと言われている
ウィリアム ・マスターズ(William Masters)とヴァージニア ・ジョンソン
(Virginia E. Johnson)の2人組の科学者についてのストーリーをドラマ化した
ものであります。

e0326991_244312.jpg


まだ始まったばかりで3〜4エピソードくらいしか放送されてないのですが、
個人的にはなかなかよく出来た内容ではないかと思います。


当時(50年代後半〜60年代)のレトロな雰囲気や、社会状況的背景なども
結構リアルに描写されていますし、この二人の科学者を演じる役者さんの間
のケミストリーも、バチバチっと花火が散るといったものではないにしろ、
微妙で、でも2人の間には何とも言えない落ち着いた”大人の色気”みたいな
ものが漂っているようで、観ているこちらが何やらドキドキしたり。012.gif

(別に私がドキドキしても仕方がないのですが..苦笑)


e0326991_257522.jpg


それにしてもいつも思うのですが、「死体農場」(人間の死後の生物学的
過程の研究)にしても、「人間の性」にしても、これらの話題は普段私達が
表で気軽に話したりできる類いのものではないし、又”研究の対象”としても
かなり異色な題材で、(特に一昔前などタブーとみられていたトピック)こう
いった分野の研究に携わる当初のパイオニア達は、それなりの困難や苦労、
偏見などにも直面してきた事だと思います。


実際、ドラマの中で当時、ワシントン大学医学部の産婦人科医であった
マスターズは、当初大学の学長(provost)に「人間の性」についての研究
を行いたいと何度も申請したのですが、学長は「世間から pervert (変態)
呼ばわりされるからやめとけ!」と、彼の要求を頑に拒否し続けてきたり
してましたしねぇ。

(実際の話はどうだったのかは知りませんが。)


でも最終的には、マスターズの自らの関心分野に対する異様なまでの固執と、
”目標を達成する為には手段を選ばず”と言わんばかりの確固たるdetermination
によって、当時彼の助手であったジョンソンと共に、それまでまだまだ閉ざさ
れた領域の分野であった「人間の性」に関しての研究をスタートする事になった
わけであります。


こういう「パイオニア的存在」の大いな貢献があったからこそ、現在の私達
はこういった、私達自身や私達の生活の一部である「性」という、身近なん
だけどもなかなか話題としてとりあげられることが少ない課題についての
知識や情報を得る事ができるんですよね。


そしてここでも又もや、科学者や研究者達だけでなく、こういった”研究”
にボランティアとして参加してくれた「研究対象者」の方達も、こういう
とてもプライベートな活動に時間と”身体”を提供してくれた事を感謝する
べきだと思いますよ。


いくら科学の発展の為とは言え、ああいった活動はなかなか人前ではできる
事ではありませんのでねぇ。012.gif


この新番組、今は亡き放送終了したDexterのように、観ていて手に汗握る
スリル感こそありませんが、ちょっと落ち着いた気分でストーリーの展開
やキャラクター分析などをしながらのんびりとエンジョイできそうな番組
で、これから毎週日曜日が楽しみです。


日曜日はウォーカーの日でもあるからテレビ鑑賞に忙しいぞ!


う〜ん、私の観る番組って、死体の腐敗過程だの、シリアルキラーだの、
ゾンビだの、セックスリサーチだの、相変わらず妙なトピックのもの
ばかりで、何だか私の方こそ「Pervert!」(変態!) (*´д`*) ハァハァ
って思われそうですが...(汗)



引き続きブログをご訪問して頂きありがとうございます。(^^)

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-10-25 07:13 | TV番組/映画鑑賞


数学が得意な15歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧