"Don't roll your eyes"を日本語で言うと?

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを頂けると嬉しいです。
    ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

あーちゃんの学校ではミドルスクール(6〜8年生)の教育カリキュラムの
一環として、Life Skillsという科目が必須になっています。

このクラスでは、人格形成や社会性知能の育成、社会や日常生活の中で直面
する問題に対する対処法や問題解決のスキル、そしてその他の個人が生きて
行く上で必要な様々な実践的スキルを学んでいるようです。


昨日は新学年度が開始して初めてのライフスキルの授業の日だったようで、
まず、授業に入る前に皆でクラスでの「Rules of Conduct(行為規則)」
を設定する活動が行われたそうでした。


クラスの生徒が各4人づつのグループを組み、まずそのグループの中で色々と
ルールのアイデアを出し合って行ったらしいのですが、こういったグループ
活動とかになると恐ろしく消極的になり、発言も少なくなってしまう傾向が
あるあーちゃんなので、ちょっと心配になってその時の様子を聞いてみると、


「他の子達がなかなかアイデアを出してこないんで、僕がほとんど提案して
いったのだけど、彼らもその案を”とてもいい!”と気に入ってくれたよ!」
 
と嬉しそうに語ってたので、

(まぁ、なかなか積極的にグループ活動に参加しているじゃない?045.gif

と安心しました。


でも考えてみたらあーちゃんは昔から「ルール」とかが大好きだから、こう
いう自分が興味のある活動には積極的なんでしょうね。


あーちゃんの提案がどういったものか気になって聞いてみたところ...


あれっ? どっかで聞いた事あるようなものが多いぞ?013.gif


と思っていたら、なんとそれらの多くのものが、少し前に買ってあげた本
「The Essential 55」からパクったものでした! あははは...(*´д`;)…


その「The Essential 55」の本で思いだしたのですが、夏休み中あーちゃん
にその本を読み聞かせしていて、あるルールについてふと思った事が...


RULE 8 

Do not smack your lips, tsk, roll your eyes, or show
disrespect with gestures.



と言うルールで、この文の中の、”roll your eyes" というのは典型的な
「敬意が欠けた無礼な態度」を示す時や、「呆れた」時のジェスチャーと
して、反抗的な子供やティーネージャーの間でよく見かける仕草で、前の
記事にも出て来たイトコのAちゃんも反抗期の頃頻繁にこの動作をし、よく
両親から、


「Don't you dare roll your eyes at us, young lady!」

ヾ(。`Д´。)ノ  (`ヘ´) フン!

と、怒られてました。

e0326991_1121474.jpg

               (Google imageより画像拝借)



で、気がついたのですが、アメリカの子達の間ではこのジェスチャーは日常
やドラマや映画などの中でも結構見かけたりするのですが、日本の子がこの
目を上の方にぐるりと動かせる仕草をしている姿が私の頭の中で浮かんで
来なくて、ふと、

(あれ? これって日本でもやるんだっけ? それともアメリカ特有の表現
 だったっけ?)


と思って、”roll one's eyes"って日本語で何と言うんだったか考えてみたけ
のですが、なかなかピッタリな表現が浮かんでこず、ネットで訳を調べてみて
も「目をぐるりとさせる」とか「目を白黒させる」とか、これまたイマイチ
ピンとくる表現がみつからなかったんですよねぇ。


そうしているとふと、

(そうだ! この本は日本語版も出ているんだった! 日本語版ではこの
 ルール8はどのように訳されているんだろうか?)

と思いつき、アマゾンでこの本の中身が閲覧できるページでチェックして
みると...

なっ、なんと! ∑( ̄Д ̄;)


日本版ではルール8が「何かをもらったら3秒以内にお礼をいおう」と、原本
のRule9の内容となっていて、このオリジナルのルール8が丸ごとカットされ
ていたじゃないですか!


やっぱり日本の子達はこういう仕草はしないから、ルールとして載せる必要
がないと判断され、カットされたのでしょうか?


でも、「ちぇっ」っとか舌をならしたりして無礼な態度を示すってのは日本
でも見られる光景だから、このルール8を丸ごと除去してしまうのはどう
なんだろうか?と思いましたが。


そして又、ふと気づいた事が、イトコのAちゃんが”rolling her eyes"をして
いる顔はすぐに私の頭の中に浮かんでくるのですが、そう言えばあーちゃんが
このジェスチャーをやっている姿が全く浮かんでこなかったので、

(おぉ〜、あーちゃんって、どんなに反抗的な態度を示していても、この
 ”eye-rolling"はやらないからえらいわぁ〜!038.gif


と思ったのですが、あーちゃんにこの動作をさせてみたところ、実は
あーちゃんは自分で眼球を自由にコントロールできないだけだった!という
事が発覚!

(一生懸命眼球を動かそうとしているのに出来なくて、鼻やら口やらの顔の
 他の部分が妙にひきつったりしてました。汗)

そういえばあーちゃんは小さい頃から目やら口やら舌などを自分で動かす事
が出来難く、(難産による酸欠症の為の後遺症とみられる)ABAセラピー
でもOTやリハビリでやるような訓練もしてました。


訓練の成果で唇を突き出したり、舌を丸めたり、ストローで吸う事ができる
ようになったりしましたが、未だに目や眼球などの微妙な動きをコントロール
するのに困難があるみたいです。


(あーちゃんは未だにウインクもできませんし、より目もできません。)


まぁ、こういう部分は日常生活に支障をきたす類いの物ではないので、
(思春期の真っ盛りでいきなり「ガールクレイジー」になり、女の子に
ウインク006.gifしまくる必要性がでてきた、などという状況になるかも
しれませんが。笑)今のところそれほど心配はしていませんが。


別に大した事ではないのですが、あれこれ考えていたら、思わず色々な事
を発見をし、なんとなくつらつらとつぶやいてしまったのでした。(笑)



ブログをご訪問して頂きありがとうございます。

お帰りの前に、1日1回応援のクリックをしていただけると更新の
励みになります。
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathgifted | 2013-08-18 11:13 | その他もろもろ


数学が得意な16歳の2E kid(ASD&ギフテッド) あーちゃんの毎日を綴っています。ネバダの山奥で熱愛する数学を修行中!将来は大学の数学教授になるのが夢。13歳から本格的に地元の大学で数学のコースを受講し始めました。 目指すはMIT or Caltech! 


by あーちゃんママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめに
あーちゃん
あーちゃんの作品
Gifted
2E
Math(数学)
Proof School
Middle School
High School
University
Language Arts
Japanese
Science
SAT/ACT
Social Studies
Reading
自宅学習
学習/教育
Resources
Awards
iPad
お薦めの本
自閉症/ADHD
脳について
ソーシャルスキル
実行機能(EF)
Life Skills
Exercises
Memories
育児
Psychology
Health/Medical
Arts
英語の記事・情報
あーちゃんママ
ママのつぶやき
あーちゃんパパ
Quirky Family
Family Outings
日々の出来事
アメリカ生活
TV番組/映画鑑賞
その他もろもろ

最新の記事

ご訪問ありがとうございます
at 2016-02-15 07:26
あーちゃんの2014年を振り返る
at 2014-12-31 15:37
あーちゃんとデート
at 2014-12-30 12:36
あちゃー!あーちゃん (ノ_..
at 2014-12-29 12:31
二人でCOSMOSにハマってます
at 2014-12-28 09:10
ご近所のクリスマスデコレーシ..
at 2014-12-26 09:37
クリスマスイブだと言うのに...
at 2014-12-25 10:37
SAT '14の結果
at 2014-12-24 11:31
Ten best Gifte..
at 2014-12-23 12:42
春学期のコース
at 2014-12-22 10:10

以前の記事

2016年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

メモ帳

最初のブログ
あーちゃんはmath kid
もよろしくお願いします!

今まで家族で訪れた場所や自然の風景、家族との何気ないひと時などの癒し系写真を集めた私のもう一つのブログです。
Carpe diem
e0326991_03350338.jpg

フォロー中のブログ

日常の小さな魔法
mama's recipe
陽のあたる場所  + が...
あーちゃんはmath kid
Curious Ryon...
Gifted☆
シアトルで子育て
ギフテッドの子の一日
でこぼこギフテッド
毎日ギフテッドかあさん
僕と数。
* 緑の中の台所 *
凸凹な僕たち
でこぼこワンダーランド
アメリカのギフテッド&2e情報
The Curious ...

外部リンク

記事ランキング

ライフログ


Misdiagnosis And Dual Diagnoses Of Gifted Children And Adults: ADHD, Bipolar, OCD, Asperger's, Depre


Different Minds: Gifted Children With Ad/Hd, Asperger Syndrome, and Other Learning Deficits


A Parent's Guide to Gifted Children

その他のジャンル

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧