違ったレベルのギフテッドそれぞれの解法

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


ここ数日間、あーちゃんがちょっと風邪気味かな?と思っていたら、今朝
起きると私も喉が痛くていやぁ〜な予感...008.gif


最近、急激に朝晩冷え込んできているものの、まだ風邪のシーズンは早いの
では?と思っていたけど気をつけないと。

皆さんも風邪引かないように、どうぞお身体に気をつけてくださいね。


さて、本題です。


こちらの「The Highly Gifted」という、高度なレベルのギフテッドに関した
文献の中に、(ほぉ〜、なるほどねぇ〜!)と思った箇所があったので、その
部分をここで皆さんとシェアしたいと思います。


まず最初に、一口に「ギフテッド」と言いましてもそのレベルにはそれぞれ
違いがあり、この文献によりますと4つのレベルに別れているようです。


(専門家や文献によって呼び方やIQの数値に多少違いはあるようですが。)


Levels of Giftedness

■Mildly Gifted        115 – 129  
■Moderately Gifted     130 - 144  
■Highly Gifted        145 – 159
■Extraordinarily Gifted    160+


右のIQの数値を見てもわかりますように、同じ「ギフテッド」と言えど、
”Mildly Gifted" と”Highly Gifted”ではOEの度合いや知的レベルもかなり
違ってくると思うので、もちろんそれらの分野のニーズも違って来ます。


教育のニーズにおいて言いますと、アメリカの一般の教育機関のギフテッド
教育やプログラムなどはほとんどの場合が、MG(Mildly Gifted,Moderately
Gifted)の範囲のギフテッドが対象となっている事から、それらの教育設定
の中ではHG (Highly Gifted)の子達の学習のニーズが十分に満たされない
可能性がある為、子供がギフテッドかどうかだけではなく、どのレベルなのか
も正確に判別する事がとても重要になってきます。



もちろん総合的に見てHGと言えど、個人によって分野や教科内で凸凹が
著しい子も存在しますので、やはりこういった高度にギフテッドな子達には、
それぞれの特質や学習のニーズに対応する為の「Individual educational
plans」
(個人別教育計画)を作成するのが効果的であります。



デイビソンアカデミーのようなHG/PGの層(IQ 145以上)の子達が対象
の特別な学校では、この「個人別教育計画」が適用されています。)


あーちゃんの学校では、オフィシャルにはこのような「個別の教育計画作成」
といった手段は取られてませんが、私達は毎年、新しい学年が始まる前には必
ず学部長とミーティングを持ち、あーちゃんの教育環境の設定をするといった
形をとらさせてもらってます。


アメリカに在住の方で、子供が学区のギフテッド教育を受けているにも関わらず、
学習意欲が欠けていたり、精神が不安定だったり、行動や感情面などに問題が
見られたりする場合など、子供のギフテッドのレベル、そしてひいては教育の
ニーズが充分に満たされているかどうか、といった部分を見直す必要がある
かもしれませんね。


WISC-IVなどの知能テストにはシーリング効果があるので、個人の実際の
能力を正確に測るのに限界があり、HGであるにもかかわらず、数値的にはMG
レベルとでる事も珍しくないので、知能検査の数値だけでは判断すべきでない。)



この文献の中には、HGを見つけだすのに参考になる”HGならではの特徴”など
が色々とあげられているのですが、その中の一つに、平均的知能、MG、HG、
各知的レベルの問題解決の仕方(アプローチ)の違いについての例があげられ
ていました。



■Differential Problem Solving


以下の問題は、HGの子の問題解決のテクニックが、平均値とMGの子たちと
どのように違うのかを説明したものであります。


この例では、小学校2年生の子が方式のバランスがとれるように、の中に
2つ同じ数字を挿入するよう指示されたとします。


(多分、子供には”バランスをとるように..など”説明せず、ただ図だけ
見せて、□のブランクに数値を埋めるようにと指示したのだと思います。)


e0326991_13402325.jpg

              (「The Highly Gifted」より画像借用)



■Average(平均的な2年生)

平均的な2年生の場合、認知的に見てまだ 均衡(バランス)の概念を理解する
ところまで行っていないかもしれないので、両サイドの数字の関連性を見い
だす事ができず、右と同じように全ての数字を同じにしようと、左の□に2つ
9を挿入したりする。



■Mildly Gifted (いささかギフテッド)

Mildly Gifted(IQ 115~129 )の範囲の子達は、問題を解く為の方式を探そう
とする。このレベルのギフテッドの2年生の場合、右の全ての数字を足し、それ
からを引き、その数字を2で割って答えをだす、というアプローチをとる
傾向にある。


■Highly Gifted(高度なギフテッド)

HGの2年生ジャスティン君の場合、右と左の数字の関係を直ちに把握し、
ユニークな解法で問題を解く事ができた。 彼は数字をいちいち書かずとも
ただそれぞれの数字を見てすばやく各□の中に39の数字を埋めた。どうやって
そんなに早くこの数字をだしたのかと聞かれると、彼は、29は9よりも20多い
ので、(29-9=20)、その20を半分に割り、それら(10)を各29に足して39
という数字をだした、という事だった。


と、各ギフテッドのレベルによって、問題解決のアプローチ(思考プロセス)
の違いが垣間見えるようで、面白いなぁ〜と思いました。


もちろん全てのMG、HGがこの思考パターンやプロセスを見せるというわけ
ではないと思いますが、やはり傾向としては、たとえ同じ「正解」にたどり着く
にしても、HGの子の場合はその解法に無駄のない”efficiency"(効率の良さ)
と(それゆえの?)スピードが見られるようで、まさに問題解決の中にart
(技法)
を見る事ができるかのようにも思えます。



あーちゃんも数学に関しては、教えられなくても自分でよくこういった
ユニークで無駄のない解法を思いつくのですが、数学バカの私でさえ、そう
いうのを見たりすると(おおぉ〜! なるほど〜!すごい〜!)とひどく
感激して、時にはぞぞっ〜と、鳥肌がたったりする事があり、とても貴重な
経験をさせてもらっているなぁ、と思ったりします。


ギフテッドの子の育児は親にとっても色んな面でチャレンジが多いですが、
こんな感動を経験させてくれているという事を忘れてはダメですね。



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-09-20 02:57 | Gifted


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧